通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「成功」と「失敗」の法則 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付属。●Amazon専用在庫●注文確定日から1~2営業日以内に発送(日曜日は定休日)●プチプチ又はフィルム袋にて防水梱包。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「成功」と「失敗」の法則 単行本 – 2008/9/24

5つ星のうち 4.4 49件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 120

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「成功」と「失敗」の法則
  • +
  • 生き方―人間として一番大切なこと
  • +
  • 働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 94pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

成功する人間と失敗する人間の違いはどこにあるのか。それは、「素晴らしい人生を送るための原理原則」にのっとっているか否かにある。
著者の稲盛氏は、二十七歳で京セラを創業、52歳で第二電電(現KDDI)を起業し、両社あわせて約5兆円の企業へと躍進させた。数々の試練に遭いながらも、それを成長するための絶好の機会ととらえ、誠を尽くし、ひたむきに誰にも負けない努力を続けてきたのである。
「人生における『真の成功』とは、この世に生まれたときより、少しでも美しく善い人間となるよう、その魂を高め、浄め、磨き上げていくことにあると、私は信じている」
稲盛哲学のエッセンスが凝縮された本書は、人生のバイブルとなる1冊。

内容(「BOOK」データベースより)

27歳で京セラを創業、52歳で第二電電(現KDDI)を起業し、両社あわせて約5兆円の企業へと躍進させた事業家が自らの体験をもとに語る。仕事にも人生にも法則がある。その法則にのっとった人間は成功し外れた人間は失敗する。稲盛哲学のエッセンス17編を収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 135ページ
  • 出版社: 致知出版社 (2008/9/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4884748220
  • ISBN-13: 978-4884748227
  • 発売日: 2008/9/24
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,908位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
筆者の言葉はいろいろなところで引用されているのを見るが、まとめて筆者自身の本を読んだのは初。
人生について、思いについて、自分について、道について。
まとめられているエッセイは読みやすく、理解しやすい。
到知という雑誌に連載されたものをまとめている。
筆者の性格もあるのだろうが、考え方も、おっしゃっていることも、文章もとにかくまじめ。
その感触が、自分の中での本の内容の理解というか、心への入り方という意味でちょっとだけとっつきにくかった。
どこか遠いところで、しゃべられていることを読んでいる、聞いてる感じというか。うまく説明できなくて申し訳ないですが。胸にすっと入ってくる本じゃなかったということで。
なので、星はひとつ減らして4つ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私は、稲盛和夫氏を尊敬しているし、稲盛氏の経営書・ビジネス書に関しては、何度も繰り返して読んでいる。でも、稲盛氏の倫理学系の本に関しては、若干の疑問を感じてしまうことも確かである。私も、ビジネスマンの端くれとして現場を見ているが、ビジネスの現場というのは、実に醜いものである。非生産的な足の引っ張り合いなど、日常茶飯事である。本書も基本的には正論なのだが、ビジネスの世界では、《正論》は必ずしも通用しない。これが、現実である。本書を読んでがっかりされた方には、稲盛氏の経営書・ビジネス書をオススメする。そちらの方が、より《リアル》に納得できると思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
経営者としての評価ありきで成立している本。内容は道徳の「授業」そのまま
良いことは書いてあるが、それを実社会にどう生かすかになると「懸命にがんばりなさい」のみ…?

「自分のためではなく他人のために頑張れ」と何度も繰り返される

しかし、京セラのブラック企業ぶり、JALの大量リストラを聞いた後では
「私のために、一生懸命働きなさい」と洗脳するために(社員に購入させる)怪しげな本に感じる
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 2008年の本。著者は京セラ創業者。
 曰く・・・
 人生の目的は、心を高めること、魂を磨くこと、にある。
 この宇宙には、すべての生きとし生けるものを善き方向に活かそうとする宇宙の意志が流れている、と考えている。その善き方向に心を向けてただひたむきに努力を重ねていけば、必ず素晴らしい未来へと導かれていく。
 経営に成功しても、それは、天がたまたま自分という存在に、世のため人のために使いなさいと経営の才を授けてくれたからこそ。だから、その才能を自分のためだけに使うようなことがあってはならない。自分の才能を社会のために使う。そのためには、成功に驕ることなく、もっと謙虚に、さらに懸命に努力を重ねなければならない。
 自分の会社の置かれた状況が悪ければ悪いほど、その中で成功しようとすれば、リーダーを中心に社員全員が誰よりも勤勉に、一所懸命働く以外に方法はない。
 至誠の感ずるところ、天地もこれが為に動く。
 深沈厚重なるは(リーダーにとって)第一等の資質。聡明才弁なるは第三等の資質(呂新吾)。
 企業経営とは永遠に繁栄を目指すものでなければならず、それには「徳」に基づく経営を進めるしかない。経営者の人格が高まるにつれ、企業は成長発展していく。経営はトップの器で決まる。
 みたいな話。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は子育ても終え、孫も2人いる65歳の専業主婦ですが、この本を読み「まだまだ人生を充実させられる!」と、とても明るい気持ちになりました。普段は本もあまり読まない私ですが、この本は短い文章の中に込められた言葉に、生きる勇気を与えてくれる力強さを感じました。すごくいい本にめぐり逢いました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
人の為に働くこと。利他の心について書いてありました。稲盛さんの考え方になるほどって思いながら読みました。時間があれば何度でも読みたい本です
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者の稲盛氏の「謙虚さ」で貫かれている生き方・考え方に本当に感動しました。特に「才能を私物化してはいけない」という言葉には、心動かされるものがありました。人は他人より優れたものがあると、それだけで自分はすごいものであると驕ってしまします。しかし、優れた才能というものは、稲盛氏が述べているとおり、「世のため人のために使いなさい」と天が与えてくれたものだと思いました。稲盛氏の一貫した生き方である「謙虚さ」を見習って、驕ることなく、人の役に立つという奉仕の精神で日常生活を送りたいと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー