通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。
今すぐ Kindle版でお買い得な読書を体験しよう。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★必ず最後までお読みください★ 通常使用による若干の使用感(擦れ・キズなど)はありますが、良好なコンディションです。※帯・付録・特典等の記載がない場合は原則として付属しておりません。※商品説明と大きく異なる場合には誠意を持って対応させて頂きます。◆日本郵便(大型・高額商品は佐川急便)にて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「反日」という病 GHQ・メディアによる日本人洗脳(マインド・コントロール)を解く 単行本 – 2018/5/24

5つ星のうち4.7 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥2,090
¥2,090 ¥97
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 「反日」という病 GHQ・メディアによる日本人洗脳(マインド・コントロール)を解く
  • +
  • メディアは死んでいた-検証 北朝鮮拉致報道
総額: ¥3,630
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

捏造・虚報をせずにいられない、
朝日新聞の病理を暴く。

「現在の国難は150年前のそれより深刻である。
ここに本書が出版される歴史的な意味がある」
――櫻井よしこ氏推薦!

朝日新聞の報道姿勢には自己愛性パーソナリティ障害に共通するものがありグロテスク――と精神科医・春日武彦氏。過去の戦争責任を否認し自分たちこそ正義だと思い込む病理の症状が、誤報・捏造などの症状として表れている――と精神分析家・岸田秀氏。終戦直後、朝日新聞は、日本人に自虐思考を刷りこんだGHQの影響を強く受け、その後は自らが率先して日本人を洗脳しつづけた。捏造・虚報を続ける報道姿勢、ゆがんだ護憲主義は、なぜ、どのようにして生まれたのか? 精神医学、精神分析、心理学の観点からその病理にメスを入れ、国民が自虐の呪縛から解放されるための処方箋を提示する画期的論考。

[目次]
序章 護憲派イスラム論
第1章 精神科医が診る朝日新聞
第2章 GHQによるマインド・コントロール
第3章 GHQ極秘計画と〈推定有罪〉
第4章 日本人によるマインド・コントロール
第5章 左派エセ平和勢力の没落
第6章 戦後を精神分析する
第7章 変わる風向きと脱洗脳
終章 新しい地平線

内容(「BOOK」データベースより)

捏造・虚報をせずにいられない朝日新聞の病理を暴く。いまだ私たちを蝕む呪縛からどうしたら解放されるのか?精神医学、精神分析、心理学から読みといた画期的論考。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 374ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2018/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344032993
  • ISBN-13: 978-4344032996
  • 発売日: 2018/5/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 238,927位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
評価の数 5
星5つ
72%
星4つ
28%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2018年11月29日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月23日
Amazonで購入
殿堂入りベスト50レビュアー
2018年6月2日
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年6月2日
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年10月9日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告