Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,123

¥ 281の割引 (20%)

ポイント : 273pt (24%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[奥野 宣之]の「読ませる」ための文章センスが身につく本
Kindle App Ad

「読ませる」ための文章センスが身につく本 Kindle版

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,123

商品の説明

内容紹介

わかりやすく、伝わりやすい文章を書くことは大事。でも、それよりも重要なのは……「読んでもらう」こと。ビジネスの現場で文章を作る人のための、読んでもらえて、伝わって、書くのが楽しくなる文章術! 本書で参考にしているのは、エッセイストや作家などが書いた40の例文。「読んでもらう」ための仕掛けをこらした、「ツヤのある」文章ばかりです。「つかむ・のせる・転がす・落とす」の4つのステップに沿って、プロたちの仕掛けを盗み、ビジネス文書に応用することで、あなたの文章が劇的に変わります! 企画書、提案書、案内状、謝罪文、メール、ブログ、HPの案内文……、ビジネスの現場で毎日のように作る文章をわかりやすく、もっと伝わるものにしたいと思う人への一冊!

内容(「BOOK」データベースより)

“あの”プロたちの仕掛けを盗む!あなたの文章が劇的に変わる!わかりやすく、伝わりやすい文章を書くことは大事。でも、それよりも重要なのは…「読んでもらう」こと。ビジネスの現場で文章を作る人のための、読んでもらえて、伝わって、書くのが楽しくなる文章術!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1065 KB
  • 紙の本の長さ: 186 ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2014/11/7)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00SFEZ33M
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 26,170位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私も文章を書く仕事をしていますが「どう書くか」「どう伝えるか」という部分を言語化して伝えるのがとても難しいと感じています。日常的に書いている人は感覚的にこの技術を処理しているケースが多いのではないでしょうか。この本はその要素一つ一つをわかりやすく取り出し、項目に分けて、理論的に説明しています。精神論や感覚に頼らず明快です。「書くのが苦手」という人から「文にどうやって新しい味をつけよう」と悩んでいる上級者まで参考になる項目ばかりです。

1冊持って自分の今のレベルで実践できそうなところから始めれば、おそらく今の文章より磨かれたものが書けると思います。一段ステップを昇ったあと再度読むと、また違った項目で自分なりの課題に気づいてさらに一段昇ることができるのではないでしょうか。文章にはそれだけ深掘りできる魅力がある、それも自分の手に届くところで実践できそう、とその気にさせてくれる本です。私も長く参考書として使いたいと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最近ブログやSNSに書くことない、または反応が薄いと感じる人にオススメしたいです。

文章というのは、なんとなく書けてしまうものです。絵などとは違って、文章はパット見ではその良し悪しが分かない。そのお手軽さから、ブログやSNSの投稿、仕事では報告書や論文では手の早い人ならば、駄文の長編を作ることは大して苦痛じゃない。
そんな今まで駄文を貴重な時間を使って大量生産してきた人に是非読んでもらいたい。

文章を書ける人がこの本を読んで実践すれば、良い書き手に慣れるはず?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 H.Takano 投稿日 2015/5/7
形式: Kindle版 Amazonで購入
著者の人柄も見え隠れして、まるで著者と居酒屋で、文章と人の常を論じてる気分になりました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 スカラベ トップ100レビュアー 投稿日 2015/12/3
形式: 単行本(ソフトカバー)
 文章を書くときには、読んでもらう人が理解しやすいように、短い文で、
難しい漢字は避けて、リズムよく書くように心がけています。
でも著者はそれだけではダメ、「読んでもらえる」文章にちゃんと
なっているかが大事だと言います。わかりやすい文章を書く方法が「初級編」
だとすると当書はその上をめざす「中級編」にあたります。
(世にある文章本は退屈で物足りないと言い切るだけに著者はよく
勉強しているし、考えが整理されているという印象を私は持ちました。

 文章の書き方を

(1)つかむ(2)のせる(3)転がす(4)落とす

の、4段階(起承転結にあたる)に分割し、さらにそれぞれを5つの考慮点に
わけているので、全部で20個の注意点(=テクニック)が示されています。
中島らも、姫野カオルコ、椎名誠、ナンシー関、大槻ケンジ、開高健などの
名コラムニストの文章も40例並んでいて、練習問題もあり、とても具体的です。

 例えば、私が参考になったのは

 ○ 不必要な漢字はなるたけ使わない。難しい漢字は遠慮なく使う。
 ○ ゆっくり読んでもらいたい時はわざと漢字を開いてかなで書く。
 ○ 字面は
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
今まで正しい日本語を解説した本はたくさんありました。
本書はさらに進んで「そこに使われてる言葉の理由」を、わかりやすくロジカルに、実例や修正前と修正後の比較などを出して、
具体的な説明をしている本です。

「なぜその言葉なのか」「その言葉を使う理由はなぜか」

普段私達が何気なく読んでいる日本語は、ライティングする側の「わかってほしい」という情熱や意図に溢れているということが、
この本を読むとわかるのではないでしょうか。

世の中には分かり易い言葉で書かれた記事で溢れていますが、それに特化しすぎてどこか無機質で人を感じない、
そっけない文章に溢れています。ライティングでもそれだけしか考えずに、すっかり忘れかけていた本来の言葉の表現というものを、
本書は優しく導いてくれる内容になっています。

自分の文章をレベルアップしたい方、新しい価値を見出したい方、表現に悩んでいる方は、必見です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
現代は年齢や職種に関わらず、すべての人が文書を書く必要があります。
文章を書くときは、書く内容や誤字脱字のチェックはします。
そうしてできた「正確な文章」は、往々にして堅苦しいものになり、読む気がおこりません。

本書は「読んでもらうために必要なもの」を
エッセイやコラムといった雑文から学ぼう、という趣旨の本です。

悪い文の添削例も掲載されており、大変参考になります。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover