この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「仕事ごころ」にスイッチを!―リーダーが忘れてはならない人間心理の3大原則&実践術 (日本語) 単行本 – 2002/8/1

5つ星のうち3.9 25個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥937

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

 『あなたにもできる「惚れるしくみ」がお店を変える!』『失われた「売り上げ」を探せ!』などの著書で知られる感情マーケティングの実践者、小阪裕司が人間心理に基づく、よりよい組織づくりのノウハウを提唱した1冊。

   成功を収めた数多くのプロジェクトチームを例に挙げながら、「ねぎらう」ことの意味や、仕事と「快」を結びつけることの重要性、仕事の意味づけやビジョン共有の効果など、さまざまな点に言及している。内容は決して科学的とは言い難く、また「プロジェクトX」や「スター・ウォーズ」、「ウルトラマン」「水戸黄門」など、ユニークな例を用いていることから、疑問視する向きもあるかもしれない。だが、人間の感情面にスポットを当てているため、非常に説得力があるのも確かだ。このあたりは中小企業向けに日々、実践的なアドバイスをしつづけている著者の力量なのだろう。他社の実例なども参考にしながら上手に実践すれば、ひとりひとりが主役となって活躍する奇跡の組織づくりにつながるかもしれない。(土井英司)

メディア掲載レビューほか

「仕事ごころ」にスイッチを! リーダーが
ごく普通のサラリーマンや技術者が不可能とも思えるプロジェクトに取り組み、困難の末に成功した実話を取材したNHK番組「プロジェクトX」が視聴者の高い支持を得ている。

普通の人が不可能に挑み、奇跡を起こせるのはなぜか――。「仕事ごころ」にスイッチが入ると、その人の隠れた才能や能力が発動し、見違えるような人材になり、それが集団になった時、不可能をも可能にする最強のチームが出来るのだと著者は説く。

本書ではそのスイッチを入れる方法を具体的に述べている。ねぎらうこと、その仕事を今やる意味を与えること、自分のビジョンを部下に共有させること等々。

「社員が期待通りに動いてくれない」「やる気が感じられない」など、部下の働きぶりに不満を抱く経営者にとって、著者が提唱する「最強のチームづくり」は即実践可能な有効手段となるだろう。

( 稲田由美子)
(日経レストラン 2002/10/08 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画


登録情報

  • 出版社 : フォレスト出版 (2002/8/1)
  • 発売日 : 2002/8/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 262ページ
  • ISBN-10 : 4894511339
  • ISBN-13 : 978-4894511330
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 25個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
25 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年8月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2002年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2003年8月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年3月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年11月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年8月27日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2007年2月10日に日本でレビュー済み
2002年11月29日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告