中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため経年による劣化等がある場合がございます。状態は読むのに支障がないと思われますが、ご了承ください。【配送】日本郵便ゆうメール等 にて配送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「商品のモノマネ」のルール (PHPビジネス新書) 新書 – 2009/5/19


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 32,572 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「商品のモノマネ=悪いこと」と思っている人は多いだろう。
また、自社の商品が他社のマネだとして訴えられるのではと、
戦々恐々としている人もいるはずだ。
だが本来、モノマネは原則自由なのである。ただし、“ルール”を知って、という前提がある。
つまり、まずは知的財産に関する法律を理解する必要があるのだ。
本書は、アイデア、デザイン、ブランド、著作物などについて、様々な判例をもとに、
「やってもいいモノマネ、やってはならないモノマネ」の見分け方を具体的に紹介しつつ、
これだけは知っておきたい特許・知的財産権の知識をわかりやすく解説する。
一見ダメに思えても、実はOKな例。どこまでが「類似」で、どこから「非類似」になるかの例。
認められる商標と、認められない商標。そして、本当にやってはいけないモノマネの例など、
数々の事例を紹介していく。
商品開発者はもちろん、営業や法務など「商品」に関わるあらゆる人必読の一冊!

内容(「BOOK」データベースより)

「商品のモノマネ=悪いこと」はウソである。モノマネは原則自由。ただし、“ルール”を知って、という前提がある。まずは知的財産に関する法律を理解する必要があるのだ。アイデア、デザイン、ブランド、著作物―様々な判例をもとに「やっていいモノマネ、やってはならないモノマネ」の見分け方や、これだけは知っておきたい特許・知的財産権の知識をわかりやすく解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 218ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2009/5/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569709117
  • ISBN-13: 978-4569709116
  • 発売日: 2009/5/19
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 991,836位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう