通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ワンダーエンジェル書店(web事業部)お陰様で10年目 が販売、発送します。
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「勝ち組」大学ランキング―どうなる東大一人勝ち (中公新書ラクレ) (日本語) 新書 – 2002/4/1

5つ星のうち2.6 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥2,169
¥2,169 ¥1
お届け日 (配送料: ¥270 ): 3月6日 - 13日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

出版社 中央公論新社 黒田剛史, 2002/07/26
勝負はすでについている
Q 文部科学省が推進する「トップ三〇大学」で「勝ち組」に残るのはどこの大学か?
Q 国立大学の再編統合で飛躍するのはどこの大学か?
Q 独立行政法人化の中で、生き残るのはどこか?
 世間ではこうしたことが大きな話題になっています。そして各大学は本年度に大きな勝負をかけています。

 しかし、本書をご覧になればおわかりのように、実は勝負はすでについているのです。

 本書は、あまたある大学改革論とは異なり、十年前に始まっていた大改革に着目しました。一九九一年の東大法学部に始まる「部局化」方式での大学院重点化と、同じく九一年の「大学設置基準の大綱化(規制緩和)」以降の教養部解体にともなう改革です。この十年間の教官・事務方・文部省の動きを、当事者へのインタビューをもとにして徹底検証した結果、大学間の「自己変革能力」の格差が明らかとなったのです。

 さて、この「自己変革能力」とは何でしょうか? それを追求するために本書が特に注目したのは、蓮実重彦氏ら東大「傍流」教官が起こした“教養学部(駒場)革命”です。この革命とは、全国の教養部が規制緩和の中で一斉解体する一方で、東大の教養学部だけが唯一生き残ったドラマを指します。また、この“革命”は二冊のベストセラー(柴田元幸・佐藤良明編『ユニヴァース・オブ・イングリッシュ』、小林康夫・船曳健夫編『知の技法』)を生み出しましたが、それが可能だった背景には、やはり駒場の自己変革能力の高さが潜んでいたのです。

 この「自己変革能力」の格差こそが、本書が提示する大学ランキングの評価基準です。本書をご覧になれば、今後の大学改革をどう読み解いていけばいいのかという「枠組み」を得ることができるはずです。

本書は、著者が五年の歳月をかけた取材の集大成です。ぜひご覧ください。

【目次】
I 悲しき「トップ30大学」――甘ったれ坊やと過保護ママ
II そして東大の教養学部だけが生き残った〈ケーススタディー1〉
III あのベストセラーを生んだ大学改革に学べ〈ケーススタディー2〉
IV 誰が教養部をつぶしたのか
V 遠山プランの楽しみ方

【著者略歴】

中井浩一(なかい・こういち)氏 国語専門塾「鶏鳴学園」代表。1954年杤ڬ生まれ。開成中学・高校を経て京都大学文学部卒業。一般企業勤務後、大手予備校講師を経て、1995~97年ドイツ留学。ドイツの国語教育、作文教育を研究。著書に『高校が生まれかわる』『論争・学力崩壊』(編著)。

内容(「BOOK」データベースより)

文部科学省が定める「トップ30大学」はどこか―本書は大学院重点化・教養部解体など、この10年の大学改革を徹底検証。独自の評価基準を提案し、大学が生き残るための絶対条件を問う。

登録情報

  • 出版社 : 中央公論新社 (2002/4/1)
  • 発売日 : 2002/4/1
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 198ページ
  • ISBN-10 : 4121500474
  • ISBN-13 : 978-4121500472
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.6 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.6
星5つ中の2.6
4 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
63%
星2つ
37%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2007年3月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年6月26日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年4月26日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年6月30日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告