¥ 3,672
通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「新しい作品論」へ、「新しい教材論」へ―文学研究と国語教育研究の交差〈2〉 単行本 – 1999/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,672
¥ 3,672 ¥ 2,079

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 「新しい作品論」へ、「新しい教材論」へ―文学研究と国語教育研究の交差〈2〉
  • +
  • 「新しい作品論」へ、「新しい教材論」へ―文学研究と国語教育研究の交差〈1〉
  • +
  • 〈新しい作品論〉へ、〈新しい教材論〉へ―文学研究と国語教育研究の交差 (5)
総額: ¥11,016
ポイントの合計: 250pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


【本屋大賞】大賞発表!
瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』2位以下など >本屋大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

「羅生門」私考 楼上の<舞台>と下人の<気分>をめぐる視点から/『羅生門』研究 その教材価値への視点/芥川龍之介『蜜柑』を解釈に抗して読む 本文・解釈・エクリチュール/教材として見た「蜜柑」/「城の崎にて」論/城の崎にて 死の認識と時代/物語の失速/小説の挫折「伊豆の踊子」試論/「伊豆の踊子」/「蝿」の多面的魅力/「終わり」を消費させる「蝿」 教材としての限界/「生まれ出づる悩み」論「君」を領略する「私」/現代の高校生と「生れ出づる悩み」/「不完全」な世界を生きていくために <新しい文学教育>へ

内容(「BOOK」データベースより)

近代文学研究と文学教材研究を交差させ、「本文」の概念を根底から問い直す。“文学”に“いのち”を吹き込んだ「新しい作品論」、「新しい教材論」。


登録情報

  • 単行本: 285ページ
  • 出版社: 右文書院 (1999/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4842198109
  • ISBN-13: 978-4842198101
  • 発売日: 1999/03
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 710,305位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう