¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「誇り」となる会社の作り方 地方の中小企業が、なぜ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

「誇り」となる会社の作り方 地方の中小企業が、なぜ国連に認められたのか? 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/16

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,600

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「誇り」となる会社の作り方 地方の中小企業が、なぜ国連に認められたのか?
  • +
  • 持続可能な資本主義
  • +
  • ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 113pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

静岡県浜松市の、ある中小企業の環境への取り組みが、国連に評価され、公式ホームページで紹介されました。

なぜ、このような驚くべきことが起きたのでしょう。

独自の手法で会社を伸ばし続けるカリスマ経営者として、テレビなどで紹介されているのが、本書の著者、蓬台浩明氏です。

このたびは8冊目の著作となります。

他の経営者から著者はよく「なぜ御社では、コストをかけてまで、環境への取り組みを始めたのか」と質問されるといいます。

そのときの返答は決まっています。
「正しいことだと、信じているからです」と。

すると、ほとんどの質問者は困惑し、沈黙するそうです。

多くの経営者は、『利他の精神』ではなく、『自我意識』で経営している――。
目先の損得で考えており、物事の善悪で考えていないために、私の返答の真意が伝わらない、と著者はいいます。

正しいことをする、曲がったことはしないという、しっかりした価値観を貫く企業は、優秀な人材を呼び込み、ブランド価値を高め、顧客や取引先の信頼を勝ち得ると、著者は考え、日々、実践しています。

つまり『利他の精神』を含めてのモラル(道徳)をベースにした経営こそが、これからの時代の主流になるというのです。

社員が仕事に誇りを持ち、会社に誇りを持ち、働いて生活をしている地域に誇りを持つ。

こうした誇りを備えた企業だけが、これからの時代に生き残れると、著者は本書で訴えています。

内容(「BOOK」データベースより)

地方の中小企業が、なぜ国連に認められたのか?地域に愛されなければ会社はもう生き残れない。競い合い、奪い合う経営から、利他的経営へのターニングポイント。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 202ページ
  • 出版社: 現代書林 (2017/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774516228
  • ISBN-13: 978-4774516226
  • 発売日: 2017/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 27,453位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
私は、蓬台さんの大ファンですが、
今回は「誇り」というキーワードがとても心に響きました。

誇りがどのように
・地域に愛されなければ
・利他的経営
・国連に認められた
等と同関連するのか?

経営の神様、ドラッガーを尊敬する蓬台さんが
なぜに「誇り」という精神的な言葉を使って
会社を語られるのか? とても興味がありました。

その答えが「はじめに」にて3~12ページにわたり
熱く書かれていました。

そして、第1章に「空気感」という
耳慣れない言葉が使われており
最初は「???」という感じでしたが、
読んでみてなるほど~と理解できました。

そして、蓬台社長のその「誇りと精神」が
ドロフィーズ=都田建設にて
如何に生かさせているかが、
分かりやすく述べられています。

これは、高貴な会社、気高い会社、
尊敬され、崇拝される会社を目指される経営者の方には
是非読んでいただきたい書籍です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告