通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「他者」の倫理学 -レヴィナス、親鸞、そして宇野... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: あまり使用感なく綺麗な状態です。ご注文確認後、丁寧に梱包し迅速に発送いたします。当店の商品を複数ご注文される場合、店舗と倉庫の都合上、別々の発送となる場合があります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「他者」の倫理学 -レヴィナス、親鸞、そして宇野弘蔵を読む (日本語) 単行本 – 2016/9/13

5つ星のうち4.2 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,860
¥2,860 ¥2,500
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 「他者」の倫理学  -レヴィナス、親鸞、そして宇野弘蔵を読む
  • +
  • 経済と法の原理論  -宇野弘蔵の法律学
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 60pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

フッサール現象学の外部としてのレヴィナス、聖道門自力仏教を放棄する親鸞、そしてマルクス経済学を異化する宇野弘蔵。いっけん何の脈絡もないこれらの諸思想を大胆にクロスオーヴァーさせるとき、そこに、誰の思いもよらない、おそらくは読者の予想をもしのぐ、「未知の思考」が忽然と立ち現れてくる。私の「自我」をはるかに超越して、向こう側から不意に訪れる「他者」とはいったい何ものなのか?本書は、哲学・宗教学・社会科学のバリアを軽やかに越境し、あらゆる知見を総動員してこの問いに鮮やかに答えをだす。倫理なき時代における倫理への渇望の書、ついに登場!

著者について

一九五三年生まれ。鈴鹿医療科学大学教授。 早稲田大学大学院法学研究科博士な課程単位取得。経済学博士(東北大学) 著書『資本論と法原理』(論創社)、『コミュニタリアン・マルクス』(社会評論社)、『コミュニタリアニズムのフロンティア』(共著・勁草書房)、『現代社会学事典』(共著・弘文堂)など。

登録情報

  • 発売日 : 2016/9/13
  • 単行本 : 353ページ
  • ISBN-10 : 478451838X
  • 出版社 : 社会評論社 (2016/9/13)
  • ISBN-13 : 978-4784518388
  • 商品の寸法 : 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 4個の評価