「マルモのおきて」 DVD-BOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 25,799
通常配送無料 詳細
発売元: Japan Ec
カートに入れる
¥ 25,800
8pt
通常配送無料 詳細
発売元: カニゾウネット【こちらをクリックするとその他の商品が見れます。】
カートに入れる
¥ 25,800
通常配送無料 詳細
発売元: A&T トレジャーSHOP
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「マルモのおきて」 DVD-BOX

5つ星のうち 4.9 33件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 25,800 通常配送無料 詳細
ポイント: 10pt  詳細はこちら
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Happy-Storeが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 「マルモのおきて」 DVD-BOX
  • +
  • フジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥27,638
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 阿部サダヲ, 芦田愛菜, 鈴木福, 比嘉愛未, 小柳友
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 7
  • 販売元: ユニバーサルミュージック
  • 発売日 2011/09/21
  • 時間: 570 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 33件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0059X6PI4
  • EAN: 4988005675552
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,185位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

□特典映像:155分の大ボリューム収録!
○ムックの"技&ハプニング"集
○「マルモのおきて」メイキング
  ●特報!マルモリニュース!!
  ●マルモリソング COUNT・DOWN
  ●マル・マル・モリ・モリ! ヒットへの道
  ●クランクアップ
○スペシャルインタビュー
  阿部サダヲ/芦田愛菜&鈴木福/比嘉愛未/世良公則
○予告集
○告知集
○PRスポット集
 
□初回生産限定封入特典:家族スタンプセット&ぷくぷくシール


双子と犬と男による、笑って泣けて最後に心温まる、
今までに見たことのない新しいホームドラマ!大ヒット御礼!
主題歌も大ヒット!待ちに待ったDVD化決定!!


【ストーリー】
阿部サダヲさんが演じるのは、文具メーカーのお客さま相談室に所属する独身アラフォー男・高木護(まもる)。親友の死をきっかけに、親友が男手ひとつで育ててきた双子の子供を引き取ることになります。
そして、 その護と一緒に暮らすことになる幼い双子の姉・薫役に挑むのが、連続ドラマ初主演となる6才の天才子役・芦田愛菜ちゃん。
両親をなくし、双子の弟・友樹(鈴木福)と共にたくましく生きようとするしっかりものの明るい女の子を演じます。幼い双子に振り回され、様々な困難を乗り越えながらいつしか本当の家族になっていく護と薫と友樹…と、ここまでは感動ストーリーですが、ひとつだけ普通とは違うところが。
それは、護と双子と共に生活をすることになる犬のミニチュアシュナウザー・ムックが、人間の言葉をしゃべること。
ムックは、双子がひょんなことから拾ってきた犬で、両親をなくした幼い双子を優しく見守る一方で、親代わりとなる護には厳しく、時には励まし、時には説教をすることもある頼もしい存在になっていきます。
犬が話し始めたと自分の精神状態を疑う護。しかし、ムックは幼い双子のヒーローとして家族の中心的存在になっていきます。
ムックがしゃべることは、家族以外には秘密。もちろん外出時などの外では絶対に話してはいけないという "おきて"があるのです。
『フリーター、家を買う。』(2010年10月12月)のスタッフがお送りする、双子と犬と男による、笑って泣けて最後に心温まる、今までに見たことのない新しいホームドラマ『マルモのおきて』!


「マルモのおきて」
2011年4月24日~ 7月 3日 フジテレビ系放送(全11話)
全11話収録・DVD7枚組/本編557分/特典映像155分/カラー/片面1層(特典Discのみ2層)/16:9/ドルビーデジタル・ステレオ

【出演】
阿部サダヲ 芦田愛菜 鈴木福 ムック(ミニチュアシュナウザー)/比嘉愛未 小柳友 千葉雅子 外岡えりか(アイドリング!!!)・滝沢沙織 伊武雅刀 世良公則他
【脚本】 櫻井剛 阿相クミコ
【音楽】 澤野弘之、山田豊
【主題歌】 「マル・マル・モリ・モリ!」薫と友樹、たまにムック。 (ユニバーサルミュージック合同会社)
【編成企画】 瀧山麻土香、水野綾子
【プロデューサー】 橋本芙美
【演出】 河野圭太 城宝秀則&

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

双子の姉弟と独身アラフォー男、そして人間の言葉を喋る犬の奇妙な共同生活を描いたホームドラマのBOX。高木護は学生時代の親友・純一郎と再会し、彼が男手ひとつで双子の子供たちを育てていることを知るが…。全11話を収録。特典ディスク付きの7枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 「どんな名優も動物とこどもにはかなわない」という言葉がありますが、個性的な役が多い阿部サダヲが平凡でお人よしなサラリーマンを自然に演じているのが凄いと思いました。天才子役といわれる薫役の芦田愛菜ちゃんはもちろんの事、友樹役の鈴木福くんもけなげで、そしてあの犬のムックは本当によく訓練されているのにはビックリしました。無駄な配役というものがなく、それぞれの役者が自分の役を誠実に演じていて好感が持てました。

 また、脚本と演出が丁寧なのにも感心させられました。しかし、さすがのフジも子役2人が踊って歌うエンディングテーマのヒットは意外だったようで、それは発売元がポニーキャニオンではなく他社からの発売だった事が証明しているでしょう。

 せっかく素晴らしいドラマだったのに、フジテレビの「打倒!仁〜JIN〜」には辟易(へきえき)させられました。番宣は通常ドラマがスタートしたらやらないのがどの局も通例ですが、なんと最終回の前に、特番までオンエアーするという迷走ぶり。その成果もあって5年ぶりにキムタク「ヒーロー」以来の高視聴率だったとか。視聴率ってそんなに大事なんでしょうか?けれど、そんな局側のもくろみなど関係なく、良質な人情コメディドラマでした。しかし、阿部さんってホント!芝居が巧いなぁ〜。愛菜ちゃんいわく「阿部さんのアドリブが面白い」って言っていたし、やっぱり舞台歴が長い人は、良い芝居をするのでしょう。今から発売日が楽しみです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hiro 投稿日 2011/11/19
Amazonで購入
ドラマ、毎週家族揃って楽しく見てました。
阿部サダヲさんの大ファンなんですが、本当に阿部さんは素晴らしい役者さんだと思います。
マルモ、薫、友樹、ムック、クジラの親父さん、あやちゃん、あけぼの文具のみなさん…みーんな大好きです。暖かい気持ちになれるいいドラマに出会えて本当に良かった。
DVD-BOXはちょっと高いなぁと思いましたが、買って良かったです。おまけで、ドラマでも登場したあの家族スタンプが付いていて感動しました。勿体無くて使えません!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
子役と犬って…フジの戦略か!
とか言いつつ
阿部さんの演技が気になったので観てみたら、
まんまとはまってしまいました。

観る前から、偏見持つべきじゃなかったですね…
心から反省しました。

阿部さんて、コミカルな演技ばっかりじゃないんですね…!
切なげな表情や子供たちを慈しむ表情を見て
本当にびっくりしました。

子役のお二人も天才子役と言われるだけあって
ただ可愛いだけじゃありませんでした。
すごいなぁ、とただただ感心…

ストーリーもとても良かったです。
久しぶりにちゃんと中身のあるドラマを観たように思います。

このドラマは、可愛い子役と犬と人気個性派俳優を
みるためだけのドラマじゃ決してないですよ!

マルモを観る前の私のように偏見持っている人
絶対いると思うので、そこは念を押したいです!
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大寺萌音 トップ50レビュアー 投稿日 2011/7/4
がんで亡くなった親友が遺した双子が離れ離れにされることを見かねて、二人を引き取って育てることになった平凡な独身サラリーマンと双子のほのぼのとした生活を描いている。

血の繋がらない大人と子どもが一緒に生活をすることで、絆を作り上げていくという設定は珍しくない(例えば『ALWAYS 三丁目の夕日』『ニコニコ日記』など)。また、双子やしゃべる(?)犬こそ少し変わっているが、それぞれのエピソードも、特別に新しいということもない。
それでもこの物語が人を引きつけてやまないのは、阿部サダヲさん、芦田愛菜ちゃん、鈴木福くんを中心とした俳優陣の好演と全体を通して描かれる人の優しさ・温かさだろう。
阿部さん演じる少し頼りないが、人の善さがにじみでているマルモ(護)、愛菜ちゃん演じるしっかり者の姉・薫、福くん演じるおっとりしていて優しい友樹の3人が力を合わせながら新しい家族になっていく姿は、いじらしくも愛おしい。また、現実社会ではあり得ないほど、彼らを取り巻く人たちに善意溢れる人が多いのだが、どこかでそれを許せてしまう不思議さがある。
そして、日々の「生活」の中で、様々なことを一つずつ積み上げていくことが、家族を成り立たせる最も大切な事であることを改めて感じさせてくれた。
心に、“熱さ”ではなく“温もり”をもたらしてくれる作品である。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック