通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「値段」で読み解く 魅惑のフランス近代絵画 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: カバー、中身共に、良好な状態です。エタノールで消毒後、丁寧に梱包し、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「値段」で読み解く 魅惑のフランス近代絵画 単行本(ソフトカバー) – 2017/5/1

5つ星のうち 4.8 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/5/1
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 698

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 「値段」で読み解く 魅惑のフランス近代絵画
  • +
  • 巨大アートビジネスの裏側 誰がムンクの「叫び」を96億円で落札したのか (文春新書)
総額: ¥2,408
ポイントの合計: 23pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーギャン、ゴッホ、マティス、
ピカソ、ユトリロ、モディリアーニ、藤田嗣治、シャガール……
巨匠たちの画風の変遷を「作品の値段」から読み解く


2015年2月10日、ゴーギャンの油絵「いつ結婚するの」が、
史上最高額――約3億ドル(当時の為替レート換算で約355億円)もの高値――
で落札されて世間の注目を集めました。
もちろん、高額で取引されているのはゴーギャンばかりではありません。
セザンヌやピカソ、モディリアーニなどの絵画も、それぞれ200億円以上の価格で売買されています。
この4人はいずれも19世紀から20世紀にかけて活躍した画家です。
そして4人とも、フランスのパリに居を構えていました。
フランス近代にあって「芸術の都」と呼ばれたパリ――
そこは世界の芸術の中心地で、数多くの画家たちが切磋琢磨する場所でした。
セザンヌ、モネ、ルノワール、ゴーギャン、ゴッホ、マティス、
ピカソ、ユトリロ、モディリアーニ、藤田嗣治、シャガール……
パリを舞台に活躍したのは、いずれも綺羅星のような巨匠たちです。
二度にわたる世界大戦で疲弊しきった人々は芸術作品に癒しを求め、
芸術家たちもまた世間の要請に応えるように数多くの傑作を世に送り出しました。
これらフランス近代の作品群は、現代の絵画マーケットで高く評価されています。
絵を描く人は近代以前にも数多くいましたが、
彼らは誰かの依頼で職業的に肖像画などの絵を描く「職人(アルチザン)」でした。
今日私たちが「画家」という言葉を聞いてイメージするような、
絵画を通じて自己表現を行う「芸術家(アーティスト)」という概念は、近代フランスにおいて誕生したのです。
画家が職人として“制作"をしているのか、それとも芸術家として“表現"をしているのか――
そのスタンスの違いは、成果物としての絵画にも大きな変化をもたらしました。
現在、芸術作品である絵画を商品として売買することができるようになったのも、
すべては19世紀後半のフランスにおける近代絵画の隆盛があったからです。
フランス近代絵画は、現代におけるモダン・アートの源流であると同時に、絵画芸術のピークだったのです。
ところが、いかに人気のある画家であっても、作品への評価は時代によって異なります。
実はひとりの画家の低迷期から絶頂期まで――
絵画の価格を見れば、その人生の起伏を如実に読み解くことができるのです。
そこで本書では、「値段」を切り口にした新しい絵画の見方を提案していきます。
絵画に値段が付く仕組みや、市場で評価される絵画の共通点、フランス近代絵画ならではの傾向……
これらを知ることで、絵画をより深く鑑賞することができるようになるはずです。

内容(「BOOK」データベースより)

ゴッホ、ピカソ、セザンヌ、ルノワール、ゴーギャン、モディリアーニ…etc.“あの巨匠”の作品に、数十万円で買えるものがある!?値付けの秘密を知り尽くしたベテラン画商が、フランス近代絵画の“新しい見方”を指南。作品の「値段」を見れば「巨匠たちの絶頂期から低迷期までの画風の変遷」がわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 302ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2017/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 434491211X
  • ISBN-13: 978-4344912113
  • 発売日: 2017/5/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 164,024位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

18件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

18件中1 - 8件目のレビューを表示

ベスト1000レビュアー
2017年9月1日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月26日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月17日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月14日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月19日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月1日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月28日
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月10日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告