通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「奨学金」地獄 (小学館新書) がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 フリーロック
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古本の使用感はありますが、表紙、中身ページ共にヤケ、書き込み、破れ等なく読む分に問題ない状態です。簡易クリーニング(アルコール消毒)検品をしていますので読むぶんには問題ないものを販売しておりますが、万が一不備がございましたら返品、返金対応致します。OPP袋梱包メール便での配達となっております。 (追跡不可、配送日時の指定不可、原則郵便受けに配達、出荷までに2~3日要する事もございます)で発送予定でございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「奨学金」地獄 (小学館新書) 単行本 – 2017/2/1

5つ星のうち 3.7 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 842
¥ 842 ¥ 116

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 「奨学金」地獄 (小学館新書)
  • +
  • ブラック奨学金 (文春新書)
  • +
  • 奨学金が日本を滅ぼす (朝日新書)
総額: ¥2,580
ポイントの合計: 49pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

知らずにはすまされない奨学金の実態

今や大学生の2人に1人は奨学金利用者です。その背景には、格差や貧困の拡大で親の経済的援助を受けられない学生の急増と、学費の高騰があります。国立大学の年間授業料は、1971年が1万2000円だったのに対し、昨年度は約54万円、初年度納付金は80万円を超えます。多くの学生は奨学金を借り、生活のためにバイトに明け暮れ、そして数百万円の借金(奨学金)を抱えて卒業するのです。しかし、今は3人に1人は非正規雇用という時代です。生活するのさえ苦しく、奨学金を返したくても返せない人が増えています。一方、2004年に日本育英会から変わった日本学生支援機構の奨学金制度は、金融事業になってしまいました。返済が3ヶ月滞ると金融機関の「ブラックリスト」に入ります。4ヶ月滞納で「サービサー」と呼ばれる債権回収会社の回収が始まり、9ヶ月で裁判所を通じた支払督促がきます。中高年の人の記憶にある、育英会時代ののどかな奨学金とは別物なのです。本書は、返済苦にもがいている人の実例をもとに、今の奨学金制度が抱えている問題点、返済に困った時の救済手段などを、長年この問題に取り組んできた弁護士である著者が詳細に解説します。

【編集担当からのおすすめ情報】
この企画にあたり、実際に奨学金の返済に困っている方々や関係者に取材をさせていただきました。共通しているのは、返済しなくてはいけないという強い責任感です。そのために、就職した会社の給料ではまかなえず風俗で働く人がいます。「自分が返さないと次の若者が借りられなくなる」と過酷な労働の会社で働き続け、過労のため事故死してしまった人がいます。
借りたものを返すのは当たり前です。しかし、3人に1人が非正規雇用という今の社会の中で、就職に失敗する、リストラされる、あるいは病気になって収入が得られなくなるなどは、誰にでも起こりうることだと思います。格差社会の中で苦悩する人々の現実と、昔と違う、奨学金を取り巻く現在の状況を知っていただければと思います。

内容(「BOOK」データベースより)

貧困や格差の拡大と高騰した学費の影響で奨学金を借りる人は増え続け、大学生の5割以上が利用者だ。彼らは卒業時点で数百万円の借金を背負うが、非正規雇用などの低賃金・不安定労働に就かざるを得ず、返せない人が増えている。一方、日本育英会から引き継がれた日本学生支援機構の奨学金制度は金融事業になり、返済困難な人にも苛酷な取り立てが行われる。生活苦と返済苦にあえぐ人々の実態、制度の問題点と救済策を明らかにする。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4098252937
  • ISBN-13: 978-4098252930
  • 発売日: 2017/2/1
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11 x 0.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 41,300位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

14件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

14件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年12月28日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年9月11日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月9日
形式: 単行本
2017年5月24日
形式: 単行本Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月15日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月7日
形式: 単行本Amazonで購入
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月2日
形式: 単行本
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月20日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告