通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 300 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【帯付】【保障付】丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆迅速に対応致します。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。使用感があまり無く、良好な状態です。Amazonコンディションガイドに従い「良い」には書き込みがある場合もございます。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「マイホームの常識」にだまされるな! 知らないと損する新常識80 単行本 – 2013/3/29

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 93

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

キャンペーンの詳細はこちらまで。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「マイホームの常識」にだまされるな! 知らないと損する新常識80
  • +
  • 買ってはいけない家と土地
  • +
  • 新版 家を買いたくなったら
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 120pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

これまでの「マイホームの常識」が常識ではなくなっています。
「低金利はマイホームの買いどき」なのでしょうか?
「インフレで不動産価格が上がる」のでしょうか?
「住宅は消費税の増税前に買わないと損」なのでしょうか?
「高齢者は賃貸住宅を借りられない」のでしょうか?
「家賃はドブに捨てるようなもの」なのでしょうか?
「木造一戸建てよりマンションの方が長持ちする」のでしょうか?
業者のセールストークに使われる「通説」に対して
不動産のプロが「ホント」か「ウソ」かを判定、
「マイホームを買うべきか、買うならいつ、どんな物件を、どうやって?」
―といったことをやさしく解説します。

〈目次〉
第1章 家は「買う」もの?「借りる」もの?
●賃貸事情とローンに関するウソ・ホント
第2章 よし、買おう! と決めたら知っておくべき
●住宅価格と契約に関するウソ・ホント
第3章 どこに住むのが便利でお得?
●場所の選び方と地価に関するウソ・ホント
第4章 絶対に欠かせない設備には何がある?
●家の仕様や保険に関するウソ・ホント
第5章 夢の庭付き一戸建て! 注意すべきポイントは?
●一戸建ての価格と寿命に関するウソ・ホント
第6章 一戸建てよりマンションの方が気楽かも
●マンションの管理と維持に関するウソ・ホント
第7章 リサイクルとカスタマイズが「時代」でしょ!
●中古の価値とリフォームに関するウソ・ホント
第8章 手放すその日、愛すべきわが家は売れるのか?
●中古市場の見通しに関するウソ・ホント

〈著者コメント〉
2013年以降の不動産市場は明白に回復します。
「金融緩和」「財政出動」「インフレターゲット」のアベノミクスが打ち出され、
株式市場は政権交代前からこれを好感、東証REIT指数も投資口価格を大幅に上げています。
「アベノミクスによるインフレで円安・株価上昇、次は不動産価格上昇へ?」といった
連想ゲームで、期待が自己実現して価格上昇する可能性があるのが興味深いところ。
マイホームを買う人にとって現在は、金融機関の競争に拍車がかかった「低金利の住宅ローン」、
住宅ローン控除をはじめとする「税制優遇の維持・拡充」など、
買いやすい条件が揃っています。
加えて「消費増税」の足音が聞こえ始めました。
一方、不動産市場はいま一大転換期。
少子化・高齢化が待ったなし、住宅はすでに800万戸近く余剰しています。
年功序列・終身雇用は崩れ、年金も満足にもらえるかわかりません。
こうした中、市場の構造そのものが根本的に変わってしまうのです。
本書は「マイホームを買うべきか、買うならいつ、どんな物件を、どうやって?」
といったことについて、業者のセールストークに使われるような「通説」に対し、
プロの視点から「ホント」「ウソ」を判定します。
最初からお読みいただいても、気になるところからお読みいただいても、
理解が進むよう配慮されています。

〈著者略歴〉
1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社である「不動産の達人 株式会社さくら事務所」を設立、現会長。
以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント"、第一人者としての地位を築いた。
国土交通省・経済産業省などの委員も歴任し、2008年4月、ホームインスペクション(住宅診断)の普及・公認資格制度をめざし、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会を設立、初代理事長に就任。
複数の法人を経営する他、TV等メディア出演 、不動産・経済セミナー講師、出版・執筆活動等、幅広く活躍中。
『絶対に後悔しないマンション購入術○と× 2012-13』(エクスナレッジ)他、著書多数。

内容(「BOOK」データベースより)

これまでの「マイホームの常識」が常識ではなくなっています。業者のセールストークに使われる「通説」に対して不動産のプロが「ホント」か「ウソ」かを判定、「マイホームを買うべきか、買うならいつ、どんな物件を、どうやって?」といったことをやさしく解説します。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2013/3/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023311731
  • ISBN-13: 978-4023311732
  • 発売日: 2013/3/29
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 401,554位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2016年5月1日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月31日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年10月4日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年5月8日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告