¥ 864
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「空気」と「世間」 (講談社現代新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「空気」と「世間」 (講談社現代新書) 新書 – 2009/7/17

5つ星のうち 4.3 35件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 79
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「空気」と「世間」 (講談社現代新書)
  • +
  • 「世間」とは何か (講談社現代新書)
総額: ¥1,728
ポイントの合計: 52pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「空気」の存在に怯えている人は多い。なぜ「空気」は怖いのか? その正体を探っていくと見えてきたのが、崩れかけた「世間」の姿だった……。人気の脚本・演出家が、阿部謹也、山本七平といった先人の仕事を現代に投影させながら、自分の体験や発見を踏まえた会心作!
「空気」と「世間」を知り、息苦しい現代日本を生きていくための方法を示します。

内容(「BOOK」データベースより)

会社、学校、家族、ネット、電車内―どこでも「うんざり」してしまう人へ。「空気」を読まずに息苦しい日本を生き抜く方法。人気の脚本・演出家がこの10年間、ずっと考えてきたことの集大成。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 256ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/7/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062880067
  • ISBN-13: 978-4062880060
  • 発売日: 2009/7/17
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,538位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
「社会」とは?「世間」とは?「空気」とは?

これらは、わかっているようでいて、実はぼんやりして
よくわからないモノでした。確かに実体はあるのだけれど、
それが何かよくわからないような状態。
著者はそこを突き詰めていきます。

仕事が早く終わって「お先に失礼します」というのが
何となく後ろめたい感じがするのはなぜ?
頭では、別に悪くも何ともないと思っているのに、
どこかで罪悪感めいた匂いが漂う、あの感じ。

社会や世間や空気というものを、「実はこうなんだ」と
解き明かしてくれるのが本書です。

それを知ってどう対峙するのか、それは読者である我々の
やることです。でも、知らずに生きるのと、知って生きるのと
では、周りの見方が全く変わるでしょう。

新しい視点を学べた喜びに、星フルマークとしました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レベッカ 投稿日 2016/9/13
形式: 新書 Amazonで購入
日本と欧米を単純化し過ぎているし、著者の個人主義絶賛の主観の筋立てを強く感じました。

「日本は逮捕された瞬間から世間は犯罪者扱いするがそれは非合理な事だから、非合理を嫌う西洋から輸入した裁判というシステムが染み込んでいたならば犯罪者扱いはされず起訴されてから判断するようになる」という事ですが、しかし、アメリカでジョンベネちゃん殺害事件があった時、アメリカのマスコミや社会も逮捕すらもされていない両親に対して完全に犯人扱いしていたと記憶しています。欧米でも迷信性のようなものを簡単に受け入れてしまう所ってあるのではないでしょうか?
人として陥りやすい普遍性というか。

また、欧米人は(仲間に対してだけ認識がある日本人と違って)自分には関係のない周りの人たちに対しても「社会」に属してる仲間だという意識があるから電車の座席を譲ったり、乳母車を持って階段を降りる母親を手伝うと。でもこれってレディーファーストの文化からきている部分もあるのでは?
例えば、外タレのライヴへ行き隣が欧米人だったりすると演奏中にも関わらず仲間と大声で話をしている場面によく遭遇します。これってこの本で言う所の自分達以外の周りの人間に対しても仲間であるという意識が欠如しているという事にはならないでしょうか?(そもそも欧米人から見たら東洋人は社会の枠外の人間なのか
...続きを読む ›
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
「世間」という日本独特の共同体が、経済的・精神的にグローバル化する中でだんだん崩壊してくると、世間が流動化し「空気」に変化した。確かに「空気読め」という言葉を聞くことが最近多くなった。
一方で、世間の崩壊に対して不安感を抱く人たちが、世間を無理やり復活させようとして、世間原理主義者となり、ネットで行き過ぎた正義・正論を振りかざしたり、ネット右翼化する人が現れ始めた。
日本で「空気」や「世間」という概念が生まれた必然性についてわかりやすく解説しつつ、それらに支配されることなく生きていくための方策が書かれた良書だ。ただし、5点満点でないのは、阿部謹也の「世間」とは何か など他書の引用文字数があまりにも多すぎるためだ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
長年、店員をやっておりますが、「理解できない客」という社会と、現場にいない会社上層部
という社会の板挟みになっています。
鴻上さんの攻撃する「挨拶」は私にとっては社会とつきあうための「護身術」「セーフティーネット」だと
思っております。その、過剰防衛っプリが嫌だ、というのはわかりますが、
そこを「世間」とか、言わないで欲しいです。むしろ、私たちを助けてください。
卑屈ななまでの言葉使いはクレームをつけられた証です。そこを責めるなら、同類でしょう。
店員と、コミュニケーションしたい、といわれても、正直、いい人であることを
要求され過ぎているので、もう、これ以上は辛いです。スマイル0円、売り切れです。
マニュアルがほとんどなく、新人の高校生バイトにどこまで要求するんだ?どこまで個人の
コミュニケーションの範疇なんだ?そんな職場も多いでしょう。
あまりにも社会にいい顔をし過ぎ、人を見たら、親切にしなければならない呪縛に陥り、
プライベートは人を見たくないから、引きこもりになる、そんな悲鳴も聞こえます。
電車で座席を譲らない、とかは案外、もうこれ以上、社会から、搾取されたくない、
そんなささやかな抵抗のような気もします。その繰り返しがますます息苦しい社会になってゆくように
感じております。社会よりも、自分に優しくならないと。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー