通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「習慣病」になったニッポンの大学―18歳主義・卒業... がカートに入りました
& 配送料無料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【帯付き】通常使用によるキズ、スレ、使用感はございますが、概ね良好なコンディションです。◎記載がない付き物(帯・CD/DVD・付属品)は付いていませんのでご了承ください◎アルコールにてクリーニング済み◎クリスタルパック梱包(透明ビニール)◎ゆうメールまたはクリックポストにてポストにお届けします。(ゆうメールは日祝の配達を配送日及び時間指定は出来ません。郵便追跡も出来ませんのでご了承ください。※チェックはしてありますが、万が一、書込み等あった場合はご連絡いただければ返品・返金対応させていただきます
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「習慣病」になったニッポンの大学―18歳主義・卒業主義・親負担主義からの解放 (どう考える?ニッポンの教育問題) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/5/24

5つ星のうち4.2 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,650
¥1,650 ¥700
お届け日: 明日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

矢野眞和(やの・まさかず)
1944年、東京都生まれ。東京工業大学卒業。工学博士。
民間企業勤務を経て、国立教育研究所研究員、広島大学助教授、東京工業大学教授、東京大学教授、昭和女子大学教授を歴任し、現在、桜美林大学大学院大学アドミニストレーション研究科教授。著書に『試験の時代の終焉』(有信堂)、『高等教育の経済分析と政策』『大学改革の海図』(ともに玉川大学出版部)、『生活時間の社会学』『教育社会の設計』(ともに東大出版会)など。

登録情報

  • 出版社 : 日本図書センター (2011/5/24)
  • 発売日 : 2011/5/24
  • 言語: : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 298ページ
  • ISBN-10 : 4284304453
  • ISBN-13 : 978-4284304450
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
4 件のグローバル評価
星5つ
50%
星4つ
34%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
17%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

VINEメンバー
2011年7月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年11月1日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年10月11日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告