通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「平和の道」と「本質」で在ること ― 平和への12... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。カバーには微スレが多少あります。それ以外は全体的に良好です★注文メール、発送メール致します。きれいにクリーニングし迅速に発送致します。安心してご購入下さい★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「平和の道」と「本質」で在ること ― 平和への12の道が悟りの本質へとつながる 単行本(ソフトカバー) – 2017/1/20

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/1/20
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 2,320

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「平和の道」と「本質」で在ること ― 平和への12の道が悟りの本質へとつながる
  • +
  • この次元に閉じ込められたすべての者たちへ 時間と空間を突破する叡智を授ける
総額: ¥4,500
ポイントの合計: 135pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「予言された次のレベルに移行するために、わたしたちは愛と一体になり、
あらゆる生命を慈しみ敬意を払うパラダイムに焦点を当てる必要があります」

20年以上、ほぼ光(プラーナ)だけで生きている不食のカリスマの最新作!

ロングセラー『リヴィング・オン・ライト』『神々の食べ物』に続く待望の新刊!

いかにシンプルに深いレベルで個人が平和を感じられるようになり、
それが世界平和につながるのかを示す12の道の原則が紹介されています。

次に、どのようにそれらの道が自らの悟った本質と深く融合することに導き、
それによって、喜び、美、充足感、優雅さ、そして感謝の念がわき起こっているのかが 解き明かされています。

「本質(エッセンス)」は、愛であり、「本質」に平和の道があります。

「本質」は、魂を通して滋養を与えます。

「本質」は、笑顔をもたらします。

本書は「平和への道」(第一部)と「本質であること」(第二部)の合本です。

第一部では、人生のマスターとなり、自己の内側に平和をもたらすエクササイズが満載。
第二部では、自分をより深く知り、エゴを超えて本質である「本当の自分」で生きる洞察を得られます。

内容(「BOOK」データベースより)

20年以上ほぼ光(プラーナ)だけで生きている女性が語る、平和の喜びと、自分本来の姿になることによってもたらされる喜び。本質(エッセンス)は、愛であり、中心から満たし、放射し、輝きだします。魂を通して滋養を与えます。本質に、平和の道があります。「笑顔」をもたらします。本書は、『平和の道』と『本質で在ること』が、合本して1冊になったものです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 280ページ
  • 出版社: ナチュラルスピリット (2017/1/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864512280
  • ISBN-13: 978-4864512282
  • 発売日: 2017/1/20
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 181,593位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 メリッサ トップ1000レビュアー 投稿日 2017/4/4
Amazonで購入
ある程度、基礎がないと読みづらいかもしれません。
ただ、頭脳ではなく活字が奏でる音楽のように、
感じる本なのかもしれません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1)<生命のパラドックス?>: 生命の進化生態史における超常識的パラドックだ。生命を持続するうえでの基盤である食物連鎖の科学的概念から逸脱している。通念的視座からすれば、「プレサリアン (プレスすなわち呼吸だけで生きるプラーナ(光)食の人)」という事象はコペルニクス的転回のレベルさえ超えている? ちきゅう空間の自然生命は、我々ホモサピエンスも含め「食う食われるの関係である食物連鎖」の形態をとっている。この食物連鎖を基盤にして自然生態系さらには人類生態系も成り立っている。プレサリアン(不食)事象が事実とすれば、、、、、生命が海から陸に上陸した進化過程さえ超えている超常的兆候である、と評者は震撼せざるを得ない。

2)<探検前進へ>:宇宙は広い。「ホレショよ、この天と地の間には、お前の哲学が夢見る以上のものがあるのだ。(シェークスピア『ハムレット』第一幕 第四場)」の台詞で気持ちを調えて前進してみよう。

3)<プレサリアン(不食)事象>:本書のジャスムーヒン(Jasmuheen)女史ばかりでなく世界にはプレサリアン(不食)の人たちがおられるという。日本では「不食(厳密にはプラーナを食しているので有食らしいが)」として弁護士の秋山佳胤氏が知られている(秋山佳胤ほか著 2014・2015 「食べない人たち」マキノ出版)。秋山氏の不食の師がジャスム
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告