通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「太平洋戦争」アメリカに嵌められた日本 (WAC ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 折れあり中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「太平洋戦争」アメリカに嵌められた日本 (WAC BUNKO 251) 新書 – 2017/2/27

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2017/2/27
"もう一度試してください。"
¥ 994
¥ 994 ¥ 267
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「太平洋戦争」アメリカに嵌められた日本 (WAC BUNKO 251)
  • +
  • アメリカ人が語る アメリカが隠しておきたい日本の歴史
  • +
  • 儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)
総額: ¥3,521
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

米国籍・米国人の私が、
袋叩きにあおうとも真実を語ろう!
先の大戦は「自衛の戦争だった」と、
マッカーサーも最後は変わった!
アメリカ人が教わった「日米戦争」は噓だらけ
「真珠湾・南京事件・慰安婦」の噓を撃破しよう!

内容(「BOOK」データベースより)

米国籍・米国人の私が、袋叩きにあおうとも真実を語ろう!先の大戦は「自衛の戦争だった」と、マッカーサーも最後は変わった!アメリカ人が教わった「日米戦争」は嘘だらけ。「真珠湾・南京事件・慰安婦」の嘘を撃破しよう!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: ワック (2017/2/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4898317510
  • ISBN-13: 978-4898317518
  • 発売日: 2017/2/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.3 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,026位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
雑談的な文章で論理的な説明ではないので、余り記憶に残らないし、印象も乏しい。二度ほど読むと著者の意思がよく分かるかも知れない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
こちらにはトランプ大統領になってからのことが、新たに第6章「安倍首相とトランプ大統領が新しい日米関係を築く」として加筆されているのでタイムリーな最新刊である。(P・201)
著者は「トランプが新大統領になって良かった。」とのことだが、「トランプは国内経済を改善することで頭が一杯!だから日本は、経済のみならず軍事面でもアジアのリーダーになるべきです。そのためにも、正しい歴史観を持つべきだ。」と提言している。

戦勝国の米国は、敗戦国である日本にすべての戦争責任を押し付けることで、自国のしたことを隠蔽したのだった。
本書は、あのマッカーサーも、最後は米議会の中「先の大戦は日本にとって、自衛のための戦争だった。」と公的な発言をしたことを伝え、米国の教科書に書かれている「日米戦争」は嘘だらけだと言っている。実際、今でも米国の学校が使用している教科書には「原爆投下が戦争を早期に終了させた」とある。また、余談になるが日本にあるアメリカンスクールの教科書も同じ内容だ。戦勝国に都合のよい見解が横行!米国という国への日本人の思い込みが幻想であること、米国が徹底した自国の国益優先であることが分かる。
著者は、戦勝国側が作りだした歴史の嘘と、日本の中の敗戦利得者たちと日教組が広めた自虐史観から、日本人は脱却しなくてはならないと私たちに語りかけている。「真
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 斎藤一 トップ1000レビュアー 投稿日 2017/5/9
第二次世界大戦はいかにも日本、ドイツ、イタリアがファシズムにはしり民主主義を守るためにアメリカが正義の味方として立ちあがり勝利したように認識させられているが、事実は違うアメリカは建国以来戦争を続けて領土を広げてきた独立戦争はイギリスが悪いから起きたとしても米墨戦争や米西戦争ではメキシコやスペインに難癖をつけて領土を得たと思いラテンアメリカやアジアに拠点を作り自国の利益を得ようとするためにだまたハワイ王国を併合したりさらにはフィリピンを植民地にしたまた移民を自由に受け入れる国いいながら日系人を排斥したまた世界恐慌では自分達が引き金となっているにも関わらず広い国土や植民地を持つ米英仏はブロック経済を強いたために結果として日本は満州国を建設し過剰な人口特に地方の農民を入植させ土地を開墾させることで凌ごうとしたあくまでも侵略というよりは当時内戦状態だった中国の中に自国の思い通りとなる地域を独立させ安定した国家を建設することが目的だ当時の満州は未開の地で人口も少なくとても日本人が中国の農民から奪うような土地すらない状況であり日本人の入植者達が独力で開墾したのが事実であるしハルビン等は日本人、漢民族や満州族、モンゴル族、朝鮮族、それから白系のロシア人等様々な民族が暮らす大都市へと日本人が成長させたようなものだまた内戦で荒廃した他の中国の地域から移民がやってくる等悪い面ばかりではないし大航海時代...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告