Facebook Twitter LINE
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「帝国」と破綻国家―アメリカの「自由」とグローバル... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ○迅速に発送いたします ■書込:なし ■ページ:破れ・折れ・ヤケなし ■カバー:良好 ■ビニールで防水のうえ、封筒にて発送いたします ・商品に不備などございましたらご連絡いただければと存じます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「帝国」と破綻国家―アメリカの「自由」とグローバル化の闇 単行本 – 2005/7

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,181

booksPMP

【期間限定】ポイントアップキャンペーン開催中

1冊でも最大8% さらに3冊以上を購入する際クーポンコード「2222」を入力すると最大15%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

世界を豊かにするはずだったグローバリゼーションと自由の理念を高らかに掲げる民主主義国家アメリカが、世界に抑圧と暴力の連鎖をもたらしているのはなぜか。麻薬・武器取引などグローバリゼーションの裏面、米軍再編やICタグ開発などアメリカの新しい世界戦略、建国の理念にさかのぼる「帝国アメリカ」論、「最後のcommunism」国家としてのアメリカなど、多角的に考察。好評『民営化される戦争』の続編。

著者からのコメント

 本書は、好評を博した本山美彦『民営化される戦争』(ナカニシヤ出版、2004年)の続編であり、「アメリカの『自由』とグローバル化の闇」というテーマのもとで、京都大学経済学研究科の本山美彦教授(当時)と大学院本山ゼミの参加者が共同で執筆したものです(第I部は本山教授、第II部はゼミ参加者による執筆)。
 本書では、米軍再編、ビンラディン一族の国際金融ネットワーク、アフガニスタンにおける麻薬栽培とCIAの関係、RFID、破綻国家とグローバリゼーション、新帝国アメリカとその危機、コミュニズムとしてのアメリカといったトピックが取り上げられており、読者の皆さんが、国際政治経済の闇や現代のアメリカを考える上での一助になるものと自負しております。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 329ページ
  • 出版社: ナカニシヤ出版 (2005/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 488848970X
  • ISBN-13: 978-4888489706
  • 発売日: 2005/07
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 940,400位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2007年5月8日
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年12月12日
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告