通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「会社四季報」業界地図 2017年版 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「会社四季報」業界地図 2017年版 単行本 – 2016/8/26

5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 829

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「会社四季報」業界地図 2017年版
  • +
  • 就職四季報2018年版
  • +
  • 【主要3方式〈テストセンター・ペーパー・WEBテスティング〉対応】これが本当のSPI3だ! 【2018年度版】
総額: ¥4,858
ポイントの合計: 148pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

この3月に『会社四季報 業界地図2017年版』の2割に当たる35業界をWeb上で更新しました。東芝や東京五輪の動きだけでなく、出光興産と昭和シェル石油との統合をめぐる動きなども網羅しています。これは『業界地図』の購入後、IDを登録し、東洋経済新報社Storeサイトにアクセスすれば更新版をご覧いただけます。
業界全体の浮沈、大手の動き、企業と企業との思わぬつながり(資本関係や提携による結びつき)などの情報は、就活時の志望業界にとどまらず、社会人になっても仕事に役立つことは間違いありません。

6年連続売上No.1(*類書販売部数、全国大手書店各社調べ)

累計部数110万部突破!
あらゆる業界の勢力関係を図解した、もっとも売れている『業界地図』の最新版です。
業界をウォッチする『会社四季報』の経済記者が、全ページを精魂込めてアップデートしました。

メイン地図に加え、トレンドを解説する図表や欄外コラムまで、業界の情報がぎっしり!
ビジネス、就活、投資に役立つのはもちろんのこと、眺めているだけでも楽しい1冊です。

■数多くの注目業界を新たに追加
旬の話題をカバーする注目業界が22業界にボリュームアップ。
「財閥」「人工知能」「自動運転」「育児・保育」「フィンテック」「宇宙開発」「再生医療」ほか
多数のホットなトピックを新たに取り上げました。
人気の「国内宗教団体(新宗教)」や「芸能プロダクション」もますます濃密に……。

■既存業界もさらに充実
業界数は前号より5業界追加した、大容量の173業界。
「自動車」「電機大手」などの基幹業界から
「楽器」「ファッションブランド」など趣味ニーズの高い業界まで完全網羅。
新規で初任給も記載しました。

■業界の勢いが↑↓→で見える
業界規模や企業業績に、前年度比の増減を示す矢印を新規追加
。 ページを開けば、どの矢印が多いかで、その業界が伸びているか沈んでいるかがわかります。
巻頭特集では主要業界の規模と勢いを、イラストで一覧できるページを設けました。

■読者向け2大特典を提供
『週刊東洋経済』の全記事がウェブで読める新サービス、
『週刊東洋経済プラス』が登録から1カ月無料で利用できます。
好評の「ウェブ情報更新サービス」も継続。

内容(「BOOK」データベースより)

経済記者が図解する全173業界。ビジネス、就活、投資にどこよりも詳しい大定番!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 279ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2016/8/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492973257
  • ISBN-13: 978-4492973257
  • 発売日: 2016/8/26
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 581位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 保武佳吾 トップ500レビュアー 投稿日 2016/9/18
形式: 単行本
売上ナンバーワン、どこよりも詳しい。帯ではなく表紙カバーに掲げ自信たっぷりである。
確かに図解が見易い。
冒頭の注目業界は、
1 財閥
2 国際紛争・宗教対立
3 人工知能
4 芸能プロダクション
5 育児・保育
6 国内宗教団体(新宗教)
7 東京五輪
8 自動運転
9 フィンテック
10 電力自由化
11 大学
12 VR(バーチャルリアリティー)
13 インバウンド
14 宇宙開発
15 再生医療
16 ゲーム
17 動画配信サービス
18 マイナンバー
19 IoT&ビッグデータ
20 ドローン
21 創業ベンチャー
22 クラウド
と、異色である。こんなの業界としてありかよというのから、なるほどこれが知りたかったというのまで見開きや一頁にまとめるのはさすがである。
俗物の興味で見てしまうのは「業界で差がつく、日本人の給与」(10、11頁)。トップはコンサルの1263万、ワーストは介護の361万は特に強調されている。
また、各業界の平均給与も各業界の頁右隅に企業名とともに明確に示している。
これらは
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
各業界内にどういう企業があり、どれだけの売上と収益を上げ、技術提携、出資関係にあるか等を一目で分かるようにしている本の最新版(2017年版)。

率直な感想は、日本にも世界にもいろんな会社があるんだな。儲かる業界、儲からない業界はっきり分かれるなと言う事。
毎年とは言わないが、時々目を通してみると、会社同士のつながりや業界の動向を俯瞰的に見られるので、面白いかも知れない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/11/11
形式: 単行本
毎年出ている業界地図。まずは、注目業界22。電力自由化、自動運転、東京五輪、AI、VRといった、ものが並んでいる。どうして「財閥」が注目業界?「国際紛争・宗教対立」って業界なのか?という突っ込みはさておき、フィンテックやIoTといったものも抜け目なく入っている。

それぞれの業界別の地図にも特徴がみられる。自動車は「世界」と「国内」に分けてある。ウエアラブル端末、投資ファンド、メッセンジャーアプリなど、業界のカテゴリー分けにも特徴がある。また、冒頭の40歳時点の業界別の平均年収が、トップと最下位で3.5倍の開きがあるというグラフを見ると、複雑な気持ちになる。

個人的なことになるが、昨年はライバル社のものを買った。しかし、今年はこっちを買った。やはり、競合の類書に比べると、全体的な出来はこちらが上回っているなと、改めて思った。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
株投資の参考書として買っています。

各業界の外部環境・内部環境(国際競争の状況)を知るのに最適です。これが四季報とリンクしているのも良い。袋とじの企画もユニーク。
これからは”天晴れ”マークに注視しベストな投資株の選別をしていきたい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
18卒就活生です。業界・企業研究のために購入しました。

当初はいわゆるナビサイトで企業名や業界を検索にかけて業界研究をしていたのですが、その企業がどの立ち位置で何が強みでどれくらい市場が明るいのかどうかなどの情報がハッキリしませんでした。言い換えれば、マクロ的な視点で業界を鳥瞰することがナビサイトを閲覧するだけではむつかしいということが明らかになったのです。

そこで、この『業界地図』を購入し、志望業界はもちろん、興味のない業界のページも眺めてみました。そうすると、先ほど列挙した不足していた情報が手に取るようにわかったのです。まさに鳥の視点から「地図」を見渡すかのようです。

就活生もデジタルネイティブ世代。ネット上にも業界研究に役立つ情報は多くありアクセスも容易です。しかし、同時に情報の信憑性を疑う作業もつきまとうため案外骨が折れるのもまた事実。やはり、信頼の置ける紙媒体から情報収集をする意義は、現代にも見いだせるのではないでしょうか。オススメの一冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
電子書籍で買うんじゃなかった。いい加減PDFはりつける電子書籍はなくなってほしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー