「千の風」の世界 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「千の風」の世界

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 2,570 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1
ポイント: 26pt  (1%)  詳細はこちら
この商品の特別キャンペーン 2 点以上購入すると、3% 割引 1 件

残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、新品専門★C-STATION 3 【お急ぎ便OK!】★【代引きOK!】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • 新品専門★C-STATION 3 【お急ぎ便OK!】★【代引きOK!】から対象商品を2個以上購入すると、それぞれ3%割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • CD (2007/4/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本クラウン
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B000O5B0BO
  • EAN: 4988007224451
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 370,800位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 千の風
  2. 千の風になって
  3. 千の風になって
  4. 千の風になって
  5. 千の風になって
  6. 千の風になって
  7. 千の風になって
  8. 千の風になって
  9. 千の風になって
  10. 千の風になって
  11. 千の風
  12. 千の風 (ボーナス・トラック)

商品の説明

内容紹介

昨年末の紅白歌合戦以来、話題となっている「千の風になって」のインストゥルメンタルによるカバー盤アルバム。幸田さと子や藤原真理らJクラシックの人気演奏家たちが、各々の楽器でカバー、質の高い編曲と演奏解釈、各演奏家の同曲への思い入れにより、「千の風」の様々な世界が現出、たっぷりお楽しみいただけます。加えて、冒頭に味ある語り口のベテラン俳優、大滝秀治による詩の朗読を収録。また教科書「英語II」にもお目見えする英語原詩の朗読と、ボーナストラックには中国語訳詩朗読を収録。「千の風」ファン必聴の満載な1枚です。


【収録曲】
01、「千の風」 朗読:大滝秀治
「千の風になって」(作詞:不詳/作曲、日本語詩:新井満)

02、幸田さと子(ヴァイオリン)、西脇千花(ピアノ)
03、松岡みやび(ミニ・ハープ&グランド・ハープ)
04、藤原真理(チェロ)
05、松尾俊介(ギター)
06、赤木りえ(フルート&アルト・フルート)
07、鶯と燕(中国箏デュオ)
08、瀬木貴将(サンポーニャ/ケーナ)
09、オルゴール
10、すずかけ児童合唱団

11、英語原詩朗読:宮城とわ(楽曲:「千の風」作曲、演奏:上田益)
≪ボーナストラック≫
12、中国語訳詩朗読:鶯と燕

【アーティストについて】
大滝秀治(朗読) 1925年6月6日生まれ。東京都出身。1948年、東京民衆芸術劇場(第一次民藝)付属養成所に入所。「円空遁走曲」名古屋ペンクラブ賞、東宝映画「兄・いもうと」「犬神家の一族」「不毛地帯」三作でブルーリボン賞・キネマ旬報賞・報知新聞賞受賞。日本の演劇界において、個性派俳優の頂点に位置する重鎮であり、名優である。

幸田さと子(ヴァイオリン) 大阪生まれ。1981年、全日本学生コンクール小学部の部で、西日本第1位入賞。東京芸術大学卒業後、1996年リサイタルが高く評価され、青山音楽賞を受賞。CD「美空ひばり・オン・ヴァイオリン」では日本レコード大賞企画賞を受賞した。

藤原真理(チェロ) 大坂生まれ。1959年に桐朋学園に入学、以後15年間斉藤秀雄に師事する。71年に第40回日本音楽コンクール・チェロ部門第1位および大賞を受賞。75年芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。多数リリースしたアルバムの中に、久石譲作品収録の大人気シリーズ「風」3部作、名手との室内楽など多岐にわたり、現在も愛聴されている。

メディア掲載レビューほか

2006年末のNHK紅白歌合戦以来、話題を集めている楽曲「千の風になって」のインストゥルメンタル・アルバム。名優、大滝秀治による詩朗読の他、Jクラシックの人気演奏家達が、各々の楽器でカヴァーした、心癒される作品。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/8/11
形式: CD
「千の風になって」がヒットチャートの1位になったこともあり、日本中にこの曲が届きました。今またここに、3つの朗読と変化にとんだインストゥルメンタルと合唱が収録されており嬉しい限りです。

演奏では、幸田さと子さんのとてもよく歌うヴァイオリンの演奏に惹かれました。伸びやかで透明感のある音色がどこまでも遠くへ届くようなヴァイオリンです。「千の風」の世界を一番理解して音にのせていると感じました。フルートの赤木りえさんの演奏も同様に素晴らしいものでした。

名優大滝秀治さんの朗読はいつもながら味わい深いものがあります。新井満さんの詩よりも原詩に近い訳ですね。
11歳の宮城とわさんによるオリジナルの英詩の朗読によって、原詩のよさをあらためて知る方もおられると思います。世界中の多くの人がこの詩によって幾度となく感涙されたことでしょうから。

少し気になった点は、藤原真理さんの演奏において藤原さんか編曲を担当された上田益氏の好みだと思うのですが、新井満さんの旋律とは少し異なり、上昇音型で1ヵ所半音上げて演奏されています。音楽的に変化をつけられる意図も理解しますが、新井満さんのオリジナルのほうが素直で聴く者には心地よいと思います。個人的には惜しいと感じました。

愛する大切な人との永遠の別れという悲しみのどん底にいる方に是非聴いていただきたいアルバムです。少しでもその方々の心に安らぎが訪れますように。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック