ポイント: 15pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月28日 - 30日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 27日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
「脱炭素」は嘘だらけ がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥330 ): 9月29日 - 10月2日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 経年による使用感がございます。しかし、ページ部分は概ね良好なコンディションです。◆検品を行ってから出品をしておりますが、中古商品のため、書き込みなど、状態説明に錯誤がある場合は対応させて頂きます。お手数をお掛け致しますが、評価でのご連絡ではご対応ができないため、メールにてご連絡をお願い致します。【商品状態に関して】※中古品のため「帯・コード・ハガキなど」保証をしておりません。※「付属品・特典」の記載がない場合には、特典などは付属していないものとお考え下さい。また、ディスク・特典などは開封済みとお考えください。※カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。ご了承の程お願い申し上げます。◆御注文確定後、2営業日以内にて発送します。◆ポスト投函なので、不在でも受け取れます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

「脱炭素」は嘘だらけ 単行本 – 2021/6/16

5つ星のうち4.3 154個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,540
¥1,540 ¥1,194

よく一緒に購入されている商品

  • 「脱炭素」は嘘だらけ
  • +
  • 中国共産党 暗黒の百年史
  • +
  • ディープステート 世界を操るのは誰か
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

小泉大臣!
問題はレジ袋ではなく中国です

【IPCCや日本政府の審議会で委員を務める著者があらゆる欺瞞を暴く】

◎「CO2ゼロ」は中国の超限戦
◎バイデン大統領はCO2を減らせない
◎脱炭素は国民経済を破壊する
◎気候危機はリベラルのプロパガンダ
◎危機を煽るNHKと環境白書

【櫻井よしこ氏大推薦】

米国の共和党支持者は温暖化危機説がフェイクであることをよく知っている。議会でもメディアでも観測データに基づいた合理的な議論がなされている。
しかし日本はそうなっていない。のみならず強固な利権がそこかしこにできてしまった。
省庁は各々の温暖化対策予算と権限を持っている。
その補助金に群がる企業がある。
研究者は政府予算を使って温暖化で災厄が起きるという「成果」を発表する。
メディアはそれをホラー話に仕立てて儲ける。
この帰結として日本の国力は危険なまでに損なわれつつある。


温暖化のファクトがこの一冊でわかる

【主な内容】
南沙人工島はパリ協定の代償/北京の指令で英国は大停電を起こす/送電網・配電網に接続される中国製品/グリーン投資とウイグル弾圧/「CO2ゼロ」コストは国家予算に匹敵/自治体「CO2ゼロ宣言」と補助金/石炭火力縮小、洋上風力推進、原発停止の値段/太陽光発電は高くつく/複合リスク対策には石炭火力/ドイツの風力発電がストップ/水素エネルギーは内外価格差がネック/気候非常事態はフェイクニュース/地球温暖化で人類は困らない/気温上昇予測は結果を見ながらパラメーターをいじっている/NHKのプロパガンダ/「気候危機」を煽る環境白書/防災白書も誇大報告/脱炭素は新興宗教/検閲された温暖化「懐疑論」/ソーシャルメディアの検閲

【著者略歴】
杉山大志(すぎやま・たいし)
キヤノングローバル戦略研究所研究主幹。東京大学理学部物理学科卒、同大学院物理工学修士。電力中央研究所、国際応用システム解析研究所などを経て現職。IPCC(気候変動に関する政府間パネル)、産業構造審議会、省エネルギー基準部会、NEDO技術委員等のメンバーを務める。産経新聞「正論」欄執筆メンバー。著書に『地球温暖化問題の論考―コロナ禍後の合理的な対策のあり方』『地球温暖化のファクトフルネス』『地球温暖化問題の探究―リスクを見極め、イノベーションで解決する』(以上、アマゾン[amazon.co.jp]他で電子版及びペーパーバックを販売中)。

著者について

【著者略歴】
杉山大志(すぎやま・たいし)
キヤノングローバル戦略研究所研究主幹。東京大学理学部物理学科卒、同大学院物理工学修士。電力中央研究所、国際応用システム解析研究所などを経て現職。IPCC(気候変動に関する政府間パネル)、産業構造審議会、省エネルギー基準部会、NEDO技術委員等のメンバーを務める。産経新聞「正論」欄執筆メンバー。著書に『地球温暖化問題の論考―コロナ禍後の合理的な対策のあり方』『地球温暖化のファクトフルネス』『地球温暖化問題の探究―リスクを見極め、イノベーションで解決する』(以上、アマゾン[amazon.co.jp]他で電子版及びペーパーバックを販売中)。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 産経新聞出版 (2021/6/16)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/6/16
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 288ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4819113992
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4819113991
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 154個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
154 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2021年7月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
96人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年6月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
79人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト10レビュアー
2021年6月28日に日本でレビュー済み
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告