中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品となりますので多少のスレ・ヨレ・傷・日焼け・薄い汚れ等ある場合がありますが本文は良好です。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 28149
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「原発」敗戦国・日本 ~10人の重要証言から暴くフクシマの真実~ (主婦の友新書) 新書 – 2011/7/30

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864 ¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「フクシマは簡単に防げた」は科学者の常識!ではなぜ事故が起きたのか、防げなかったのか。関係者しか知らない危機的な事実を、気鋭の核物理学者が取材し赤裸々に明かす衝撃の書!

2011年3月11日、午後2時46分に起こった「東日本大震災」は、多くの尊い人命と文明を奪い去りました。福島第一原発では、大量の放射性物質が漏れ出て、周辺地域のみならず、6月の段階で関東、東海まで汚染の域を広げ、今なお危機的状況が続いています。しかし、具体的にどう危ないのか、フクシマは今どうなっているのか、収束するのか、それはいつ? 人的な健康被害はどの程度なのか、今後どこまで汚染されるのか、などいちばん知りたい情報がよくわからない。そんな人のために本書はあります。①この事故は簡単に防げた!②第2のフクシマはどこだ?③過酷な原発作業員の現状④世界のトップ科学者が明かすフクシマの今と原発秘話⑤大物政治家が語る原発と核開発⑥事故5日目で首都圏も放射線まみれ。初めて明かす本当の放射能汚染地図と今後の放射線量の予測⑦フクシマも柏崎も氷山の一角。闇に葬られた原発事故⑧サルでもわかる放射線講座と自衛術⑨世界から取り残される日本。の9章から構成。隠蔽される前にすべて本書で真実を明かします。

内容(「BOOK」データベースより)

「フクシマは簡単に防げた!」は科学者の常識。これは天災なのか?それとも人災なのか?未曾有の震災が引き起こした日本の原子力発電と放射能汚染の危機的な現状を、気鋭の核物理学者が、世界のトップ科学者や関係者から取材してまとめた衝撃のレポート。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: 主婦の友社 (2011/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4072795518
  • ISBN-13: 978-4072795514
  • 発売日: 2011/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,005,202位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
題名で購入しました。
ところが内容は親原発、反原発でもないです。
文章は読みやすく、福島原発と原発問題を淡々と述べています。判断は読者に、の立場が良いです。
立場が極端な本が多い中で、バランスがとれた考え方が新鮮でした。
国民が考えなければならない問題を、偏りの無い情報として取り入れるのには良い本と思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
原発本をいくつか買った。
その中でも良い意味で毛色が違う本だ。
原発事故が絶対止められたと言っており、読む限り確かにその通りかなとおもう。
事故が起こってしまい、この先どうなるのかを考えたくなった。
難しいテーマながら読みやすかった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック