この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「言いたいこと」が言えない人たちへ 単行本 – 2003/6/17

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

   じょうずな自己主張をしましょう、と言われてどう反応するかは、世代や立場によってかなり異なってくるはずだ。苦笑を浮かべて押し黙ってしまう人もいれば、嬉々として自分のことばかりしゃべりだす人もいるだろう。だが、そのどちらも誤りであることが本書を読めばはっきりする。
   著者はパフォーマンス学・心理学の博士号を持つ大学教授であり、交渉能力などに習熟するためのセミナーを開催、千人以上の人材を世に送り出している。いわば、人間関係のプロといっていい。それだけに、本書で紹介される自己主張のテクニックはきわめて実践的で、すぐにも役立つものばかりだ。「交渉が苦手な日本人と、上手な欧米人」という、やや聞き飽きた感のある文化談義に深入りしないところもいい。あくまで、普通の日本人が日々の生活を気持ちよく過ごすためのメソッドに徹しているのだ。
   本書では、著者自らの失敗談なども織り込みながら、周囲を不快にさせず希望を通す自己主張術が次々に示される。それは、「主張のポイントを絞る」「相手を攻撃しない」といった大枠の心得から、「対話時間の53パーセント以上は相手の顔を見るようにする」というような、データに裏付けられた微細なテクニックまでさまざまだが、共通しているのは「自分とともに相手をも肯定する」という精神だろう。アサーティブと呼ばれるこの考え方が、豊かな奥行きを本書に与えている。じょうずに交渉して自分の欲求を実現する、という実利的な面だけでなく、より豊潤な人間関係をきずくためにも役立つ一冊である。(大滝浩太郎)

内容紹介

なぜ言いたいことがうまく言えないのか? 本書では、その悩みを解決する、良い自己主張のありかたに、心理学的に迫る。
他人の意見ばかりに流されている人も、実は、自分の意見を存分に言ってみたいという欲望を持っている。しかし、あまり自己主張してしまうと、相手や、周りの人に煙たがられてしまうのではないかと考えると、どうしてもそれができない。何か良い方法はないものか?
 本書では、そんな風に思っている読者に、「自己肯定的自己主張」と「他者肯定的自己主張」という、パフォーマンス学と心理学に裏付けられた、ぜひ実践すべきオススメのノウハウを、わかりやすく説き明かす。
 本書に書かれていることを行動に移せば、人間関係の新しい展開がおとずれることは間違いない。読んで絶対損がない、得する一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 217ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2003/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 456962863X
  • ISBN-13: 978-4569628639
  • 発売日: 2003/6/17
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,196,469位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2006年6月27日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。3.5インチ