通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「自分」から自由になる沈黙入門 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 り.えこ書店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ご検討ありがとうございます。全体的に良好状態です。表面など中品ですので多少のダメージが残っている場合があります。ご理解の上検討お願いします。☆通常、防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。◆土日祝日休業:金曜(休日前日)PM注文は翌平日発送となります。◆30分経過後のキャンセル・住所の変更はできません。(アマゾン注文規約より)◆配達不可:マンション名・部屋番号の未記載/配達先の表札違い・無し/住所間違い(市町村名称変更含む)などは配達不可となる場合があります。配送は主にヤマトDM便の為ポスト投函です。着日指定・郵便局留・私書箱、配送センター(営業所)留めでの配送はできません。上記配送不可の場合は配送費を除き商品代金のご返金を致します。安価商品の為再発送はご勘弁ください。ご注意をお願い致します。◆検品は注意をしておりますが、新品の品物以外はあくまで中古品である点御了承ください。どうぞ宜しくお願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

「自分」から自由になる沈黙入門 単行本 – 2008/3

5つ星のうち 3.6 48件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 475 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「自分」から自由になる沈黙入門
  • +
  • しない生活 煩悩を静める108のお稽古 (幻冬舎新書)
  • +
  • こだわらない練習: 「それ、どうでもいい」という過ごしかた
総額: ¥3,650
ポイントの合計: 69pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

語らない。「ドウデモイイ」と念じる。欲望がスッと消える。不自由な自意識から解放される、修行僧的生き方のすすめ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小池/龍之介
1978年生まれ。1995年、僧籍を取得。東京大学教養学部卒。寺院勤務の傍ら、2003年、ウェブサイト「家出空間」および、それが現実化された空間として、オテラとカフェの機能を兼ね備えた「iede cafe」を立ち上げる。2005年、「月読寺」を創設しその住職となる。出身寺である「正現寺」の副住職を兼務。改めて修行に出るために、東京・世田谷で営む「iede cafe」は、2007年冬より冬眠中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 181ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2008/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344014782
  • ISBN-13: 978-4344014787
  • 発売日: 2008/03
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 318,115位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
何かを学ぼうとして本を買うわけですが、この本の読みづらいところは:
・著者流の言葉のチョイスが鼻につく。
・ゆえにえらそうで説教くさい。
・謙遜しているようでなんかいやらしい。

ブックオフで100円払えば充分すぎるだろう。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読みにくいという評判は聞いていたのですが、中身に期待してあえて買いました。
その結果、前半は我慢して読んでいたのですが、結局読み通す気力が最後まで持ちませんでし
た。各文章が古語というか何というか仏法を説くような独特の文末になっているのですが、そ
れでいて若者向けに意識したような妙に砕けたジョーク的内容が随所に書かれ非常にアンバラ
ンスで読む気が失せました。普通の文体だと読み通したと思うのですが。。。ある意味、筆者
の若さゆえのアンバランスさを感じます。
新聞広告を見て期待していただけに、とてもがっかりでした。
きついコメントごめんなさい。でも、そっちょくな感想です。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羅漢 投稿日 2016/10/23
形式: 単行本
何々でしょうを何々でせう
「ん」を「ぬ」で表現する、感じに変なふりがなを付ける等なかなか読みづらい。
他の本はそんなことなかったんだが・・・
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
仏教の実践方法をあたらしく、現代的に説明していて
「執着」「貪欲」「渇愛」などの「欲」をいかに縮小させるかを
日常生活に照らし合わせて、作者のするどい観察眼でのべています。
難点なのは、文章表現。 
これはどういう意図があるのかよくわかりませんが、
意図的に読みにくい語尾や造語を多用しています。
ですので、読者は内容を考えるときに障害になり、
不快に思われる人が多いのではないでしょうか。
この不快感を一つの修行とみるのか、
単なる作者のこだわり→作者の利己的な「欲」の表現に付き合わないといけないのか?
読者の判断であると思います。
本を読むにあたっては、言葉尻を気にせずに本質的な内容の理解が重要であるとはおもいます。
しかし、いかんせん本という媒体は、言葉で成り立っているツールなんで、
わかりやすさ、読みやすさが基本でなければならないとおもいます。
作者の進化を期待します。
内容は4星ですが、こだわり表現による読み難さ−1で総合評価3としました。
2 コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
強引に一言で言うと、自分の精神を守るために沈黙しましょうということ。
割合、年配の奥ゆかしい女性にこのようなタイプが多いので、それなりに受けると思う。
他の人が書いている独特の文体は、この読者像を想定していることと、この理論の問題点をはぐらかす為だと思う。
確かに、自分を守るために沈黙するのは正しく効果的だと思う。
誰でも、場面によっては使っていることで、いまさらという気もする。
だが、沈黙するというのは、他人に以心伝心を強要する行為だということでもある、つまり、他人に不遜な人物だという誤解を招くことになる。
それをほっておけということなのだろうが、坊主ならともかく、社会生活を生きていく上で、おそらく大いなる反感を買うことになるだろう。
ひきこもりは、ストレス社会の適応として有効であるのは認めるが、他人からははなはだ迷惑な存在だろう。
社会生活からずれた所で生きている坊主の眠くなるようなありがたいお話は、一般人は聞き流すのが正解だと思われる。

ちなみにイラストはかわいい
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容は面白く参考になりそうなのですが、読んでいて苦痛を感じ、途中からツマミ読みです。

「大胆不敵に話しの腰を折る」と作者が冒頭近くに書いているように、大胆不敵に読む気を折られました。
文体がひどすぎます。文語調なのか何なのか、とても読み辛くしかも統一性がないのでイライラします。
要は下手なくせに押し付けがましい。
メールを「メィル」と表記することに作者は何か伝えたいことでもあるのでしょうか?
いい「実用書」だと思えるから残念です。

この作者は内容を素直に伝える努力こそすべきだと思います。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー