中古品
¥ 2
+ ¥ 250 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「良い」の状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「理系」という生き方 理系白書2 (講談社文庫) 文庫 – 2007/12/14

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 33,278 ¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「理系」「文系」と分けられた生き方を壊す日本では「理系」「文系」を高校時代に選択する。その選択が、お互いの発想と領域に壁を作ってしまって、地球的な問題の解決を遅らせている。その解決法を探る!

内容(「BOOK」データベースより)

日本では、理系と文系の選択を高校でしなければならない。これは受験に有利だからだ。その結果、大人の科学知識は欠如し、日本企業の技術力は低下している。給与、待遇が有利だと文系職種を選んだ理系卒業者は、文系カルチャーの企業社会のなかで、どう生きるのか。科学の意味を問う。


登録情報

  • 文庫: 256ページ
  • 出版社: 講談社 (2007/12/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062759268
  • ISBN-13: 978-4062759267
  • 発売日: 2007/12/14
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 271,594位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年8月19日
形式: 文庫|Amazonで購入
2008年1月17日
形式: 文庫|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2009年2月15日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年4月13日
形式: 文庫
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年3月5日
形式: 文庫
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年4月17日
形式: 文庫
2010年2月9日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告