この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「東洋のユートピア」に憧れて―日本初の英語教師 単行本 – 2013/12/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/12/1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


夏先取りSALE開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 夏先取りSALEを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

開国にいたる五年前、一人のアメリカ人が江戸から出来るだけ離れた北の海、利尻島に漂流民を装って侵入してきた。その男がこの書の主人公、ラナルド・マクドナルドである。彼がどのような苦難を乗り越えてわが国での功績を己の手でつかんだのか、その功績と体験。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

仁木/勝治
昭和15年、北海道生まれ。昭和46年3月立正大学大学院博士課程単位修得満期退学。現在、立正大学名誉教授、アメリカ文学専攻、博士(文学)。昭和59年4月~60年3月、オレゴン大学留学。その後、客員研究員としてヴァージニア大学、グラスゴー大学、エディンバラ大学(ポストドクトラル・フェロー)でフォークナーを研究。その間、法政大学、東洋大学等で非常勤講師を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません