¥ 1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「振り回されない」ための60の方法 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「振り回されない」ための60の方法 単行本 – 2016/5/19

5つ星のうち 3.4 29件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 265

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「振り回されない」ための60の方法
  • +
  • その他大勢から抜け出し、超一流になるために知っておくべきこと
  • +
  • 集中力を磨くと、人生に何が起こるのか? (「成功する人」が持っている目標実現のスキル52)
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ビジネスパーソンが抱える不平・不満や、やりにくさを感じる大きな原因は、
自分以外の何ものかに「振り回される」こと。
「振り回される」こととはつまり、
時間・能力・感情を、他人に奪われるということです。
それは、自分の人生を、他人に奪われるということ。

では、振り回されないためには、どうすればいいか?
それは、自分の軸をもつこと。
「ブレない軸」を持っている人だけが、
仕事も人間関係も存分に謳歌し、結果を出すことができるのです。
何ものにも振り回されない人生を手にした人こそが、
真の成功者、ということ。

本書では、仕事や人間関係に疲弊しないために、
60の成功法則を提案。
ぜひ、本書で自分だけの成功哲学を手に入れてください。

内容(「BOOK」データベースより)

「ブレない軸」を持っている人が、結果を出す!仕事・時間・人間関係に潰されないための、60の成功法則!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 201ページ
  • 出版社: 廣済堂出版 (2016/5/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4331520293
  • ISBN-13: 978-4331520291
  • 発売日: 2016/5/19
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 144,708位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 バジル VINE メンバー 投稿日 2016/6/9
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
多分初めて著者の本を読んだと思いますが、デジャヴのように
どこかでこの話聞いたなぁ〜と言う内容のものです。

年齢はわかりませんが、自分に近い層だと思われます。
こんな人近くにいたら鬱陶しいだろうな途中から思いました。

周囲に振り回されないコツは頑固ではなく
柔軟になることと書いてありますが、とても頑固な印象を受けます。

若者向けの本ということで落とし所としました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Hachiouji-love VINE メンバー 投稿日 2016/6/9
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
1つのテーマに関して2ページ分の解説が書かれています。それが全部で60。

「凄くよい気付き」をえられたのが6、7テーマありましたので買いだと思います。
私は本を購入して一つでも何か新しい気づきが得られればその本は買いだと
思っているからです。

読書好きの人であればどこかで知っているような内容も多いとは思いますが、
どこかで知っている内容というのは結局は大事なことなので皆書いている内容
なのだと思います。

日々辛いことがあっても何か心の拠り所がありさえすれば結構耐えられるもの
です。読書からそうした拠り所を得ることができたらとても良い。そんな事を改めて
考えさせられた一冊でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
こういった自己啓発本を割とよく読むタイプの人間ですが、
この方の本は初めてでした。

頂いた本でレビューも書かなければならなかったので何とか全部読みましたが、
こんなに太字で行間の多い、解りやすくポイント整理してある本にもかかわらず、
途中で読みたくなくなるのです。
脱線して他の本を読みながら何とかの読破となりました。。。
他レビューにもありましたが、
著者は成功している自分大好きさんな感じがして、
それがどうも私には頂けなかったです。
内容は良いことが書いてあるのに、
文面に人となりが現れる、とはこういうことかと。
合う合わないがあるような気がします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
 何物にも振り回されない人生を手に入れるのが成功者だ…として、「仕事」「お金」「人」「時間」「自分」の5項目に分けて、振り回されないための言葉と解説が合計60個掲載されている本です。

 言葉がまず1ページに大きく出ていて、それを2~3ページくらいで解説している体裁なので、空き時間に少しづつでもOKな、さらっと読めてしまう本だとなのですが、いい意味でわりと普通のことが沢山書いてあると思いました。もっとクセのあることを書く著者なのかと思いましたが、この本に関しては私はそうは思わず、中にはいろいろと含蓄に富むものもあり、面白く読むことができました。

 自分が何に振り回されているかというのは、ひとそれぞれ違うと思いますが、私はやっぱり「人」(他人、という意味ですが)に関する項目でいいと思った言葉が結構あり、たとえば「敬意」の欄では、自分よりうまくいっている人の悪口を言うなということや、それと表裏一体の話で「嫉妬」の欄では、嫉妬は古今東西、必ず、下の物が上の物に対してする行為で、嫉妬するということは自分がその人よりも下だと認めていることだ…などというのは、その通りで面白いと思いました。また「敵」の項目の記述も大変面白く、「ヒマだな」と思う、という著者の言葉は本当にその通りだと思いました。

 中にはちょっとピンと来ない言葉も混ざ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
著者は、「自由気ままに生きている」そうだ。

2015/7/27発売の『稼ぐ男の身のまわり』のという書籍を批判してしまったばかりですが、
廣済堂さんと著者である千田さんが、「おい!この著書はどうよ!」ってな感じで、
挑戦してきてくれているのかな?って思ったところ。

さて、『稼ぐ男の身のまわり』では確か3000人以上のエグゼクティブと仕事した!
と書かれていましたが、今回の書籍では3300人ということで300人増えていました。
1年弱でその300人と、どのようなお付き合いをしてきたのでしょうか?

読み手が知りたいのは、そのお一人お一人と、どのようなことを成し遂げたのか?
ということです。それが事実であり成果があって達成感が得られているのであれば、
苦労話や失敗談、成功体験やらで、あと3300冊は書けるはずですよね。

具体的な実務内容と成果などが表現できないのであれば、
XXXX人のエグゼクティブと書くのはやめた方がいいと思います。

たとえばですが、
資格は取得しただけで実務経験に乏しく転職ばかりで話の内容に具体性がない能書きばかり
の“渇魔かずよ”みたいな人は、もう勘弁してほしいので…。<
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック