Facebook Twitter LINE
¥ 1,566
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「一瞬の巡り合いに祝福を」ますだせいじエッセイ集~... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「一瞬の巡り合いに祝福を」ますだせいじエッセイ集~私の生き方と世にも美しい藤沢周平の暮らした世界(写真)~ オンデマンド (ペーパーバック) – 2018/11/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2018/11/25
¥ 1,566
¥ 1,566

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

【内容紹介】

見ているだけで心が安らぐ多数の写真、そこに様々な気付きや発見があるエッセイ集を掲載しました。
沢山の写真とエッセイで、静かで贅沢な時間を味わえる一冊です。



【目次】

はじめに

「心」
「喜びがつくるサンタ」
「しろたくん」
「石のベンチ」
「最後の大仕事」
「タイミング」
「線でつなぐ未来」
「祈りの効用」
「プロフェッショナル」
「心の交差点」
「セミナー講師」
「前を向く人」

駆け出しの宗教家編
「師」
「涙の意味は彼女が知っている」
「生きづらいと思っているあなたへ」
「深夜のプラットホーム」
「愛すべき人」
「待つ勇気」
「余命ゼロからの人生」
「深ければ深いほど」
「心のかたち」
「たったひとりが世界を変える」
「3月11日の答え」
「心の力2011」
「みんな奇跡の人」
「心模様」
「受け継がれるDNA」

リハビリ病院編
「心づくりのトレーニングとリハビリ」
「主治医の先生」
「リハビリ病院の人たち」
「ストレッチのうまいリハビリの先生たち」
「階段登り」
「発声練習」
「作業療法士の先生」
「側にいるからわからないこともある」
「父の手が握り返してきた」
「悲劇の陰で」
「幕末の風は知っている」

さいごに
著者プロフィール



【「はじめに」】より抜粋

この本とご縁がありましたことを心から感謝いたします。
山形県庄内には、私も9年間住みました。
うちの娘は、ここで生まれ、小学校の三年生まで暮らしました。
庄内の風土は、気候が厳しく、それはそれは冬になると、毎日、吹雪で、娘が小学校の時は、一年生から団体登校で、六年生の後ろを一年生が続き、風を受けて前かがみに歩いていたのを覚えています。

(中略)

この山形県の庄内地方は、藤沢周平さんの出身地でもあり、藤沢文学のベースが、ここにあったと思うのです。
藤沢さんの物語は、貧しい中でも、凛とした人の姿を描いていますが、これは、庄内の景色や気候が影響しているものと思います。
月山、湯殿山、羽黒山の出羽三山、庄内平野の田んぼの緑、富士山に似た鳥海山、そして、冬は、吹雪の日本海。
それが厳しい厳しい庄内の四季です。
庄内などで過ごした私の人生をエッセイにしましたし、一瞬の出会いを写真に撮りました。
そのような意味で大好きな庄内を一冊の本にしたいという思いで作りました。
それと、なぜ、庄内に魅力を感じているのかということですが、それは、ここにしかない風景や場面があるからです。
その一つ一つがこの場所にしかないのです。
だからこそ、多くの方々が、遠いところをこの庄内に来るのです。
私は、お金はないけど希望はあるというように、心を磨いて行こうと思っているのです。
貧しいけど毅然とした態度で、生きてきているということは、心のベースがあってのことです。
やはり、人生を生きていくために心のウエートは大きいと思っています。
そして、心はトレーニングで高まっていくものです。



著者について

1957年生まれ。大学卒業後、パーフェクトリバティー教団(PL)教師養成機関PL教校卒業。32年間全国に赴任。(富山、北海道森町、岡山、山形県鶴岡)心と人生の関係を研究。その間、一般向けセミナーを定期的に開催して、研究発表を続ける。2011年退職。ますだせいじ心のサポーター事務所を開設。人材育成の観点から「スモール・ステップ心づくり法」で全国の希望者を指導(電話、スカイプ)。産経新聞社主催「ハッピーエイジング&ソナエ博」、内閣府事業「子ども・若者育成支援強調月間」他で講師を務める。『ただ今心づくりの真っ最中』『ただ今心づくりの真っ最中II』(芸術生活社より、共同執筆)『心づくりのススメ』『オリジナルライフ』『心づくりの扉100前編』など著書多数。


登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 176ページ
  • 出版社: ファストブック (2018/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 490948423X
  • ISBN-13: 978-4909484239
  • 発売日: 2018/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 1 x 25.7 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 176,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう