通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「戦う自分」をつくる13の成功戦略 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「戦う自分」をつくる13の成功戦略 ペーパーバック – 2009/10

5つ星のうち 4.1 22件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「戦う自分」をつくる13の成功戦略
  • +
  • 「人を動かす人」になるために知っておくべきこと
  • +
  • 自分が変わるための15の成長戦略: 人は何のために生きるのか、働くのか (単行本)
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

マクスウェル,ジョン・C.
アメリカで最も信頼されている「リーダーシップ論」の権威として、毎年25000人以上のビジネスマンを指導、「リーダーのリーダー」「世界一のメンター」と讃えられる。企業や組織のリーダー育成、ビジネスマンの能力開発を手がける企業「インジョイ・グループ」の創設者。ビジネスマンや働く女性を対象に、「夢を実現する成功法」を指導するセミナーや講演会を全米各地で開催、好評を博する。また、影響力のある牧師としての顔も持ち、多彩に活躍中

渡邉/美樹
ワタミ株式会社代表取締役会長・CEO。1959年生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒業。84年創業、92年居食屋「和民」を開発。2000年3月に東証一部上場。現在、外食、介護、中食、農業、環境の各事業を展開。学校法人郁文館夢学園理事長、医療法人盈進会理事長、日本経団連理事。また、公益財団法人スクール・エイド・ジャパン理事長、「神奈川県教育委員会」委員として教育界へも活動を広げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • ペーパーバック: 251ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2009/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837957064
  • ISBN-13: 978-4837957065
  • 発売日: 2009/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 83,231位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック
はっきり言って、この本には大したことは書かれていません。
何も目新しいコトや目から鱗が落ちるようなコト、難しいコトは殆ど書かれていません。

しかし、この本のスゴイところは
成功戦略を13のカテゴリーに分けたコトと、そのジャンルに適切な著名人の名言を織り込んだコトです。
やはり名言の名言たる所以を感じさせるものばかり。

その一言で全てを表現している名言を適切に引用してあり
当たり前のことをしっかりやらなければ成功には至らない事を痛感します。

一つのテーマに様々な名言が数多く盛り込まれているため
何か必ずシックるくる名言に出会えます。
そのため所謂「名言集」にありがちな
「実は本質が伝わってこない感」も有りません

そばにおいて、何度も読みこめば
困難に直面したとき、その言葉が勇気をくれるような気がします。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
 本書は「リーダーシップ論」の権威で知られるマクスウェルの翻訳書である。
 1.得意分野で努力すること、2.苦手なことを追いかけないこと、3.才能を結果に結びつける正しい選択をする13の成功戦略を実例に基づいて説明している。
 他の書評にもあるとおり、13の戦略それ自体に目新しさはない。ただ13の戦略を遂行することは(それでも)大切であることは実例を交えて説明されているので非常に説得力がある。
 自己啓発本であるので、最終的には自分が13の戦略を遂行するかどうか、その意志にかかってくる。13の戦略は当たり前のことばかりであるが、これらが繰り返し主張されるのはそれだけ大事だということだろう。
 グローバル化が進んだ競争社会で生き残っていくためには、この戦略を実行してみる価値はあるのではないだろうか。「鉄は熱いうちに打て」ということわざにもあるように私は早速実行してみようと思う。
 信念・情熱を持った方の必読の書である。
 
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Callmeck 投稿日 2010/1/15
形式: ペーパーバック
馬鹿みたいな感想で恐縮ですが、
一言で言うと「燃え上がります」。
戦う自分を作る、という意味で。

セルフモチベーションアップの特効薬。
聖書のように、仕事で困難な局面を
迎える度、抜き引きして読む、いう
使い方をしています。

常に戦うあなたには、ピッタリの一冊。
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
すばらしい生き方の原理原則をまとめた本。

著者のマクスウェル氏は、リーダーシップ論の大家だ。
2007年に出版されたこの本(原著"Talent is never enough")で、
人は「才能」というより何が必要なのかを、体系的に語っている。

「信念」「情熱」「主体性」「準備」「忍耐力」「品格」など
13の成功戦略を提示し、成功者の事例や格言を山ほど引用しながら、
説得力のある説明が続く。

個人的には、「主体性」の章で引用されたソクラテスのことば
「世界を動かすには、まず自分を動かさなければならない」
や、「忍耐力」の章でのマクスウェル氏のことば
「人生は長距離レースではない。本当は短距離レースがいくつも連続しているのだ」
が大事だと思った。
監訳者の渡邊美樹氏による序言とあとがきにも共感。

この本に自らを照らし合わせ、しっかりと生きていきたい。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 やまなか VINE メンバー 投稿日 2009/11/8
形式: ペーパーバック
自己啓発関係に役立つ名言を
カテゴリー別に分けて、
並べてあります。

13の戦略が本当にあるかというと
単純にトピックスとして
挙げてあるだけでそれぞれが
連関している訳ではないです。

ただし、名言は
とてもパワフルなので
読んでやる気が掻き立てられること
だけは事実です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
あのワタミで有名な渡辺元社長が推薦するぐらい、いいことが書かれている(この方は個人的に好きでないので推薦関係なく購入)

一番、目についたのは人づきあいの箇所で、「人付き合いは選べ、自分の価値を否定してくる人間とは付き合うな」だったかな?

そこはあの渡辺も同じこと言っていた記憶があるのですが、本書が言いたいのは、自分を高めてくれる人と付き合うべきで、

自分の存在や価値を否定してくる、どうしようもない奴とは付き合うなってことですかね、確かに私もそういう否定する人間と付き合った

ことがあるのですが、イラつくだけで何も感じるものがない人ばっかでした。私自身、人付き合いは選ばず誰とでも仲良くなろうとするスタイルを

とっていたのですが、この本を見て改めて人付き合いを選んで付き合うと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック