中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「自分づくり」の法則―他人に“心”を支配させるな (PHP文庫) 文庫 – 1995/5

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 13
文庫, 1995/5
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人づき合いが恐い人、自分の判断ができない人、そんな人達に贈る人生論。加藤諦三が、本当の自分を取り戻し積極的に生きるための41の法則を自らの体験を基に提案する。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、自らも精神的自立に苦しんだ体験を持つ著者が、強い自我を確立するための41の法則を明快に解き明かす。もっと行動的になりたい、もっと楽しく人とつき合いたい、という人に贈る人生論。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 237ページ
  • 出版社: PHP研究所 (1995/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569567576
  • ISBN-13: 978-4569567570
  • 発売日: 1995/05
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 713,156位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
ビジネスの自己啓発書を読んでいた時に、「原因を変えようとせず、結果のみを変えようと
する所にポジティブシンキングで状況が変化しなかったり、辛くなったりする要因がある」
というくだりがあったので、自分の根本を見直してみようかと思い購入しました。
一通り読んでみて、過去に上手く行かなかった原因や、人生の中でひっかかりを感じていた
部分、また、どうしても理解出来なかった人に対する疑問がほどけていくようでした。
成長するにつれて社会的抑圧や義務、プレッシャー、挫折を繰り返して、ふと気がつくと
余計なものを一杯ぶらさげた自分になっている。
でも、実はそれがデフォルトではないかと思います。
生まれてからずっと、ヌーディスト村よろしく裸で生きてきた人など居ません。
つまり、多少なりとも心に屈折したものを抱えているのが普通ではないのかと。
それを抱えているのが恥ずかしい事なのではなく、それを解消出来ない事の方が恥ずかしい
事なのではないかと考えた時、ずっと変化の無かった自分が変わり始めました。
間違いなく、捨てられない本になりました。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クロネコ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2011/5/5
形式: 単行本
 愛のない緊迫した家庭で、良い子をする役割を担って成長すると、
つい自分を安売りしてしまうようになる。
 すると、周囲に身勝手な利己主義者が集まっていいように
利用されてしまう。

 周囲の期待するような人間を演じ続けるのではなく、
過去を断ち切り、自分自身になってゆく長い道のりを
辿るよう励ますことが本書のテーマのようです。

 以下、印象に残った部分を短く要約させていただきます。

 人とうまくいかない人は、
自分ともうまくつき合えていない。
 人間関係で疲れる人は、本当の自分と出会うことを
怖れている…その相手が怖いのでなく、
本当の自分に直面することが怖い…189ページあたり

 人間は自分を受け入れる程度においてしか、
他人を受け入れられない。たとえば、ケチな自分がイヤなら、
ケチではなく倹約家などと言い換え、自分自身を肯定的に受け入れやすく
とらえなおすといいかもしれません。190ページあたり

 自分なりの価値観の基準ができ、自分で自分を評価できるようになると、
自分らしさが(自信も)育ち、
(生育歴も含め)自分に正直になれるように
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yomite 投稿日 2005/2/13
形式: 文庫
自分の周りにもACは多いと思います。
自分のための努力をするのではなく、人のための努力をして身をすり減
らしていて幸せの見えてこない人、人からいつの間にか利用されている
人にお勧めです。自分の弱さ、長所が見えてくると思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告