「戦場のヴァルキュリア」オリジナル・サウンドトラッ... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 管理ラベルは簡単に取れます(商品のクリーニング済み)Amazon.co.jp配送センターより送料無料・年中無休で発送します。帯や付属品の欠品、色あせ等ある場合がございます(レンタル品は扱っておりません)注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。 ※Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品コンディションについての問い合わせは回答できません。予めご了承くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「戦場のヴァルキュリア」オリジナル・サウンドトラック

5つ星のうち 4.2 41件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,600 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TanakaDigitalShop★正規ショップ★【古物商認可店】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「戦場のヴァルキュリア」オリジナル・サウンドトラック
  • +
  • 「グラディウス」アーケードサウンドトラック
総額: ¥12,704
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2008/5/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: アニプレックス
  • 収録時間: 149 分
  • ASIN: B00172RN4G
  • JAN: 4534530025173
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 180,618位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 戦場のヴァルキュリア::どんなに遠くても... (Game Opening ver.)
  2. 戦場のヴァルキュリア::メインテーマ
  3. 戦場のヴァルキュリア::麗しのガリア
  4. 戦場のヴァルキュリア::勇戦
  5. 戦場のヴァルキュリア::ランドグリーズの街
  6. 戦場のヴァルキュリア::訓練の日々
  7. 戦場のヴァルキュリア::市街戦
  8. 戦場のヴァルキュリア::明日への希望
  9. 戦場のヴァルキュリア::第7小隊の日常
  10. 戦場のヴァルキュリア::野戦
  11. 戦場のヴァルキュリア::われらが兵舎
  12. 戦場のヴァルキュリア::作戦指令
  13. 戦場のヴァルキュリア::緊急指令
  14. 戦場のヴァルキュリア::苦戦
  15. 戦場のヴァルキュリア::論功行賞
  16. 戦場のヴァルキュリア::戦時下のヨーロッパ
  17. 戦場のヴァルキュリア::ガリア軍
  18. 戦場のヴァルキュリア::攻防戦
  19. 戦場のヴァルキュリア::別れと涙
  20. 戦場のヴァルキュリア::帝国軍
  21. 戦場のヴァルキュリア::古の記憶
  22. 戦場のヴァルキュリア::マクシミリアン
  23. 戦場のヴァルキュリア::接戦 (ゲーム未発表曲)
  24. 戦場のヴァルキュリア::ヴァルキュリアの予兆
  25. 戦場のヴァルキュリア::抗戦
  26. 戦場のヴァルキュリア::ヴァルキュリアの覚醒
  27. 戦場のヴァルキュリア::難戦
  28. 戦場のヴァルキュリア::敗北

ディスク:2

  1. 戦場のヴァルキュリア::空虚なる寂しさ
  2. 戦場のヴァルキュリア::タイトルメインテーマ
  3. 戦場のヴァルキュリア::ガリア戦線記
  4. 戦場のヴァルキュリア::やすらぎのひととき
  5. 戦場のヴァルキュリア::ダルクス人たち
  6. 戦場のヴァルキュリア::義勇軍第7小隊
  7. 戦場のヴァルキュリア::激戦
  8. 戦場のヴァルキュリア::ランドグリーズ大公家
  9. 戦場のヴァルキュリア::よぎる不安
  10. 戦場のヴァルキュリア::決戦
  11. 戦場のヴァルキュリア::あの日の思い出
  12. 戦場のヴァルキュリア::いさかいの果てに
  13. 戦場のヴァルキュリア::守戦
  14. 戦場のヴァルキュリア::対立の構図
  15. 戦場のヴァルキュリア::蹂躙せし者
  16. 戦場のヴァルキュリア::静かな語らい
  17. 戦場のヴァルキュリア::陸上戦艦マーモット
  18. 戦場のヴァルキュリア::迫り来る危機
  19. 戦場のヴァルキュリア::野望の終止符
  20. 戦場のヴァルキュリア::我ら、第7小隊
  21. 戦場のヴァルキュリア::最終決戦
  22. 戦場のヴァルキュリア::大団円
  23. 戦場のヴァルキュリア::受け継がれる想い (ゲーム未発表曲)
  24. 戦場のヴァルキュリア::受け継がれたもの
  25. 戦場のヴァルキュリア::どんなに遠くても... (Game Ending ver.)
  26. 戦場のヴァルキュリア::受け継がれる想い ~ピアノソロ~ (ゲーム未発表曲)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

RPGゲーム・ソフト『戦場のヴァルキュリア』のオリジナル・サウンドトラック。崎元仁の壮大なオーケストラ・サウンドを余す所なく収録したアルバム。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ゲームの内容にあってるのはもちろん、音色そのものにも相当な
こだわりがあり、聞けば聞くほどその世界にのめり込みます。
特に「UNIVERSE -STAGE1-」のゲーム画面とのシンクロ率、
曲そのものに漂うサイバーな雰囲気に震えました。
このCDに低評価をつけてる人たちは大抵「グラディウスらしくない」
「トランス=低俗な音楽」という感じが多い気がします。
トランスも色々聞いてみるとそれぞれ違った「味」があるのに……
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
~ゲームシステムのほうもオプションの操作など、大幅な刷新を果たしただけに、
音楽の方も趣向を変えています。
確かにトランス系で、メロディが薄めで
一見/一聴印象に残りにくい感じもしますが、
何度も聴いていると味わいが感じられるようになりますし、
確かにグラディウスの系譜/延長上にあることも感じられます。
オープニング、2面、7面の~~曲は中でもお気に入りです。
『沙羅曼蛇』ファンとしては「テト・ラン」のアレンジには納得できませんが…。~
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヂル 投稿日 2005/2/10
形式: CD Amazonで購入
開発がコナミからトレジャーに移ったように、作曲者を古川もとあき氏から崎元仁氏にシフトし、全体的なリニューアルを果たしたGradiusⅤ。今までのグラディウスサウンドとは打って変わり、全体的にトランスやデジロック色の強いサントラとなっている。
収録曲をいくつかピックアップするなら、今までの「空中戦」にあたるIntermezzoはトランスをベースに造られ、シューティングゲームに必要なスピード感を失わせないような構造の曲となっている。また、冒頭のシンセベースやが特徴的なMeteor、ワウギターとブレイクビーツが上手く融合したHigh Speedなど印象的でグルーヴ感の強い曲達でサントラが構成されている。
また、Teto RanやBig Core/Mk.Ⅱ/Mk.Ⅲなど懐かしい曲のアレンジ曲も入っているため、グラディウスファンのツボを上手くおさえている。
大きく一新されたサントラとはいえ、全体的にはGradiusⅡのサウンドのように完成度の高いサウンドトラックとなっている。曲の出来や構成自体がテクノ、デジロックで構成されているため、グラディウスファンでなくても打ち込み系の曲が好きな方にも聞いてほしい。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/11/7
形式: CD
旧作から大きな変化を遂げたグラディウスV。
ゲーム自体の変化に沿ってそこで流れる音楽も従来のシリーズから見れば「異端」と呼べるつくりになった。
トランスと形容される事が多いようだが、個人的印象としてはブレイクスやハウス色の方が強いサウンドで、そこに更にオーケストラ風のストリングスやホーンセクション、所々スペーシーなSEを加えた闇鍋ハイブリッド的アプローチ。これだけ多くの要素を含んでいても、根本的な立ち位置はあくまでゲームミュージックであるところがユニークだと思う。
また、ステージにより密着した展開と音色を使った曲が増えたのも特色と言える。
発売から1年以上経っても未だ聴き飽きない作品。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 今作より大きな変化を遂げたグラディウス。曲も例外なく変わっています。

 今までのようなメロディアスな感じではなく、トランス風に。おそらく、多くの方が最初聴いた時、今までのグラディウスらしくない曲に戸惑いを覚えたでしょう。私も最初は違和感を感じました。

 しかし、プレイを重ね、そしてこのサントラを購入して聴くようになって、「今回のグラディウスはこれが一番合うんだな」と思うようになりました。

 ゲームのほうは、スルメのようにプレイすればするほど味がでてくると言われています。そして、曲も聴けば聴くほど味が出てきます。何度も聴くことが出来て、この値段は非常にお得だと、私は思います。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
KONAMIの代名詞的ゲーム『グラディウス』
そのシリーズ最新作ゲームミュージックがこれにあたる。
今回は矩形波倶楽部ではなく「崎元仁」が曲を担当。
過去にオウガバトルやファイナルファンタジータクティクスを担当しているため、意外と多くの人が氏の曲は知っていると思う。評価も高い。
正直なところ、矩形波以外でグラディウスの雰囲気が出せるか?と疑問に思ったが、
聞くに従い深みに陥りマッチしているという事がよくわかる。
『雰囲気』と言う言葉を使いましたが、
この『雰囲気』にこだわってる方々はかなり多いみたいです。
ですが、こういうのもアリでしょう。
初代登場から約20年。20年も経って昔のイメージをと言う方が無理で、
固定概念に囚われて新しい物を拒んでしまう事自体が残念なことです。
この進化したグラディウスサウンド、自分としては素直に買いの一品だと思います。
欲を言えば、BOSS毎に違った曲を用意して欲しかったかな。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー