通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌に... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーにスレ等がございます。誌面は1ページ毎にチェックし、書き込みや線引き、破れ等が無いことを確認出来ております。万が一検品漏れによる支障がございましたらAmazonの規約に則り返金にて対応させて頂きます。商品は緩衝材+クリアパックで梱包し、追跡番号付きのクリックポストにて(発送日からお届けまで平均2~4日程度・沖縄は一週間程度かかってしまう為、ゆうメールにて)ご注文より48時間以内に発送させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません― 単行本(ソフトカバー) – 2012/2/1

5つ星のうち 4.4 219件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,440
¥ 1,440 ¥ 471

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―
  • +
  • シャンプーをやめると、髪が増える  抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ"が原因だった! (ノンフィクション単行本)
  • +
  • 宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる (ノンフィクション単行本)
総額: ¥4,140
ポイントの合計: 125pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



売れ筋ランキング (和書総合)
Amazon.co.jpで今一番売れている作品が分かる。ランキングは1時間ごとに更新。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

やけど治療から生まれた全く新しいスキンケアを紹介。目からウロコの美容新常識です! 用意するのは純石けんとワセリンだけでOK。乾燥肌、オイリー肌、シミもくすみもどんどん消えていく「水洗顔」法で、肌本来の力を引き出します!

内容(「BOOK」データベースより)

ファンデーションで隠したいものがなくなる。化粧品をやめれば、肌はみるみるきれいになる。やけどの皮膚再生治療から生まれた新しいスキンケア。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 青春出版社 (2012/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4413038274
  • ISBN-13: 978-4413038270
  • 発売日: 2012/2/1
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 219件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,045位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
40代に入った頃より頬に原因不明の大人にきびができ続け、皮膚科を何軒もはしごしました。根治せず絶望するなかで甲田式の半断食法(ご存知の方も多いはずです)に取り組みましたところ、ニキビができてもごく小さい、という段階に来ました。しかし全くできないようになるということはなかったのです。それでも体重が落ち、若くなったと言われてはげみになりました。半断食法には感謝しています。
 そして次の段階で出会ったのが本書でした。化粧は肌に悪い、という言説は今までにも聞くことがありましたが、仕事で人と会う以上、やめられなかったし、化粧品メーカーの宣伝を見ると、今度こそこれは効くのではないかと試してみたくなるのが人情です。でも本書を読んで背中を押され、夏休みをとったのを機会に、勇気を出して化粧をやめてみました。手を洗面器代わりにする水だけ洗顔、基礎化粧品もファンデーションもつけないという方法ですごしたのです。ただし、人と会うときには眉と口紅だけは、薄くつけていきました。一ヶ月でまず、黒ずみがはがれるように、しみが薄くなってきました。ほうれい線も浅くなり、顔全体のトーンが明るくなりました。白く小さな脂肪の塊のようなものもとれていきました。もちろんにきびなど、まったく現れません。石鹸を泡立てて優しく洗う方法も長くやっていましたが、ここまでには至りませんでしたので、驚きました。何だ、洗顔方法と化粧品
...続きを読む ›
1 コメント 1,088人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
効果がありましたので、ご報告です。

<始めた理由>
・顔には身体よりも時間もお金(化粧品代・エステ)もかけているのに しみだらけ
・お風呂上りに身体はそれなりに白いのに、顔だけ赤黒い
・ベルトの金具の変色には乳液でこすればきれいになる←(どんな成分?)
・床に落ちたバターの掃除に住居用洗剤でも落ちなかったのに、
 ふき取り化粧水で取れたばかりか、住居用洗剤ではティッシュには
 汚れがつかなかったのに ふき取り用化粧水はティッシュがグレーになり
 床の汚れが取れた←(住居用洗剤よりも強い成分)
・夏に顔が油ギッシュ
・鼻の横の毛孔がいちごの種のように縦長で広範囲
・いくらお手入れしてもすぐに黒くなる鼻の頭の毛孔
・肌のきれいな人に尋ねると決まって何もしていないと言うが、
 事実 育児に追われ化粧もしない妹の肌はきれい
・顔が光るほど保湿しているのに、朝10時頃と夕方4時頃くらいに
 肌の奥が乾燥している気がして保湿を足していた
・年齢よりも素肌が老けて見えた
・首から下の肌の状態と顔では、皮膚の感じが違う

<結果>
・加齢による たるみだと思
...続きを読む ›
コメント 125人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 piyo トップ500レビュアー 投稿日 2016/6/25
形式: 単行本(ソフトカバー)
今、化粧品メーカーで、商品の企画や売り込みをしています。ある美容液をドーンと新聞ラジオWEB広告などで一気に売り込む計画です。あらゆる科学的根拠を引っ張ってきて、それらしく見せ、スキンケアの必要性を語りかけます。そう、洗脳です。
私はてっきりサプリメントの会社と思い、今年、商品・WEBデザイナーとして入社したものの、結果、基礎化粧品のメーカーで、企画営業事務がメインの仕事になり、今は「騙された!!」という思いでいっぱいです。
実は入社する4年前に宇津木氏のこの本に出会い、それ以来、ずっと、シャボン玉石けんと時々ワセリン、そして石けんとクエン酸のシャンプー、メイクは明色のミネラルファンデと口紅のみです(時々ポイントメイクもします)。始めの1年間は洗えばつっぱるし、皮もボロボロむけるわ、がさがさになるわ…で大変でした。でも、頑張って保湿を我慢しました。すると、数年後には、毛穴も小さくなり、シミも薄くなり、ファンデーションがなくてもいい肌になったのです。
しかし!!残念なことに、私は生まれつき、目の下の青クマがひどく、20代前半の時、面接で、「化粧してないの?病人みたいだからうちでは採用できません」と言われ、それがトラウマになり、ファンデーションとクレンジングとスキンケアは欠かさないようになった…という過去があるのです。そんな青クマを隠す為、やはりファンデー
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
思えば、10代半ばでのビオレ洗顔から始まり早や20年近く。もともと色白で肌はきれいな方だったため、絶対に肌だけはきれいにしておこうと、スキンケア命で
これまできました。20代の頃は、毎日フルメイク+丁寧なクレンジング、洗顔、フルコースでスキンケア。
肌が薄くなり、赤み、湿疹、かゆみに悩まされるようになり、敏感肌用化粧品を買いあさる日々でした。
30代になり、ファンデーションとクレンジングをやめ、だいぶ肌は改善されましたが、相変わらずの乾燥肌で、小じわも気になりはじめ、もう八方塞がり。
手作り化粧品から造顔マッサージ、ローションパック、ソンバーユ、スクワランオイル、あらゆることをやってきました。
とにかく保湿しないとしわくちゃになる、そんな強迫観念でいっぱいでした。
三度の出産の際も、起き上がれないうちからスキンケアだけはしていたほど・・・・。
そんな私が、この本を読み、読み終わらないうちから家じゅうのすべての化粧品を捨てました(ポイントメイク以外)
出てくるわ出てくるわ、基礎化粧品のボトルの山。サンプル品まですべて捨てました。
恐らく、スキンケアをしなければならないという世間(そして化粧品業界)の刷り込みの中でも、どこかで、もう化粧品には嫌気がさしていたのだと思います。
だって何をや
...続きを読む ›
コメント 482人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック