Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「南三陸町からの手紙」東日本大震災、それぞれのあの日 単行本(ソフトカバー) – 2012/4/16

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/4/16
¥ 2,699
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

平成23年3月11日、この日を私たち日本人は忘れることができません。一日にしてたくさんの尊い命を奪った未曾有の大災害、東日本大震災。あの日、南三陸町の48人の人たちになにが起きたのか。赤裸々につづられた48人の体験手記。まだ傷の癒えないままに、その痛ましい記憶と対峙し、文字にする作業がどれほどの苦痛であったか、私たちには想像もつきません。そしてそれを本として出版することはその苦痛に報いる価値があるのか、私たちには当初判断がつきませんでした。しかし一人、また一人と原稿が集まり始めました。自ら体験を記録として形に残そう。そしてそれを次の世代の人々に伝えよう。南三陸町にとどまらず他の被災地、あるいはすべての日本の人々に真実として伝えよう。それを人々に共有してもらうことで、一人でも多くの人たちの役に立ててもらおう。48人の思いと、多くのボランティアの熱意によりこの本は出版されました。書店や出版社をとおさず、被災地と支援者のネットワークでなんとかここまで辿り着きましたが、これはほんのプロローグでしかありません。これからこの本が読者のみなさんによって、もっともっとたくさんの人々に伝えられ、そして世界中の人々にこの大震災の真実を共有して頂ければと願っています。当面は本の販売代金で増刷を繰り返し、費用を捻出してゆく予定です。収益はすべて被災地支援のNPO法人である、「なとわ」と「みらい南三陸」で管理し、震災復興のための様々なプロジェクトに活用される予定です。最後にこの本の立案から製作に関わって頂いたすべての方々に厚く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
「南三陸町からの手紙」制作委員会

著者について

う~み(本名 山形夕佳)
北海道函館市出身、高知県在住。大学時代、バスケットボール練習中のアクシデントで頸椎損傷。体の不自由な自分を受け入れられず、一時は死を考えるも、ある日の音楽との再会をきっかけにみるみるうちに心身共に気力を回復していく。
2011.3.11以降は、自ら体験した音楽の力で、被災地の底力に訴えるコンサートを続ける。
主な作品…千と千尋の神隠し『あの日の川へ』、チョーヤCMなど。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 80ページ
  • 出版社: NPO法人みらい南三陸; 2版 (2012/4/16)
  • ASIN: B007XT26V2
  • 発売日: 2012/4/16
  • 梱包サイズ: 25.7 x 17.9 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,162,993位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2015年9月23日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年4月5日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告