¥2,200
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「朝敵」たちの幕末維新 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「朝敵」たちの幕末維新 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2012/9/25

5つ星のうち3.7 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,200
¥2,200 ¥563
お届け日: 8月11日 火曜日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

幕末維新史は、勝者である薩長サイドの史観で語られてきた。「朝敵」の汚名を着せられた地域は長らく不遇な立場に置かれ、「官軍」と戦った佐幕派の物語も陽の目を見ることはなかった。本書はそうした佐幕派の生き様を伝えるエピソードを集め、ゆかりの地域ごとに紹介していく。それぞれの郷土の先人たちが、果たして「逆賊」であったのか、それとも義をつらぬいた信念の人だったのか、「敗者」の歴史を掘り起こすことで明らかにしていきたい。

著者について

<執筆者一覧> 掲載順

星亮一 (ほし・りょういち) 作家
横田淳 (よこた・じゅん) 歴史作家
山村竜也(やまむら・たつや) 歴史作家
中村彰彦(なかむら・あきひこ) 作家
七宮涬三(しちのみや・けいぞう) 歴史学者、作家
菊地明 (きくち・あきら) 作家
葉治英哉(はじ・えいさい) 作家
松永義弘(まつなが・よしひろ) 作家
東郷隆 (とうごう・りゅう) 作家
秋保良 (あきほ・りょう) 鶴岡市史編纂委員
小桧山六郎(こびやま・ろくろう) 野口英世記念館学芸員
間島勲 (まじま・いさお) 会津史学会長
大塚實 (おおつか・みのる) 元会津史学会長
綱淵謙錠(つなぶち・けんじょう) 歴史作家
稲川昭雄(いながわ・あきお) 河井継之助記念館長
水澤龍樹(みずさわ・たつき) 歴史作家
栗原隆一(くりはら・りゅういち) 作家
西澤朱実(にしざわ・あけみ) 幕末維新史研究家
永岡慶之助(ながおか・けいのすけ)作家
加古一朗(かこ・いちろう) 高梁市文化交流館学芸員
山田洋 (やまだ・ひろし) 松浦史談会事務局長
村磯栄俊(むらいそ・えいしゅん) 近世史家

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
評価の数 2
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
75%
星3つ
25%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2013年4月27日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告