通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「日本で2番目に高い山」はなぜ話題にならないのか?... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 帝王ブックス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古本になるので多少の使用感や多少のスレやヨレなどがみられる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「日本で2番目に高い山」はなぜ話題にならないのか? ヒットを生み出す18の「バズの法則」 単行本(ソフトカバー) – 2010/8/26

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2010/8/26
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「話題」にはモノを「売る」力があります。 いままでの宣伝が効かない、知名度が上がらない、品質が伝わらない。そんなモ ノが売れない時代において提案したいのは、「話題で売る」という発想です。  ビジネスをヒットさせる鍵は「話題」が握っています。  日々の生活で耳にする話題の商品、人、企業がどのような発想、仕掛けでヒッ トにつなげているのか? ビジネスで役に立つ話題づくりの方法、「1番」 「初」「対決」「非常識」「物語」など18の「バズの法則」として紹介してい ます。ちょっとした着眼点、アイデアで“話題はつくれる”のです。  これを読めば、「パリス・ヒルトンはなぜ“非常識”なのか?」「ソフトバンク のお父さんはなぜ“犬”なのか?」など話題づくりの仕組み、秘訣がわかり、 ビ ジネスやあなた自身にスポットライトを浴びせることができるのです。

内容(「BOOK」データベースより)

「バズ」とは「話題」を仕掛け、人々が注目すること。売り上げに伸び悩む営業マンも、「バズ」を使いこなせば、モノはもっと売れる!宣伝費削減に頭を抱え込んでいる宣伝マンも、「バズ」を操れば、広告以上の効果を生む。人々の注目を集める魅力的な「バズ」はつくり出せる。あなたのビジネスがダイナミックに変わる「バズの法則」を伝授。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 191ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2010/8/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838721625
  • ISBN-13: 978-4838721627
  • 発売日: 2010/8/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 800,411位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

あの大ベストセラー
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を彷彿とさせる
知的好奇心をくすぐられる内容でした。

種明かしになってしまうので、
中身についてはうっかり触れるわけにはいきませんが、
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』と違うのは
単なる読み物に終わらず、
ビジネスでどう活かしたらいいかが書かれている点です。

マーケティング、ポジショニングについて多くの本を読んで来られた方も、
ひとに説明するときのガイドとして、
また知識を実践にアップさせるためのテキストとして、
必読の内容に仕上がっていると思います。

難しいことを
やさしく楽しく面白く、そしてどこまでも興味深く
解説してくれた一冊だと思います。

ぜひ!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告