通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「帝国」と破綻国家―アメリカの「自由」とグローバル... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ○迅速に発送いたします ■書込:なし ■ページ:破れ・折れ・ヤケなし ■カバー:良好 ■ビニールで防水のうえ、封筒にて発送いたします ・商品に不備などございましたらご連絡いただければと存じます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

「帝国」と破綻国家―アメリカの「自由」とグローバル化の闇 (日本語) 単行本 – 2005/7/1

5つ星のうち4.4 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,420
¥2,420 ¥500
お届け日: 1月23日 - 24日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
8 時間 5 分 以内に注文した場合.
詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

 本書は、好評を博した本山美彦『民営化される戦争』(ナカニシヤ出版、2004年)の続編であり、「アメリカの『自由』とグローバル化の闇」というテーマのもとで、京都大学経済学研究科の本山美彦教授(当時)と大学院本山ゼミの参加者が共同で執筆したものです(第I部は本山教授、第II部はゼミ参加者による執筆)。
 本書では、米軍再編、ビンラディン一族の国際金融ネットワーク、アフガニスタンにおける麻薬栽培とCIAの関係、RFID、破綻国家とグローバリゼーション、新帝国アメリカとその危機、コミュニズムとしてのアメリカといったトピックが取り上げられており、読者の皆さんが、国際政治経済の闇や現代のアメリカを考える上での一助になるものと自負しております。

内容(「BOOK」データベースより)

武器、麻薬、情報戦争…。アメリカ世界支配の実態を暴く!「自由」の名の下に世界を一極支配する米「帝国」、その支配の構図を多角的に考察。

登録情報

  • 出版社 : ナカニシヤ出版 (2005/7/1)
  • 発売日 : 2005/7/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 329ページ
  • ISBN-10 : 488848970X
  • ISBN-13 : 978-4888489706
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
2 件のグローバル評価
星5つ
36%
星4つ
64%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2007年5月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年12月12日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告