ポイント: 20pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月16日 水曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
3 時間 29 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り10点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
「ラー一族」 がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 6月18日 - 20日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバー傷み、折れ、色あせあり■天・小口・地傷み、シミ、やけあり■全体的に使用感がございますが、本の中身は良好です。■付属品等ある場合は記載がございます。■帯の記載が無い場合は欠品しております。■複数購入での送料割引は行っておりません。■ご注文確認後、水濡れ防止にて丁寧に梱包し、迅速に発送させて頂きます。■配送形態は、基本的に日本郵便のゆうメールのみとさせて頂きます。但し、重さ、サイズ、金額によりゆうパックでの配送となる場合がございますので、予めご了承下さいませ。ご不明な点がございましたら、メールにてご連絡下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「ラー一族」 単行本(ソフトカバー) – 2019/11/26

5つ星のうち4.6 62個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥202

よく一緒に購入されている商品

  • 「ラー一族」
  • +
  • レムリアの王 アルタザールの伝説
総額: ¥5,280
ポイントの合計: 53pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ラー一族である「宇宙連合司令官リィーウールー」「シャンバラ神官ラ・ムー」「瀬織津姫」。3人の熱きリーダーたちとの最新チャネリングメッセージ!原初宇宙からのナビゲートで“幻想の無限ループ”から脱却せよ!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ラリア
ラリア熊野。弘前市生まれ。チベット仏教を学ぶ。東京でのOL生活を経て、岩木山の麓、弘前に戻り、音を使ったヒーリングを始める。現在、東京と弘前で、「アセンション・ライトワーカー・ヒーリング講座」を開講中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ ヒカルランド (2019/11/26)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/11/26
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 301ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4864718245
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4864718240
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 62個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
62 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年7月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 識別力を使いながら読んで下さい。
ユーザー名: 祖、日付: 2020年7月6日
この本は、本当5割嘘5割な感じです。

最初に申しておきますが、
  『宇宙戦争は終わっていません』
現在も戦争中です。私達は人質です。
この本は、当たり障りの無いことだけを伝え、核心に近いことを敢えて反らしています。

ちなみに、筆者の一族、ラ・ムーは一度闇堕ちしてます。アトランティスの時代で、アルタザールと出会っていた頃の話です。
4本指のシリウス人はラ・ムーを置いて地球を去りました。ラ・ムーは一人地球に残り、たくさんの地球人と交配しました。それを繰り返す内に、正気を失いました。アルタザールに止めを刺され、絶命しました。
その後、ラ・ムーの魂は一度分解され、新しく生まれ変わったのですが、この地球にいる以上、何回も転生し、その度に闇の勢力のプログラムを受けています。特にラー一族に力があるのは本当なので、インプラントも多く埋め込まれたのかもしれません。それもあり、浄化した筈の過去の記憶がよみがえり(闇の勢力に唆された可能性もあります)、宇宙人を憎んでる節があります。ですが、これもプログラムです。著者自身分かっていないと思いますが。。著者はその娘ですが、記憶は血にも刻まれます。

現に、自分が「天照だった、瀨織津(ちなみに、瀨織津はドラコニアンだと言われています)だった、イエスだった、マリアだった、ジャンヌダルクだった」と言っている時点で、記憶が混在し、引き継がれています。

記憶が引き継がれるケースや何々の生まれ変わり(有名神や仏、天使、宇宙人、精霊等)は実際にある話で、全然珍しくありません。
というか、全人類は何らかの宇宙存在の生まれ変わりです。全て宇宙から生まれているので、関係ない人一人もいません。

自分の血を誇りに思う一族は、別の血が混ざる事を極端に嫌います。闇側のドラコニアンやレプティリアンの思想です。

宇宙戦争が終わったと本気で思っている方は、少し回りを見て下さい。世の中で起こっていることのどこが終結しているんですか?
虐待、貧困、戦争、災害等、、、目を覚まして下さい。

ここが天国で、私達は悟っていて、意識を変えれば幸せになれる。。

意識を変えれば現実が変わるのは事実です。
神社に行ってお願い事が叶う事がありますよね?あれは、神社の神が叶えたのと、自分が叶えた、の2パターンがあります。

しかしそれは、その人だけにしか影響ありません。自分さえ幸せなら満足ですか?

ちなみに、神社にいる神は宇宙戦争の事を知りません。神だけではなく、精霊もその類いです。私たち人間と同じ、マトリックスの中に閉じ込められた存在だからです。だから、私たちが何でこんなに苦しんででいるのかも分かっていません。神社は闇側と光側、両方あります。

輪廻転生システムは、8割乗っ取られています。ほとんどの人は輪廻転生を″選ばされます″。闇から、そう唆されます。

過去世の記憶は、不都合だから消されます。

決して、『今世の人生を楽しむためではありません。』

記憶があれば余計な苦労はしなくて済みます。
光の存在たちは苦痛や苦労が魂の成長に『不要』だと知っています。
もし、苦労は必要だという光の存在がいたら少し疑って下さい。

ちなみに、神社の神は人間がどうしてこんなに苦労しているのかわかりません。地球解放にも関わっていません。

時々、「頑張っている人にしか強い加護が与えられない」とか、よく分からないことを言う人がいますが、関係ありません。
その時々で必要な加護は与えられます。
大事なのは、″求める″ことです。
『求めよ!さらば与えられん』とは真実です。

『自分の意識を変え、他のライトワーカー達と意識を統一する平和瞑想をして豊かな世界を創造する』、それが″真のライトワーカー″です。

著者は本物のライトワーカーをうたっていますが、どこがそうなのでしょうか。
集団瞑想の大事さを全く理解していません。

『戦争が終わった』と言っている時点で、闇の憑依を受けています。
この本は、去年の11月頃に出ていますね。
今年の1月、4月、6月は本当に危ない時期でした。現在は、4月、6月の世界同時瞑想が上手く行き、大きな山を越えたのは事実ですが、『戦争は終わった』なんて、妄言です。盲人が盲人を導いています。

そもそも、前提として、ソース(宇宙のセントラルサン)は意図ぜず闇を生み出しました。
闇と光は友達ではありません。
闇の勢力もエネルギーですから、様々な姿に化けることができます。私達が『◯◯神だ!』と言えば、本当にその姿になります。
魂は元々光なので、光側の存在の方が私達はイメージしやすいのです。

代表的なのは、閻魔大王です。あれは闇側のアルコンです(闇の勢力は全てが悪いわけではありません。中には、他の大天使に説得され、闇側から光側に転じた者もちゃんといます)。

有名な霊能力者やチャネラーは騙されている方が多いです。これは日本でも、そうじゃなくても言えることです。

それにここが本当に天国なら、税金を払って生活しているのはおかしな事です。
天国に税金はありません。

真実を知ろうとしないのは、″信じているから″、ではなく、ただの″怠慢″です。
世の中に出ているスピリチュアル本を鵜呑みにせず、霊的真理を学んで下さい。

死ぬのが″怖い″と思うのは人間だけです。
宇宙人たちは″死ぬ″という概念ではなく、ただ、肉体を乗り替えるというだけです。一つの肉体で1000年は生きています。

ここで″おかしい″と思いませんか?

彼らは死ぬことに対して、恐怖心が無いのです。死に対して、本来、苦痛や恐怖は無い事を知っているからです。

なら、何故人間だけ恐怖心をもっているのか?

これこそが闇のプログラムだからです。
闇は私達に死は怖く、痛いものだと教え込みました。
悪いことをしたら地獄に落ちる、だから良いことを沢山しなさい。と言いました。

一番、悪いことをしているのは誰なんでしょう?

私達の神性を冒涜しているのは誰なのか?

よく考えて下さい。

ここで、地獄がないなら本当に悪いことをした人はどうなるの?ですが、
その場合の選択は二つです。

一つは光を受け入れ改心する。
もう一つは、光を拒絶し、絶対に受け入れない者は銀河のセントラルサンで分解される。
このどちらかの結末です。

宇宙では死んだ魂は、好きな星に転生できます。

ならば何故、私たちは地球にだけ転生しているのでしょう。。
地球から出られないからです。

希に、出られる存在もいますが、神仏でさえ捕まっているのが現状です。

それな、死んだ魂が一ヶ所に集められているのは、かなり異常です。
この地球だけで行われていることです。

ちなみに、閻魔大王は闇の勢力が化けた存在です。闇も神の姿に化けることは可能です。エネルギーなので。。

見抜くことは難しいです。
私たちは神の姿をしたモノを疑う習慣がないからです。
『疑うことは、悪いこと』だと教えられてきたからです。

確かに疑い過ぎるのは良くありません。が、
『疑わない=良い事』ではありません。
闇はこの事を利用して、私達の盲点をついてきます。

宇宙人の話がありますが、光の勢力が全人類及び惑星地球の解放を行っているのは真実です。今現在も行われています。知らないだけです。
筆者が言っていることは、その光の勢力達が「イベント後」に会いに来た(ファーストコンタクト)時に、私達が拒絶し、敵意を抱くように唆しています。
今、本当に注意すべきは闇の勢力の″策略にはまらない″事です。

アセンションはありますが、その前に「イベント」と言うものが来てからです。
しかも、本物の光の勢力がアセンションの計画の詳細を漏らすことはありません。これは色んな考えの光の存在でも同じです。闇の邪魔が入りますし、何よりその人自身が闇の攻撃を受けて危なくなるからです。それを考慮して、作戦は漏らしません。

アセンションに関しては、本当にアセンション出来る時期がありました。それが、2012年です。その際、闇の手から惑星地球を奪還する作戦が現実に実行されようとしました。
しかし、トップレット爆弾と言うものが見つかり、私達人類の安全を考え断念しました。
アセンションに関しては、常に作戦が調節されています。

アセンションが無いといっている方は、″無い″と自分が信じてるだけか、本物の情報に辿り着いていないだけです。水面下で実際に行われている事を知ったら、それを疑うこと自体間違いだと分かると思います。

今既に地球のアセンションが完了しているなら、私達は消えてしまいます。
なぜなら、あまりにも波動が低く、アセンションした地球に対応出来ないからです。

アセンションプロセスは、「イベント」が起きてから開始されます。闇の勢力がまだいる危険な状態では絶対に起こりません。トップレット爆弾というものを作動され、地球自体吹っ飛びます。地球の回りにいる銀河連合も巻き添えになります。

トップレット爆弾は、私達の魂まで粉々にします、輪廻転生どころか、石ころから始める事になります。なので、今の段階ではアセンションプロセスの開始はあり得ません。

私たちは宇宙でいえば、光の仲間です。神も人間も同じです。
闇は、私たちに″外側にいる神″を崇拝させることで私たちの持つ神性を失わせました。

正解は、
『私たちも神である』が正しい答えです。
これは、おこがましいとか傲った考えではなく、事実です。

闇が2万6千年間封じてきた″真実″です。

私たちも神なら、私達を管理する存在がいるのはおかしくないですか?

見せかけの光は、ひどく優しく、私達を諭します。

しかし、
本物の光は強烈で洗練されています。
見分ける心眼を養って下さい。

意識を外に向けていては、いつまでも洗脳の檻の中です。

自分の内側に意識を向けて下さい。
この先は、自身の神性を信じるようにして下さい。

ほとんどの人は、自分の神性を軽視しすぎです。
唯一信頼できるのは結局、自分のインナーセルフやハイヤーセルフのみです。
手始めにインナーセルフから交流して下さい。

インナーセルフは貴方の唯一の審神者です。

もう間もなく、2万6千年間続いた宇宙戦争がやっと終わります。

″本物の神″に帰還する準備を始めて下さい。

ポールシフトがあと5年後に本当に起きますが、その後は、4次元から下の次元は消滅します。残る事はありません。
占星術が得意な人なら分かると思います。
星の巡りがそうなっています。
ポールシフトの事が分からなくても、″何かが起こるであろう″というのは予測できるはずです。

地球に関してだけ言えば、ポールシフト後は3次元から4次元は消滅します。
引き継がれることは決してありません。
ただ、別の惑星では3次元を経験出来る星はあります。ですが、地球とは違います。地球は、5次元になります。

ほとんどの人は楽しいことだけに目を向けがちですが、これから自身と世の中で乗り越えなければならない問題が必ず浮上してきます。

それは、今まで解決すべき事を見てみぬフリをしてきたからです。脅かすわけではありませんが、逃れることは誰も出来ません。
自分で出したエネルギーの責任は自分が取ることになります。

何もせず状況が良くなったわけではありません。見えないところで力を合わせタイムラインを動かしたライトワーカー達がいたから、現在の未来があるのです。

私達はつい最近まで、滅ぶ未来にいました。いずれ証拠が出てきます。今は闇に意図的に隠されています。
それが現実にならなかったのは、『集団瞑想』で意識を統一し、タイムラインを動かしたライトワーカー達のお陰です。

ライトワーカーに関しては、″こうしたら本物″とは言い切れません。
実際、本に書いてあるような事をしているライトワーカーでも、自分は光側だと信じていますが、実は、闇の教えを広めていたりする方も本当にいます。

宇宙人が人間のDNAを操作して人間をうみだしたのは本当です。実験のためにしました。

魂の成長に苦しさや辛さは必要ない。宇宙の常識です。
そもそも、カルマやエゴは誤った考えです。
闇の勢力が私達に強いったプログラムです。
本来、魂は『善』です。私達に罪悪感やトラウマを植え付け、感情体を支配してきました。今は、感情体を癒すことが大事です。
『コマンド771(セブン、セブン、ワン)』と3回唱え、20分から30分は横になっていて下さい。プレアデス人がヒーリングの手助けをしてくれます。

闇は自分達に対して、どうでもいい情報には無反応です。
しかし、闇にとって本当に不利な情報を伝えている人は常に攻撃を受けています。
これだけ光の事を伝えても闇の攻撃を受けていないのは、どういう事なのか?

愛があれば、全てが許されるわけではありません。闇の勢力がこれまでにしてきた事を、私達はずっと見てみぬフリを続けてきました。この本は、あまり闇の事を言ってませんね。

上部だけさらって満足する時代は終わりました。

感動するのは勝手ですが、のめり込み過ぎないようにして下さい。

こう言っては何ですが、闇の勢力も必死です。今が正念場だからです。敗北は決定してますが、それでも足掻きます。
「イベント」がおきたら、自分達は消滅すると知っているからです。

最近のスピリチュアル本は、嘘を見抜くのが難しくなりました。
昔に比べ、嘘に本当を混ぜる割合が多くなったからです。
それだけ、″おかしい″と思う人達が増えたということだと思います。

世の中に出回っている情報には、十分注意して下さい。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
81人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 本当に凄い本です!!
ユーザー名: ぷーたん、日付: 2019年12月20日
本当に凄い本です❗
今までこのような本はなかったんじゃないでしょうか?
私は読んでいるうちに胸が苦しくなって泣き出してしまったところがあります‼
この本には自分の胸の奥を揺さぶるエネルギーがあります!
是非、読んでいただきたいと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 瀬織津姫
ユーザー名: M .Ito、日付: 2019年12月12日
とても府に落ちる内容です。見方のよっては全く別に見る方もいるでしょうが、愛は全てと見るなら一人でも多くの人がアセンションする事を願っているものと感じます。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告