この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「放射能は怖い」のウソ 親子で考える放射能Q&A 単行本 – 2011/8/26

5つ星のうち 2.9 28件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 272
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

原発と放射能を第一線で見続けてきた著者が語る、放射能の真実。
マンガつきのQ&A形式で、難しい話が簡単にわかります!


テレビや雑誌から流されるのは「放射能は怖い」という話ばかり。
ちょっとでも放射能が検出されると大騒ぎで、ことさらに恐怖をあおり、「放射能は怖いもの」という洗脳を続けています。
しかし放射能は本当にそんなに怖いものなんでしょうか?
ラドン温泉は健康にいいと言うのになんで放射能はちょっとでもあると怖いんでしょうか?
宇宙飛行士は地上の数百倍の放射線を浴びているけど大丈夫なんでしょうか?
ちょっと考えてみると、おかしな話ばかりです。

この本では放射能と今回の福島原発事故に関する素朴な疑問に、ていねいにわかりやすく答えていきます。
放射能が怖いと思われるようになった歴史から、ICRPが出している国際勧告のデタラメぶり、
デタラメぶりを証明する最新の放射線ホルミシスに関するデータ……。

そして「放射能は怖い」どころか、放射能がないと人間は生きていけないという事実もわかります。
目からうろこが落ちる話ばかりで、放射能に対する考えが百八十度変わるかもしれません。
この本を読めば、放射能の正しい知識が身について、今回の原発事故が怖くなくなります。

「ここでお話しする内容は実際に私が見たり聞いたりしたことばかりです。世の中にはデマや噂があふれています。
どうして作り話がとびかうのでしょうか。どうかそんなものに流されることなく、正しい情報を知って、行動してほしいと思います」
(「はじめに」より)

内容(「BOOK」データベースより)

すべては80年前のショウジョウバエの実験から始まった!ICRPの国際勧告のデタラメな仕組みがわかれば見方が変わる!不安がなくなる放射能と原発の本当の話。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 128ページ
  • 出版社: 武田ランダムハウスジャパン (2011/8/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4270006676
  • ISBN-13: 978-4270006672
  • 発売日: 2011/8/26
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 269,751位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Gori トップ1000レビュアー 投稿日 2011/8/31
形式: 単行本
著者は中部電力出身の放射能に詳しい学者。
主張していることはテレビや新聞で報道されていることと真っ向から対立する。
・セシウムつきのわらを食べた牛を食べても平気。
・非難区域の人も逃げなくても大丈夫。
・子供は放射能の感受性が高いから危ないはウソ。
・放射線にはホルミシス効果というのがあってがんを減らす。
・微量の放射線は健康によい。
・放射能を浴びても奇形などは発生しない。
・プルトニウムは人間が飲んでも怖くない。

これらは間違った考えだと思うに至った。

著者は「莫大な保障費用は必要のないものばかり」といいますすし、
これらは原子力利用を進めたくない勢力のまちがった考えと言いますが、
ではなぜ、東電は莫大な損害賠償をするのでしょうか。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本にはデータの出典、参考文献の表記がありません。

放射線は危険だという意見であれ、安全だという意見であれそのデータの出所が分からない意見は信じることができません。

技術的な内容が含まれる本は全てが著者の研究と言うことはまずあり得ず、誰かの研究実績を引用しています。ところが、その出典がないと本の内容が妥当かたどっていく事ができません。論文はもちろん、一般向けの書籍であっても普通は巻末に文献の一覧が載っています。

マンガ形式で書いている本だから書かなくていいやと著者が思っているのなら読者を小馬鹿にしてるとしか思えませんし、意図的に落としているのならこの本の内容は虚偽であると断じざるをえません。

出典を明記した改訂版を出すべきです。
1 コメント 112人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
中部電力出身で、電力中央研究所エネルギー開発本部初代原子力部長、元電力中央研究所名誉特別顧問という経歴の、原子力産業に生涯を捧げた著者が、
放射線ホルミシス仮説の考え方によれば福島第一原発事故の放射能漏れは健康に影響がないから、福島の人々の避難は必要ないと主張している本です。
子供への影響を心配する主婦層が受け入れやすいよう、各章の冒頭に母と子の漫画を交えて、子供と著者とのQ&A形式で構成されています。

Q:「プルトニウムって怖いんですよね?」
A:『怖くもなんともないんだよ。人間が飲んでも影響がないくらい。怖いと思わせたい人がいるんだろうね。一番大きいのは、原発が広まることで損をするグループの存在。いろんな背景が電力の裏には潜んでいるんだよ。これは怖い話になるからここまでにしておこうね。』

Q:「チェルノブイリの事故ではどんな健康被害があったんですか?」
A:『白血病や甲状腺ガンのことが言われているけど、それも放射能の関係とは言い切れません。モーリス・チュビアーナの研究結果によれば、放射能の影響でガンになることはなかったはずなんだ。ましてや奇形児が生まれたなんていうのはデマもいいところだね。そう思わせたい勢力が存在するんだろうね。』

Q:「原発は危険なんですか?」
...続きを読む ›
11 コメント 228人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本当にどうしてこの本は他の低線量の放射線は怖くないという本に比べて反感が多いのでしょうか?

世の中は二極対立になりやすく、いま放射線問題が原発推進論と反対論にすり替わってしまっています。
私のように原発反対論者で低線量の被曝は健康に良いという人間にとって、とても残念です。
特に本を読まずに反論を書いているのではと思わざるを得ないレビューもあり、荒れた感じがします。

服部博士の書いていることは私にとってはとても納得のいく話で、私はとても面白かった。
100mSv以下での健康被害の事例は世にとても少なく、放射線しきい値否定者も100mSv以下での健康被害に関してはほとんで書くことができないのが現状で、推測から出ていません。

またここ十数年で明らかになってきた遺伝子の修復能力についても放射線は少量でも危険と主張される人たちは触れていません。

その点では逆に、しきい値肯定論者は服部博士同様幾多の事例を挙げて科学的に低線量放射線は健康に悪いどころか健康に良いと具体的な事例を持って述べいてるように思います。

この本の評判がよろしくない、感情的な反感を買った一つの原因として感じたことがあります。書かない方が良かったことが二つあります。
ひとつは「原
...続きを読む ›
6 コメント 118人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー