通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「仕組み」整理術―仕事がサクサク進んで自由時間が増... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

「仕組み」整理術―仕事がサクサク進んで自由時間が増えるシンプルな方法 単行本 – 2008/9/27

5つ星のうち 3.4 22件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「仕組み」整理術―仕事がサクサク進んで自由時間が増えるシンプルな方法
  • +
  • 最少の時間と労力で最大の成果を出す 「仕組み」仕事術
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 86pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

【内容紹介】

整理が苦手な人は、能力が高くてもそれをフルに発揮することができず、なかなか成果が上がりません。整理を「仕組み」化して、一度決めたルールにのっとり自動的に、効率的に仕事を進めることで、みるみる成果が上がり、仕事ができる人に変われます!



頭の中がスッキリする! ムダな時間・残業が減る!
仕事の成果が上がる! 自由時間が増える!
シンプルで効果があり、誰にでも実践できる究極の整理術!



仕組み整理術とは、仕事をサクサクとこなす「できる人」になるための必須要件であり、自由時間を捻出することを目的とした、「シンプルで効果があり、誰にでも実践できる整理術」のことです。



【目次】

PART1 なぜ、整理が必要なのか?

PART2 書類&机まわりの整理

PART3 PC&メールの整理

PART4 頭の整理

PART5 時間の整理



【著者プロフィール】
泉 正人(いずみ・まさと)
日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 代表取締役社長
金融学習協会 理事長
日本初の商標登録サイト「トレードマークストリート」を立ち上げた後、ファイナンシャル教育の必要性を感じ、日本ファイナンシャルアカデミーを設立。
受講生は6万人を超え、独立系ファイナンシャル教育機関として日本最大級となり、経済入門、会計、財務、経済新聞の読み方、マネープラン等から、株式投資スクール、不動産投資スクール等の投資の学校まで幅広いファイナンシャル教育を行う。
現在は、不動産ポータルサイト、カフェ等、5社の経営を行うと同時に、金融学習協会の理事長として、文部科学省許可 財団法人日本文化振興会 監修・認定の検定「マネーマネジメン
ト」を作り、お金の知性を高めるための普及活動や講演活動も行っている。
また、ベストセラー著者兼ベンチャー経営者仲間と「JBN(在留邦人ビジネスネットワーク)」を発足し、世界各地で活躍する日本人起業家・ビジネスマンを支援するため、ボランティアで世界各国でセミナーなどを開催している。
著書に、「お金の教養」(大和書房)、『「仕組み」仕事術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「お金の脳トレ」(ダイヤモンド社)、「成功する「投資力」の磨き方」(ソフトバンクパブリッシング)。
マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院 エグゼクティブコース修了。

出版社からのコメント

頭の中がスッキリする! ムダな時間・残業が減る!
仕事の成果が上がる! 自由時間が増える!
シンプルで効果があり、誰にでも実践できる究極の整理術!

整理が苦手な人は、能力が高くてもそれをフルに発揮することができず、なかなか成果が上がらない。整理を「仕組み」化して、一度決めたルールにのっとり自動的に、効率的に仕事を進めることで、みるみる成果が上がり、仕事ができる人に変われる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 210ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2008/9/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478006466
  • ISBN-13: 978-4478006467
  • 発売日: 2008/9/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 361,047位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
どこかで読んだような整理術・仕事術が寄せ集めて並べられており、レベルの異なるいろんな事柄が脈絡なく並んでいる印象。

一つには、多分に編集の問題がある。著者自身の仕事術の基本的な考え方である「統一化」「一元化」「自動化」ができていない。一つ一つのトピック(仕事術)の扱いがバラバラ。だから読みにくい。これなら「統一化」「自動化」は徹底されているよくあるライクハックスの方が良い。

もう一つ、「仕組み」という言葉が一般名詞のままであり、著者のもつ理論としての固有名詞化していないのが、一番の問題点であろうと思う。

つまり著者の理論をブランド化できていなくて、全体を把握しづらい。吉越の「デッドライン仕事術」、デビッド・アレンの「GTD」、本田の「レバレッジ読書術」など、内容はさておいても、いずれもブランド化に成功していて、1、2冊読めばどんなことが言いたいのかわかる(ように作られている)。

具体的な仕事術は、職種や仕事のスタイルによって、真似できないこともたくさんある。しかし、吉越やアレンや本田の考え方を徹底的に真似することはできる。本書の「仕組み」も「考え方」にまで昇華させなければ、良いものを含んでいたとしても伝わらないだろう。

そのためには、泉の「仕組み」理論を本全体の1/4程度は
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
taiyaki#018

「仕組み仕事術」がよかったので「仕組み整理術」も迷わず購入してみましたが、正解でした。
思い起こせば小学生の時から担任の先生に整理整頓の大切さを教えてもらっていましたが
社会に出てから、その大切さをすっかり忘れてしまっている人も多いと思います。
そんな私もオフィスの机の周りは書類が散らかり、パソコンの中はファイルやメールが
バラバラに管理されてしまってました。仕事の効率があがらないわけです。
この本を読むと仕事を効率化する前提として、書類や机まわりの整理だけじゃなく
PCやメールの整理、頭の中や時間の整理も大切なことに気がつきます。
とにかく実践的で具体的なやり方を書いてくれてて、すぐに取り入れられると思います。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本当に最適な仕組みが作れているのか考えるきっかけがほしくて購入、通読
読んでみると、物理的な整理、PCの整理、頭の中の整理、時間の整理に分けて、筆者の考え、実践方法を記載してくれている。書類の整理では、捨てることの重要性を説いてくれているのは面白い。フォルダの分け方、ファイルのタイトルなども著者の独自の意見が述べられているので参考にできる。特におもしろかったのはアウトルックの定期TODOをただのTODOとしての利用ではなく、定期的に見直したい内容(たとえば、ルール、アイデアなど)に対しても利用していることだ。これはぜひとも実践したいと思った。また、チェックリストの利用の仕方として、アイデアに対するフィルターもルール化しておくという意見は個人では見落としがちな視点をチェックの蓄積をすることで、時間というフィルターを掛けるというのも非常に有効だと思った。
即実践につながるコンテンツが多々記載されているので、自分に適したものを探すための貴重な材料になる本だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「楽しむ」時間、「考える」時間を増やすために最も大事なことは、
「探す」時間を減らすこと。そのためには「整理」が必要、ということ。

そのためのノウハウとして紹介されているのは、
・規格化
・googleデスクトップの活用
・TO DO リストで頭を整理
などなど、という「仕組み」。

目からうろこ、というほどではないが、
何社も経営しながら、自分の時間を、実際に捻出している
人は、こういうやり方でやってるのか‥‥、という視点
で読めば「なるほどなあ」と思います。
ま、普段そういう人の話は聞けないからね。

‥逆に言えば、整理術といってもそれほど、革新的なことが
あるわけではない、日々の管理が大事ってことですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー