%E3%80%8C%E8%A6%81%E5%A1%9E%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%80%8DBlu-ray+%E3%80%8C%E7%9C%9F%E5%A4%9C%E4%B8%AD%E3%81%AE%E5%87%A6%E5%88%91%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%8D... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「要塞警察」Blu-ray+「真夜中の処刑ゲーム」DVD 籠城映画2本立て エクストリーム・エディション

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 5,309 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,035 (28%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 5,309より 中古品の出品:1¥ 5,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 「要塞警察」Blu-ray+「真夜中の処刑ゲーム」DVD 籠城映画2本立て エクストリーム・エディション
  • +
  • 悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]
総額: ¥11,199
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: オースティン・ストーカー, ダーウィン・ジョストン, ローリー・ジマー, マーティン・ウェスト
  • 監督: ジョン・カーペンター
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2015/11/06
  • 時間: 184 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B013TZFG0Q
  • JAN: 4562474167130
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 20,180位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

カルト的人気を誇る籠城アクション映画2作品「要塞警察」「真夜中の処刑ゲーム」をスペシャル・パックでリリース。
2作品ともTV放送吹替版を収録!


ジョン・カーペンター監督の大人気タイトル「要塞警察」が、製作から40年を経て、新たな特典を加えた特別仕様で遂に初Blu-ray化! さらに「日曜洋画劇場」放送時に淀川長治氏が解説で大絶賛した『真夜中の処刑ゲーム』が遂に初DVD化! 実際の警察ストライキを題材にした、もうひとつの『要塞警察』。これらシチュエーションが同じ<籠城アクション>2作品をセットにしたファン垂涎のスペシャル・パックをリリース!


■要塞警察(Blu-ray)
警察署に立てこもった男と巻き込まれた人々がギャングと戦う、「リオ・ブラボー」の翻案といわれるアクション。「ゼイリブ」「ハロウィン」のジョン・カーペンターの代表作の一つで、2005年にはリメイク版も公開された人気作。最新のHDマスターを使用し初Blu-ray化!

<ストリート・サンダー>といわれるギャング団に娘を殺された男が逃げ込んだ先は、移転準備中の警察署だった。そこに居合わせ籠城することとなった死刑囚、黒人警官、女性職員たちが、サイレンサー付の銃を手に迫るギャングたちと対決する。

<キャスト>
オースティン・ストーカー(ビショップ警部補/声:樋浦勉)
ダーウィン・ジョストン(ナポレオン/声:青野武)
ローリー・ジマー(リー/声:此島愛子)
マーティン・ウェスト (ローソン/声:納谷六朗)

監督・脚本・音楽:ジョン・カーペンター
製作:J・S・カプラン
製作総指揮:ジョセフ・カウフマン
撮影:ダグラス・ナップ
美術監督:トミー・ウォーレス
編集:ジョン・T・チャンス(ジョン・カーペンター)


■真夜中の処刑ゲーム(DVD)
劇場未公開ながら、日曜映画劇場で放映され根強い人気を誇る籠城アクション。初DVD化!
※VHS発売時のタイトルは「反撃」

警察のストライキにより無法地帯と化した街。アパートに籠城した市民たちが、自警団<ニュー・オーダー>を名乗るギャングと対決するバイオレンス・アクション。

<キャスト>
トム・ナディーニ(ホレイショ/声:津嘉山正種)
ブレンダ・バジネット(バーバラ/声:幸田直子)
ダリル・ハネイ(チェスター/声:鈴置洋孝)
ダグ・レノックス(ケイブ/声:中田浩二)
ジェフ・パスティル(グース/声:古川登志夫)

監督:ポール・ドノヴァン/マウラ・オコンネル
製作:マイケル・ドノヴァン/ポール・ドノヴァン/マウラ・オコンネル/ジョン・ウォルシュ
脚本:ポール・ドノヴァン
撮影:レス・クリツァン
編集:イアン・マクブライド
音楽:ピーター・ジャーミン/ドリュー・キング


★特典映像★

◎要塞警察
☆ナンシー・ルーミス(ジュリー役)のインタビュー
☆オースティン・ストーカー(ビショップ役)の新インタビュー
☆美術監督トミー・リー・ウォレスによるオーディオ・コメンタリー
・ジョン・カーペンター監督によるオーディオ・コメンタリー
・ジョン・カーペンター監督と主演A.ストーカーのインタビュー
・オリジナル劇場予告編
・ラジオスポット集(2種)
・プロダクション・ギャラリー
※☆印は、本ブルーレイが初収録

◎真夜中の処刑ゲーム
・オリジナル予告編

★封入特典★ 解説書(予定)


2枚組(Blu-ray+DVD)仕様

【要塞警察Blu-ray】11976年/アメリカ/カラー/本編91分/16:9LB/1層/音声1.日本語DTS-HD Master Audio 2.0chモノラル 音声2.英語DTS-HD Master Audio 2.0chモノラル 音声3.英語DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 音声4 コメンタリー1(英語)ドルビーデジタル 2.0chモノラル 音声5.コメンタリー2(英語)ドルビーデジタル 2.0chモノラル /吹替用字幕、日本語字幕、コメンタリー1用字幕、コメンタリー2用字幕

【真夜中の処刑ゲームDVD】1982年/カナダ/カラー/本編93分/4:3スタンダード/1層/音声1.日本語ドルビーデジタル2.0chモノラル 音声2 英語ドルビーデジタル2.0chモノラル/吹替用字幕、日本語字幕 ※日本語吹替音声が存在しない箇所は英語音声・日本語字幕となります。

※仕様は予告なく変更となる場合がございます。
※掲載中の写真はイメージです。実際のジャケットデザインとは異なります。

『要塞警察』(C) CKK CORPORATION 1976 ALL RIGHTS RESERVED.
『真夜中の処刑ゲーム』(C) 1982 SALTER PRODUCTIONS LIMITED.
発売元:『要塞警察』Blu-ray発売委員会
販売元:TCエンタテインメント
企画協力:フィールドワークス

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

シチュエーションが同じ“籠城アクション"の2作品を収めたパック。警察署に立て籠もった男と巻き込まれた人々がギャングと戦う『要塞警察』のBDと、アパートに籠城した市民たちとギャングとの対決を描いた『真夜中の処刑ゲーム』のDVDの2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 むらさめ 殿堂入りレビュアートップ100レビュアー 投稿日 2015/11/5
本日、本商品が届き、「真夜中の処刑ゲーム」(DVD)及び「要塞警察」(BD)を、それぞれ吹替えで視聴したので、所見を述べたいと思う。
まずは恒例の記念撮影。
レビュー下、左から1番目の画像は外箱表面、2番目の画像が裏面となる。
外箱上部の包装用ビニールを切開して、中身を取り出す。
レビュー下、左から3番目の画像が中身の表面、4番目の画像が裏面となる。
中身を開くと、「真夜中の処刑ゲーム」(DVD)のディスクと、「要塞警察」(BD)のディスクとが並んでいる。(レビュー下、左から5番目の画像参照。)
本商品には解説書が封入されていて、レビュー下、左から6番目の画像が表表紙、7番目が裏表紙となる。

「真夜中の処刑ゲーム」
画質に関しては、OPロールとEDロールとが黒地に赤い文字で、流れてゆくのだが、赤字が「にじんで」、スタッフ/キャスト等々の詳細な情報が、
40インチのテレビでも、よく見えなかった。
映画本編では、事物の輪郭が時折ギザギザに見えるが、徐々に画質は安定してゆく。
同梱されている解説書によると、権利元に唯一残っていた素材がSDのマスターテープのみだったので、DVD化しかできなかったという(詳細後述)。

本作品を吹替えで視聴すると、ホレ
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
まだ みてないが B級映画真夜中の処刑ゲームに吹き替えを頑張って収録してくれたので星5
この吹き替えを収録しようと企画したの誰?土下座してお礼を言いたい! だってさ付録のブックを読んだら 吹き替えを収録するのに努力がいるから! しかもB級ほど難しいらしいし..
掘り出してくれてありがとうございました
皆さん買いましょう
メーカーさん 次は マニアックコップ2と劇場未公開のB映画の吹き替え収録お願いします
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
真夜中の処刑ゲームを見たくて購入しました。当初、要塞警察とセット発売だと思ってしまいこの籠城映画2本だてを購入しました。
要塞警察の方は初めて見ましたが、少女を殺してしまうシーンがあまり好きになれなく、一度きりしか見てません。

真夜中の処刑ゲームはテレビ朝日の「日曜洋画劇場」で初めて見て、それから25年以上、もっと長い期間探していた映画でした。
アマゾンさんの商品紹介の写真で、印象に残るシーンの写真があったので、この作品が以前見た、あの籠城のアクション映画だと思い購入です。

カナダのハリファックス市の警察のストライキが実際にあったことで、インスパイアされての映画化だったと付属のブックレットで知り、警察のストライキがあったからこそ、これだけのエネルギーのある作品が生まれたのだと思います。
当時、弟とテレビの放送を鑑賞していて、どんどん画面に引き込まれていく自分がいました。弟はトイレを我慢しながら、見ていました。
今では、籠城映画みたいなものはあまり作られませんので、ある意味こうしてブルーレイやDVDとして残していただけて、見る事ができることだけでも感謝したいです。

最近は、マニアックな昔の洋画がソフト化されることがありがたいです。逆に日本のドラマがあまりソフト化されず、ソフト化されても、価格は高めなので、メーカーさんには頑張って欲しいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
【夜の処刑ゲーム】は、テレビ放送時の噂と有名な映画解説者の評価の高さを聞いて、鑑賞したかった作品でした。

購入して届いた後に、【要塞警察】と【夜の処刑ゲーム】を連日で鑑賞しました。

評価通りの重厚な内容と、2作品ともよく考えられた設定だったので、購入して納得の作品でした。

ジョン・カーペンター監督作品は、外れは少ないと再認識しました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「真夜中の処刑ゲーム」は初めて見ました。

2作品を比較すると「真夜中の処刑ゲーム」のほうが面白かったです。

「真夜中の処刑ゲーム」はDVDのみでの取り扱いということで画質は良くないのだろうと思っていましたが
予想どおり画質は悪いです。

イメージとしては VHS を暗いシーンを見やすくするため黒レベルを下げ
そのまま DVD に焼いちゃいました的な出来です。

「要塞警察」は画質は良くなっていましたが、
もともと映像美を売りにした映画でなはないので、
映画に対する効果は限定的だったと感じます。
やはり、リメイク版の「アサルト13」の方が面白いですね。

まあ、B級監督カーペンター作品をコレクションできたという単なる自己満足感はあります。

別に買わなくて良かったという印象ですが、買うなら2本立てがいいと思います。

ブックレットの表裏は当時の別のポスター仕様で良かったですし、

パッケージは2枚のディスクを同一のケースに保管する形式でその点も良かった、
パッケージのデザインも当時のポスター仕様でよかったです。

しかし、そのケースを保管するス
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告