通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「見えざる手」が経済を動かす (ちくまプリマー新書... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「見えざる手」が経済を動かす (ちくまプリマー新書) 新書 – 2008/4/1

5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「見えざる手」が経済を動かす (ちくまプリマー新書)
  • +
  • そうだったのか!現代史〈パート2〉 (集英社文庫)
  • +
  • そうだったのか!現代史 (集英社文庫)
総額: ¥2,354
ポイントの合計: 73pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

市場経済は万能?会社は誰のもの?格差問題の解決策は?経済に関するすべてのギモンに答えます!「見えざる手」で世の中が見えてくる。待望の超入門書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

池上/彰
1950年長野県生まれ。1973年、NHKに記者として入局。32年間にわたり、記者としてキャスターとして、事件・事故・災害・教育問題・消費者問題など様々な分野のニュースを取材。1994年からは11年間、「週刊こどもニュース」のお父さん役として、日本と世界の様々なニュースを子どもにも分かるように伝える仕事に専念。2005年3月にNHKを退職し、フリーランスのジャーナリストに。ニュースの背景にある歴史などを解説する著書も好評を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 157ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2008/4/1)
  • ISBN-10: 4480687823
  • ISBN-13: 978-4480687821
  • 発売日: 2008/4/1
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 32,598位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
 いつもながら池上氏の著者はわかりやすくとっつきやすいです。経済の話でありながら中高生でも問題なくさらっと読めるであろう構成で、経済に疎い社会人にも安心してお勧めできる良書です。

 経済の見えざる手を、資本主義および社会主義を引き合いに解説していますがそれだけでなく市場経済の苦手分野についてもきちんと解説してくれています。たとえば治安を守ること、平等な教育などは政府が責任を持ってあたる仕事であるとし必要最低限の保障は国が実施するというバランスが大切であると説いています。

 市場経済を万能視せず、逆に敵視もしないバランスの良さ。人々の努力を最大限に引き出すための「資源の最適配分」が経済学の課題でありその再配分をどう設計すればよいのかは政治にかかっています。池上氏らしく、最後は「その政治家を選ぶのはあなたなのです」と政治の話で締めくくられています。巻末には豊富な参考文献も提示され、いつもながら至れり尽くせりの手抜きのない1冊となっています。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 UKUF VINE メンバー 投稿日 2010/1/22
形式: 新書
週刊こどもニュースを見てるがごとく経済学がやさしく、
かつわかりやすく解説されている。

「社会主義と資本主義、新自由主義」
「民営化の功罪、規制緩和」
「金融と財政」
「株式会社、買収」「格差社会、所得の再配分」

この辺の言葉の意味を中学生にわかりやすく説明できる自信がない人には、
とてもおすすめの本である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆらのすけ VINE メンバー 投稿日 2008/5/5
形式: 新書
現状の問題を取り上げながら好奇心のあるものへの道標も記している。中高生に最適の入門書であるのみならず、経済に門外漢の大人にも参考になる。池上さんは本当に頭の良い人だと思う。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
僕の大尊敬する池上彰先生が書いた、少しワクワクするような題名だけれど…、中身は中高生向けで、本当に「見えざる手」という単語も聞いたことがない人に贈る、市場経済論(というのも大そうだけれど)。
ちくまプリマーらしいといえばらしい、懇切丁寧で分かりやすい内容。

まぁヤフオクでも見てれば、手っ取り早く市場経済が見えると思う。笑

著者:池上彰(1950年、長野県生まれ)
発行:2008.4.10 - 2010.9.10 初版第4刷
読了:2015年/006冊(01月/06冊)★3.1
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 filippo 投稿日 2016/6/29
形式: 新書
これだけの経済に関する基本内容をたったの150ページの大文字新書でおだやかに面白くさらりと説明してみせる、池上氏の手腕に驚きました。古い本ですが最近話題の財政出動や累進課税等の説明もありますし、資本主義と社会主義のメリットとデメリット、新自由主義の問題、アメリカのかかえる問題、中国のでたらめさ、等社会問題の基本はその解決の困難さもふくめてよく理解できます。経済勉強のベース作りにベストです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告