通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 目・耳・口... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【良い】カバー:スレ、ふちヨレがありますが、読む分には問題ありません。アルコール除菌済!帯無し。通常24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。迅速丁寧な対応を心掛けております。 配送方法:日本郵政ゆうメール。当店より追跡は出来ますが、追跡番号はありませんので、追跡が御必要になった場合は当店まで御連絡頂きますよう宜しくお願い致します。また、配送期間につきましてAmazonが自動で左記の期間を表示しておりますが、通常発送日より4日以内に到着しております。日曜・祝日での御配送は致しておりませんのでご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで身体の芯から楽になる! 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/3

5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,400 ¥ 194

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで身体の芯から楽になる!
  • +
  • 感じる力をとり戻しココロとカラダをシュッとさせる方法   わりばし&輪ゴムのワークが効く!
  • +
  • 1日1分であらゆる疲れがとれる 耳ひっぱり
総額: ¥4,048
ポイントの合計: 124pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

疲れる、疲れがとれない、それは身体のセンサー(目・耳・口・鼻)の
使い方がまちがっているからです!

「長時間のデスクワークでも疲れを寄せつけない方法」
「緊張せずに人と会って話す方法」
……藤本式「疲れゼロ」のボディワークの方法!

聞きたくない話や騒音に耳が、ガマンすることで口が、
イヤな思いをすることで鼻が固まっている!

さらに、パソコンで疲れる、人に会うのが疲れる、マッサージで
ほぐしてもすぐ元に戻る……などなど、日々つきまとう疲れを感じて
いる方に朗報です。
本書では「立ち続けても疲れない方法」から、「緊張しないですむ
視線の合わせ方」、「話し上手になる声の出し方」、「ストレスや
不安を感じたときにおすすめのストロー呼吸」まで、すぐにできる
シンプルなボディワークを紹介。疲れた身体がたちまちよみがえる! !

内容(「BOOK」データベースより)

「立ち続けても疲れない方法」から「緊張しないですむ視線の合わせ方」「話し上手になる声の出し方」「ストレスや不安を感じたときにおすすめのストロー呼吸」まで、すぐにできるシンプルなボディワークを紹介。藤本式「疲れゼロ」のボディワークの方法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 216ページ
  • 出版社: さくら舎 (2012/7/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4906732135
  • ISBN-13: 978-4906732135
  • 発売日: 2012/7/3
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,832位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
表現が分かりやすく、読む人の為にという気持ちが伝わってきました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自分と照らし合わせながら読んでみたけれど、いままでの感覚より疲れない身体になったかどうかは、よくわからなかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
重力との調和をかかげる野口体操の存在を知った後、最近の10年以内に新しく理論を発展させる取り組みがあるのではないかと調べたところ、本書に遭遇した。肩こりや背中のこりをほぐすためのマッサージやストレッチは継続してやってきたが、あごやほおをほぐすことはほとんどやってこなかったので、新しい体験の連続だった。なぜやるのかという動機づけの説明もすばらしく、言葉の理解を通して自分の身体の状態の感覚を研ぎ澄ましてゆくという用途にも沿っている。

長時間のパソコン作業による緊張をほぐすだけでなく、人と接するときの緊張をほぐすための方法としておへそを意識することがとても参考になった。おへそに手を当てることはかんたんなことだが、効果はてきめんだった。「恥をかかないスピーチ」でもおへその感覚を取り上げている。宝塚のトップスターは観客1人1人のおへそとつながっているというイメージをもっているという。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
実践後、かなり身体が楽になりました( '▽`)
毎日寝る前に耳を引っ張っていますが、調子がすごくいいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
〈中古品の良〉でしたが新品同様で、梱包もしっかりしていました。本当に実用的な内容です。私には、すぐに効果は感じられませんが、自分が、今まで不器用な身体の使い方をしていた事がわかりました。以前ストレスが強くて辞めた仕事がありましたが、これを知っていたら辞めずに済んだかも、と思いました。特に言いたい事が言えないまま、頑張ってしまう人には、教えてあげたい本です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日常でできる簡単な方法がいくつか書いてあります。
購入したのでやってはいますが、題のとおり、一気に楽になったかというと、イマイチわかりません…
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
タイトルに惹かれて思わず買いました。
このワークをやった翌日、ぐったりと疲れが出て、あれ逆効果?と思いましたが、次の日体が軽くなっているのを感じました。
仕事でミシンを使うのですが、なかなかうまくいかないなと思っていたところ、このワークを実践し、物を見るときに頭の後ろで見るようにしたら作業がうまくいくようになりました。余計な力が抜けるからだと思います。
あとは、私は他人との距離感を掴むのが苦手で、好きな人でも一緒にいると疲れて、だんだんと同一化してしまい苦しくなるということが良くあるのですが、それに関するワークも載っていて、なるほどと思いました。

精神論のように頭で考えるのではなく、エクササイズのようにすぐに実践できるところが良いと思いました。
買ってよかったですし、身体と心が常に疲れているという方、試しに読んでみて損は無いと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
子どものときから、読書をしていて、仕事もデスクワークで、
頭痛と眼の疲れは、もう一生、取れないのかな、と思っていました。
首を回したり、肩を回したり、目を温めたり、ツボをしてみたり、
いろいろしてみましたが、やはり一時的なもので、すっきりとはよくならなかったです。

この本は、「身体の疲れ」を、「目・耳・口・鼻」と関連づけていたので、
特に目が疲れやすかった私は、手に取りました。

・パソコンの画面を見るときには、画面からの情報を受け取るように見る。
手で後頭部に触れて、そこの隆起を「トンボの眼」だと思って、
その大きなトンボの眼で、パソコン画面を見る。

・キーボードに手をのせて、タイピングする恰好をしてから、
のせた指先とキーボードの間に、薄皮一枚入っているようにイメージしてみる。

・椅子に座るときに、座面にどかっと座り込むのでなく、
お尻と座面の間に、「薄皮一枚」の感覚を持つことで、
お尻と太ももの力が抜けて、楽になる。

・目を閉じて、椅子に楽に腰かけて、地面と足裏、座面とお尻、それぞれに、
薄皮一枚入れる感覚を持つ。
そして、両目で左耳を見るつもりになる。
...続きを読む ›
コメント 152人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー