中古品
¥135
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【本文に書込み無し】【状態良好】外装若干のスリ跡、軽いヨレ、微細な汚れございますが状態良好なお1です
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「主権者」は誰か――原発事故から考える (岩波ブックレット) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2012/4/13

5つ星のうち4.1 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/4/13
¥135
¥550 ¥135
お届け日: 8月20日 - 27日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

原発事故後、多くの情報が隠され、国民不在の場で、さまざまな対応策・基準が決められた。なぜ「主権者」である国民が、これほどないがしろにされたのか。政府や東電などの対応を振り返り、その構造的問題を明らかにし、改善策を探る。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

日隅/一雄
1963年生まれ。京都大学法学部卒業後、産経新聞社入社。退社後、弁護士登録。NHK番組改変事件、沖縄密約開示請求事件などの弁護団に参加。インターネット市民メディア『News for the People in Japan』(NPJ)編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 10
星5つ
70%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
15%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
15%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2012年7月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年2月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月18日に日本でレビュー済み
ベスト1000レビュアー
2012年4月29日に日本でレビュー済み
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年10月8日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年4月22日に日本でレビュー済み
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年7月25日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告