中古品
¥ 780
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)帯・応募券・はがき・シール・カード・ポスターなどの封入物は付属致しません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣 単行本(ソフトカバー) – 2008/9/24

5つ星のうち 4.6 44件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 4,400 ¥ 348
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◆突然他界した父親に代わり、実家の長船堂(おさふねどう)書店という
本屋を継いだ松尾秀三(しゅうぞう)。

◆いくら奮闘しても経営はまったく軌道に乗らず、ついに長船堂書店は
閉店の危機を迎える。

◆そんな秀三にもたらされる成功につながる数々の教え。

◆物語を読み進めるにつれ、働くことの意味、生きる目的が見つかる本。

◆人生になぜ逆境が訪れるのか、本当に豊かに生きるために人は何をすべき
で、何を学ぶべきなのか。

◆この物語には、逆境を乗り越え、願いを実現するために知るべき「ヒミツ」
が記されている――。

内容(「BOOK」データベースより)

突然他界した父親に代わり、実家の本屋を継いだ秀三。奮闘する秀三にもたらされる成功への教えとは。長船堂書店に閉店の危機迫る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 180ページ
  • 出版社: 総合法令出版 (2008/9/24)
  • ISBN-10: 4862800955
  • ISBN-13: 978-4862800954
  • 発売日: 2008/9/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 66,786位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 高評価が多いので私は辛口コメントします。
まず、この本を読まれる方の人生経験や現在の立場次第で、評価は異なるものになるのでは
ないでしょうか。

とりあえず不満がありながらも現実の生活が維持できている方には、今後の人生のあり方に
ついて大きなヒントとなり、未来への希望、ポジティブな感想へ繋がるように思います。
私のように既に50年近く人生を過ごし、挫折まっただ中にいるものにとっては、素直に
共感まではいきません。
「どうやってお金を儲けるかではない。どうしてお金を儲けなければならないのかだ」
「自分の人生を使って何をしようとするのか」等は、非常に耳触りがよく聞こえます。
が、リアルな現実において、明日の生存に悩むほど切迫しているものにとってはそれどころ
でありません。お金を稼がないと、生活自体が成り立たなくなるからです。
追い詰められて、何かヒントにならないかと読みましたが、リアルさに乏しいと感じます。
私の精神状態が、まだこの本の内容を受け入れられるほどの余裕がないせいかもしれません。
人生はつらいものです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
とても読みやすい本です。
2時間あれば十分に読めます。
作者は問いかけます。
「自分の人生を使って、あなたは何をしたいのですか?」
そして主人公は気がつきます。
「そう、僕は本を売りたいのではない。僕が出会った人の人生を応援したいんだ。」

作者は言います。
夢には2種類あるんだ。
達成すればするほど不安になる夢、例えば「大きな家を建てる」「ある特定の職業につく」
しかし、それは本当の夢でない。
すべては、本当の夢を実現するための手段でしかないのです。
「どうしても達成したい夢がある。そのためには、大きな家が必要だ。」というように。

考えなければならないのは、どうやって自分の欲しいものを手に入れるかではない。
どうしてそれを手に入れなければならないのかである・・・。

いろいろ考えさせられることの多い本です。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
いわゆる自己啓発本の小説版です。

とても読みやすく、
普通のサラリーマンも、
深夜に帰宅してビール片手に1時間あれば読みきれます。
内容もとてもシンプルで判りやすいです。
本屋の話ですが、他の仕事にも応用が利きそうです。

本をよく読む人には、目新しい話や法則は出てきませんので、
少し物足りなさも残ると思いますが
音楽に例えると、懐かしい心に残る名曲を聴いているようです。

値段が安いので、☆5個つけさせて頂きました。
本の内容と同じで、
普段、本を読まない人にも勧めたいです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
仕事を兼ねた旅先の本屋で、ふと手にしたこの本。
表紙のなんともいえない風流さに誘われて買ってみた。
その夜、友人たちと深夜12時まで痛飲した。
翌日、午前中から人前でしゃべる仕事が待っていた。
ホテルのベッドで横になり、この本を開く。
しかし、程よい酔いが睡魔を誘い、まるで地底に吸い込まれるように眠りに落ちた。
夜中にふと目が覚めた。時計を見たら、3時55分だった。
なんとなく目覚めがよく、眠れそうにない感じだった。
枕元をさぐって見たらこの本が手に触れた。そのまま引き寄せパラパラと読み始めた。

・・・・・んっ! 面白い!

昼間のことを考えると、このまま起きていては寝不足になる恐れがある。
なので、どこかで眠くなったら寝ようと思って読み続けた。
しかし・・・しかしである、
結局、2時間ぶっ通しの、一気読みになってしまった。
面白い。あまりにも面白い。とても途中で止めることなんてできない。
そして、読後には生きる勇気とエネルギーをいっぱいもらっていた。
著者の過去の名作「手紙屋」に匹敵するほどの名著と思います。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー