通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「刀剣乱舞-ONLINE-」アンソロジー―出陣準備... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバー、本体共に非常に良いコンディションです。◇通常2営業日以内の発送となります。クリックポスト・ヤマト運輸等で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「刀剣乱舞-ONLINE-」アンソロジー―出陣準備中! ― (プリンセス・コミックスDX) コミック – 2016/3/16

5つ星のうち 3.4 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック, 2016/3/16
"もう一度試してください。"
¥ 680
¥ 680 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「刀剣乱舞-ONLINE-」アンソロジー―出陣準備中! ― (プリンセス・コミックスDX)
  • +
  • 刀剣乱舞-ONLINE- アンソロジー~ヒバナ散らせ、刀剣男士~ (ビッグ コミックス 〔スペシャル〕)
  • +
  • 刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジー ~初陣~ (B's-LOG COMICS)
総額: ¥2,082
ポイントの合計: 191pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「刀剣乱舞-ONLINE-」のギャグ&ほのぼのアンソロ、ここに極まれり!
大熊ゆうご、みもり、新條まゆ、naked ape、山口貴由、雪広うたこなど、豪華絢爛執筆陣!!
超人気作家による「刀剣乱舞-ONLINE-」アンソロジーコミック!
本丸を舞台に繰り広げられる、刀剣男士たちの楽しい日常たっぷり!
月刊プリンセスやチャンピオンクロス掲載作品のほか、コミックスのための
新規描きおろしトリビュート漫画&イラストも40ページ収録。
ギャグ&ほのぼのたっぷりの1冊!
カバーは雪広うたこ先生描きおろし!
本書掲載作品は、PCブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を
それぞれの作者が独自の解釈に基づき制作したものになります。
cover illustration
雪広うたこ
illustration
菅野文、紗久楽さわ、新條まゆ、鈴木理華
naked ape、山口貴由、雪広うたこ
comic
阿部川キネコ、一宮思帆、大熊ゆうご、梶山ミカ
くまだゆか、湖住ふじこ、ミキマキ、みなもと悠
みもり、雪森さくら、栗美あい、小林モリヲ
桜乃みか、漣ライカ、昴カズサ、ミサト


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 秋田書店 (2016/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253153151
  • ISBN-13: 978-4253153157
  • 発売日: 2016/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
あまり良い評価をされていないレビュー見てどうしようか迷いましたが、友人の感想を聞いて買いました。
酷いキャラ崩壊や所謂二次創作の引用らしきものもあまり見られませんでしたし、絵が綺麗な漫画も多く、思わず声を出して笑ってしまうようなネタもありました。
アンソロなので全員が全員素晴らしいネタを引っ提げてきているわけではないですが、こき下ろすほどひどいものではありません。
学パロアンソロの一部酷いキャラ崩壊漫画を見てしまったせいかそれほど厳しい目で見れなくなってるかもしれないです。あれよりはマシ…という感覚で。
良い方のアンソロだと思います。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的には前回の学パロより断然良かったですが、まあ普通でした。

一期一振が「へし切り長谷部は〜」とか言ったりして呼び名で少し気になるのがあったりしましたが回想や内番で呼び名がわかっているもの以外は正式に発表はあってませんからそこまで気にするほどでもないかなと…

ただ阿部川先生の明石が愛染に対してかなり大人げなく冷たかったり、梶山先生の堀川が和泉守に対して世話は焼いてますが少しとげどげしい感じです。

少し気になる点はあったもののそこまで気にしない人であれば普通に楽しめるのでは。
歌仙、和泉守、陸奥で衣装チェンジの話がありますので歌仙の服を着た陸奥や陸奥の服を着た歌仙とかが見られますよ〜
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ある程度内容は知った上での購入でしたが、キャラdisともとれる表現があった作は推しではなかったにしろ心が痛みました。しかもそれが元々好きな作家さんだったので更にがっかり。作家さんのネタなのか編集者さんの考えたネタなのかは分かりませんが、不愉快にさせられたので星マイナス2。個人的に好きなキャラが多くて嬉しかったので星5をつけたかったのですが、本当に例の漫画だけは許せません。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
山口貴由先生のお名前が挙がっていたので、予約して買いました。

とても素晴らしいイラストのみです!!

漫画はありません!!

山口貴由先生の漫画を期待されている方はお気をつけください!!

イラストのみだとわかっていても買っていたと思うので、☆5つです!!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
読んだ感想としてはまず、実際にゲームをプレイしたことある人はダメなんじゃないかな…という事でした。
『このキャラはこんなことしないっ!』とかではなく、ちらほら口調とか言葉遣い、相手の呼び名が違うんですよ。
二次のファンアートでこんな風に描かれる方いらっしゃられるとは思うんですが、出版社さんから一般書籍として売り出す物としては……ちょっと受け入れられなかったです。
他の二次創作とかから引っ張ってきた感じで、原作を知らないんじゃないだろうかという印象を受けました。
ゲームをプレイこそしなくとも、動画とか資料集とか下調べするツールはあるだろうに……がっかりです。
厳しい意見かと思いますが、これは無い。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アンソロに関しては「~初陣~ (B's-LOG COMICS)」と
「~ヒバナ散らせ、刀剣男士~ (ビッグ コミックス スペシャル)」しか読んだことないのですが……
ストーリーも作画も、先述した作品より質がかなり落ちたように思います。
皆さんおっしゃっていたように、キャラクターの口調や言動に違和感を覚えました。
セリフ数の限られているゲームのキャラクターがモチーフなので、
キャラ像に対する解釈は人それぞれ、多少の「ブレ」は仕方がないとは思うのですが、
このアンソロジーに関しては、その「ブレ」があまりに大きいような気がします。
『本当に刀剣乱舞プレイしてる人が描いているのかな?』という印象を受けました。

「〜初陣〜」や「ヒバナ〜」には各先生方のキャラクターに対する思い入れや、
愛情が込められていて、そういうところが好きだったのですが‥‥‥‥

しかし、このアンソロジーコミックが全く面白くないわけではないし、
笑えるお話も沢山あるので、まずは読んでみることが一番だと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー