「家政婦のミタ」Blu-ray BOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,280
通常配送無料 詳細
発売元: book&music のら
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「家政婦のミタ」Blu-ray BOX

5つ星のうち 4.1 54件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,840
価格: ¥ 9,270 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 15,570 (63%)
ポイント: 9pt  詳細はこちら
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、しろくまメディアショップが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 松嶋菜々子, 長谷川博己, 相武紗季, 忽那汐里
  • 形式: Color, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2012/04/18
  • 時間: 530 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 54件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006J44DC2
  • JAN: 4988021719308
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,387位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

日本テレビ系ドラマ 10/12~毎週水曜夜10時放送
あの人気ドラマがDVD&Blu-ray化!
松嶋菜々子主演「家政婦のミタ」 DVD-BOX & Blu-ray BOX 2012年4月18日発売

◆特典◆
<特典映像>
・さよなら「家政婦のミタ」特別版
・PR番組集
10/12放送 初回放送前SP
12/20放送 最終回直前SP (特典映像特別版)
・クランクアップ集
・PRスポット集
<初回封入特典>
「家政婦のコミタ」ステッカー
<封入特典>
・ブックレット
※内容・仕様等は変更になる場合がございます。 

◆キャスト◆
松嶋菜々子
長谷川博己 相武紗季 忽那汐里
中川大志 綾部守人 本田望結
野波麻帆 佐藤仁美
平泉 成
白川由美

◆スタッフ◆
脚本:遊川和彦 音楽:池 頼広
チーフプロデューサー:田中芳樹 プロデューサー:大平 太 太田雅晴(5年D組)
演出:猪股隆一 佐藤東弥 石尾 純 日暮 謙(5年D組)
制作協力:5年D組 製作著作:日本テレビ
 (C)NTV

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

松嶋菜々子扮するスーパー家政婦が話題を集めた大ヒットホームドラマのBOX。崩壊寸前の家庭に派遣された家政婦が、どんな依頼も「承知しました」と引き受け、時に常軌を逸した行動に及びながら、家族の絆を取り戻していく。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
目が離せなくなるドラマでした、喜怒哀楽、全てが詰まっています
問題ありまくりな家庭に、謎めいた万能家政婦がやって来てのお話で、
松嶋ミタさんのキャラが立ちまくり、ミタさんが命じられる
イラつく無理難題を、掟破りかつ極めて事務的に遂行する様は痛快!
ところが、これが少々度を過ぎた方法であるため、
雇用家族と視聴者に一抹の不安を与えたところに
ミタさんが抑えた口調で説く真理が、心に染み入ってくる仕組みです
一見無茶と思える設定も、作り手の丁寧な拘りと熱意で、
納得させられてしまう出来映えで、特にも毎回のエンディング、
やさしくなりたい、の歌声が作中人物と視聴者の
願いと叶わぬもどかしさを、見事に表しているように感じました
また、ラストへの物語の盛り上がりと、感情移入は特筆ものです!
このBOXについては、本編は全面肯定ながら、特典は?だったのですが、
演者インタビュー、メイキングに加え、煽りまで収録なら万全でしょう
ネタ入り口としても、やさしくなりたいと思ったことあれば、お勧めです
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひかり 投稿日 2014/11/7
形式: DVD
どんどん物語に引き込まれて、見始めると止まらなくなりました。
なかには怖いと感じるところもあるかもしれませんが、1話1話のラストには深い感動があります。
最終回は、もう少し…でしたが、松嶋菜々子さんを始め、出演者の皆さんの魂のこもった演技も見応えがあります。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
現時点での遊川さん脚本のドラマの最高傑作でしょう。
2011年の日本社会の陰惨さと病理、そしてその中から湧き上がってくる暖かい人間のぬくもりを包摂した名作ドラマとして評価されることでしょう。学術的・文学的にも精読?する意味と価値を持ち合わせています。また内容も日本のみならずアメリカ始め世界中でも理解されやすいプロットなので、さぞかしリメイク権の争奪戦は大変なことになるでしょう。映画化・続編はないとのことですが、アメリカ版が見られるかも。
内容には直接関係ないですが映画『アメリカン・ビューティー』を思い出しました。陰惨ながらも笑いのつぼの感覚は近いかも。
松嶋菜々子の実力を存分に発揮させた演出(あと相武のぶっちゃけ感もいいですね)にも拍手。
NHKの大艦巨砲主義、CXの物量作戦、TBSの伝統墨守主義に対して、日テレのドラマは職人肌のバントが目立つのですが、本作はまさに九回裏逆転満塁ホームラン。日テレはたまにこういうことがあるので侮れない。泉下の氏家氏も喜んでいるであろう(笑)。
またやりよう次第では既存メディアも十分戦えることを如実に証明した作品としても歴史に残るであろう。
陰惨なことが続く日本社会だが、この作品はまさに「一服の清涼剤」として話題をさらっている。そしてドラマが社会で出来ること、テレビが社会に出来ることをなんとなく示した作品なんじゃないでしょうか(書生談義ですみません)。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ドラマ離れの昨今で平均視聴率25%、瞬間最高視聴率42.8%
というモンスタードラマ。
誰がこの結果を予想できたでしょうか・・。
好奇心旺盛な奥様層、かつての「やまとなでしこ」以来の
松嶋菜々子ファンである中高年のサラリーマン層、
そして一世を風靡し社会現象となった名台詞
「・・・承知しました。」が低年齢層の子供たちの間で大ヒット。

復興から再生を目指す日本が、より家族、人とのつながり、
そして絆を強く感じている中で放送された本ドラマは、
まさに一人の女性の崩壊した人生からの再生と、家政婦として
派遣された一家の絆を取り戻すまでをテーマにした内容でした。
某家政婦ドラマのオマージュ的なタイトルと、
家政婦ミタの先の読めない予測不能な行動に話題が集中しましたが、
ドラマ自体のテーマは日本の現状と今の日本人が強く求めている
「絆」を描いている作品だったと思います。

無表情ながらにより深い人間味を演じる
松嶋菜々子の真骨頂となる今作品最大の見せ場は、
今世紀最高の視聴率をたたき出した
最終話ラスト10分にあります。
この演技はドラマ全編を観てきた人の予想の遙か上を
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー