通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー 単行本(ソフトカバー) – 2007/4/17

5つ星のうち 4.1 85件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー
  • +
  • 20代で人生の年収は9割決まる
総額: ¥2,700
ポイントの合計: 67pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健著)、『鏡の法則』(野口嘉則著)などを大ヒットへ導き、「伝説の社員」となった著者が成功の秘密を大公開!

著者からのコメント

将来の見えない若手ビジネスパーソンにとって魅力的でかつ現実
的なキャリア目標、それが本書でいう「伝説の社員」です。

いったん「伝説の社員」になれば、あとは起業するのも、他社に引き抜かれるの
も、出世して企業幹部になるのも、本人の自由です。

不透明なキャリアの最終形を思い悩むより、まずは「伝説の社員」になる。

これまで、数多くの成功者たちをインタビューした経験から、
そのために必要な心構えとノウハウ、テクニックを盛り込みました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 草思社 (2007/4/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794215851
  • ISBN-13: 978-4794215857
  • 発売日: 2007/4/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 85件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 265,199位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
 彼は人脈とか、成功とか、そういう言葉を並べた本をよく書く方だ。出版プロデューサーというが、彼の関係した持ち込まれた本(私はメディア関係者)も、そのキーワードがちりばめてあった。自己顕示欲の多い方だった。まあ、若さゆえに仕方のないかもしれないが。この本も、「成功成功」と繰り返してあった。知人に出版関係者がいたら、「6000人の人脈がある」「ヘッドハント」というその内実を聞いたほうがいいだろう。30代の人の人生訓を、聞きたいのならどうぞ。PVがサクラめいてみえるのは私だけだろうか。
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
新聞の広告で「都内の書店員の方からは『これまでの自己啓発本とは全く違う』とすぐに千冊の注文をいただいた」などとあったので注文してみましたが、正直あまり違いは感じられませんでした。ただ文章は平易で活字も大きいのですぐ読めます。この手の本をあまり読まない人や時間のない人にはよいかもしれません。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
一日何冊読んでることになるの?
年間1000冊 1年365日 高価な本がいい(結果分厚い本)現在33歳?
寝る間も惜しんで仕事していたんだよね。
1万冊のビジネス書を「見た」ではなく「読破」って書いてるのちょっと信じられない。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本は、将来のキャリア目標が定まらず悩んでいる若手ビジネスパーソンが、何をどう考えて仕事に取り組めばよいかを考える上で、若き先輩からのよき助言集として有益である。

しかし、書かれている”成功する5%になる秘密とセオリー”は、土井氏独自の目新しいものではない。40歳代以上のビジネスパーソンならば、多くは、大なり小なり、どこかで読んだり、自ら体験して気づいたりしているものが多い。

そのため、これらの読者にとっては、序盤の部分のみ、土井英司氏のこれまでの個人史として興味深く読むことができるものの、全般的には得られるものは案外少ないのではないだろうか。

読者によって、大きく価値、評価が異なる本である。個人的には、20年後の土井氏の同種の本に期待したいと思う。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 期待して読みましたが予想外に普通の内容でした。小さな失敗を重ねる大切さをアピールしている点は評価できます。

 内容が悪いわけではありません。情熱は感じましたが、特に目新しいものもなく。。。。期待しすぎたのでしょうか。

 いずれにせよ、これらの本をどう活かすかは自分次第。5%の人材となれるか自身に問うことは大切ですね。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 3月のマキャベリ大将 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/9/25
形式: 単行本(ソフトカバー)
自分を安く売り経験を手に入れろとか、
経営者のアタマで考えろとか、
本を1万冊読んだとか、
9年続けろとか、頭を下げろとか、
小さな失敗をたくさんやっておけとか、
前提を覆す程の改革・革命を起こせとか、
ブームを一過性にしないで付加価値をつけて
ブランド化せよとか、…etc
はいはいOK、いちいち良く分かりまーす…

後半、『ナンバーツーの美学』の部分は成程です!

タイトルの言葉を口にするのは
ちょっと恥ずかしいが、
現状を、『どうにかしたいな…』という方なら、
まずは読んでみては!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「男は厄年まで表世界に出て行ってはいけない」
ある経営者の方がおっしゃっていました。
この本を読んでいてその言葉が思い浮かびました。

文のあちこちから、少ない経験を元に無理に背伸びして書いている
のが透けて見えるように感じます。
(実際に講演もお聞きしましたが、ついつい背伸びしたがる性格の方だと思います。
私もそうですから良くわかるんです)

本を書く事自体はいいと思います。しかし本書のような「このように生きろ!」と
いう本を書くには早すぎると思います。経験値を上げて、しっかり事業を成功させて
、厄年を過ぎたらきっと良い本を書かれるでしょう。
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 若い頃に将来を見据えて実力を磨くことの大切さを強調した、若手ビジネスパーソンむけのキャリア指南本です。

・若い頃から収入と地位だけを追い求めるな。

・むしろ安い給料でも自分の経験と実力を蓄積できるような仕事を選べ。

・会社の中で伝説となるような実績を残して「伝説の社員」になれば、あとは

 起業もよし、他社に引き抜かれるもよし、会社に残って偉くなるもよし、

 好きな仕事をしながら高収入を得る道がひらけてくるのだから。

 本書の主題を要約すると、これで終わりです。

 ただし、言うのは簡単でも、こんなすごいことを実行する人、実行しようというモチベーションを持続できる人は、ごくわずかしかいません。本書は、そのわずか5%の選ばれた人になるために必要な心構えとノウハウ、テクニックを盛り込んでいます。

 具体的なアドバイスの内容は本書をお読みいただくとして、本書の特長は、その内容を深く理解させるために自分自身を例に引いていることです。

 現在32歳の土井氏は、これまで経験した6回の転職のどの場面でも、「年収」に惑わされることなく、自身の将来だけを見据えて仕事を選択してきました。
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー