通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「地方国立大学」の時代-2020年に何が起こるのか... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: カバー 良好
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「地方国立大学」の時代-2020年に何が起こるのか (中公新書ラクレ) (日本語) 新書 – 2019/8/7

5つ星のうち3.5 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥968
¥968 ¥178
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 「地方国立大学」の時代-2020年に何が起こるのか (中公新書ラクレ)
  • +
  • 地方大学再生 生き残る大学の条件 (朝日新書)
  • +
  • 大学大崩壊 リストラされる国立大、見捨てられる私立大 (朝日新書)
総額: ¥2,728
ポイントの合計: 19pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

平成に大きく変わった国立大学。少子化の影響に加え、2020年には入試改革を控えるなど、この先さらに激変が起こるのは間違いない。そこで教育ジャーナリストがここまでの歩みと最新状況を整理。特に「地方」から「世界」の大学になるべく広島大学が進める改革を追い、その未来を予見する。データが教える各校の「真の実力」とは?大学は高校生の夢をどこまで叶えられる?地方消滅の危機は、「地方国立大学」が救う!

著者について

木村誠
1944年神奈川県茅ヶ崎市生まれ。教育ジャーナリスト。早稲田大学政治経済学部卒業後、学習研究社に入社。『高校コース』編集部などを経て『大学進学ジャーナル』編集長を務めた。「プレジデントオンライン」「dot.asahi」など各種メディアに寄稿。 著書に『就職力で見抜く! 沈む大学 伸びる大学』『危ない私立大学 残る私立大学』『大学大倒産時代』『大学大崩壊』(以上、朝日新書)など。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
評価の数 10
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年2月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年8月13日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月1日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月23日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月24日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月11日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月7日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告