この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「中国残留孤児」裁判―問題だらけの政治解決 (日本語) 単行本 – 2009/6/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥5,742 ¥1,406
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

国家とは何か、戦争とは何か。「満州」の曠野に遺棄された「中国残留孤児」らの人間の尊厳と国の謝罪を求めた裁判闘争の全記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菅原/幸助
1925年山形県鶴岡市に生まれる。1939年大山尋常高等小学校を卒業後、満蒙開拓青少年義勇軍内原訓練所に入所。1941年満州国牡丹江省寧安県満蒙開拓青少年義勇隊寧安訓練所に入隊。1945年関東軍憲兵教習隊に候補生として入隊。8月、ソ連軍参戦により憲兵に任官。約2000人の邦人避難列車の護衛任務に就き、満州を脱出。復員(公職追放令該当)。1949年公職追放令解除、庄内日報社(鶴岡市)に記者として入社。1953年朝日新聞社に記者として入社。苫小牧通信局長(61年)、北海道支社報道部員(63年)、西部本社社会部員・警察キャップ(68年)、山形テレビに出向(73年)、東京本社社会部員・中国残留孤児取材班兼遊軍(75年)。1985年、朝日新聞社を定年退職。1987年中国残留孤児問題全国協議会会長に就任。1989年社団法人神奈川中国帰国者福祉援護協会理事長、横浜中国帰国者自立センター所長に就任。1990年鎌倉ユネスコ協会理事長に就任。2002年中国「残留孤児」国家賠償訴訟原告団代表相談役に就任(2007年12月辞任)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 平原社 (2009/6/1)
  • 発売日 : 2009/6/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 266ページ
  • ISBN-10 : 4938391457
  • ISBN-13 : 978-4938391454

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません