中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「マイホーム」賢い人はこうして買う!―夢をかなえる資金計画マル秘テクニック 単行本 – 2006/3

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,188 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

いよいよ念願のマイホーム購入! しかし意外とないがしろになっているのが資金計画。「あんな家に住みたい、間取りはこうしたい」などということばかりが先行して、気がつけば予算枠はどんどんふくらんだり、いざ契約という段になって、住宅ローンを決めるのにあたふたしたり、ということになりがちです。
ましてや今は、住宅ローンの種類も増え、かつてのように、だいたい決まった資金計画で購入するということではありません。しかも、金利はこれから上がっていく気配も。何も考えずにいたら、将来金利負担増で真っ青ということにもなりかねません。まさに「怖くて見ていられない住宅購入のマネープラン」がすぐそこにある時代なのです。
では、夢をかなえる資金計画はいかに考えれば実現するのか。本書はそれを、これまでの本になかったくらい、基本からていねいに解説していきます。家を買う前に、最低限知っておきたい必須知識満載の、必携の一冊です!

内容(「BOOK」データベースより)

著者たちが多くの住宅取得資金設計や住宅ローン選び相談などを受ける中で見えてきた、実際的なポイントを中心にまとめた本。実際に家を買うときに陥りがちな問題点や多くの読者が悩む点、長期的な判断のためにぜひ頭に入れて行動してほしいことなどを中心に整理し、知って役立つ情報もふんだんに取り入れている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 172ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2006/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569648096
  • ISBN-13: 978-4569648095
  • 発売日: 2006/03
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 508,123位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
4年前に家を買って、同じ著者の本が気に入ったので、この本も読んでみました。

うすうす感じていましたが、我が家は「身の丈」よりも大きな家を買いすぎたようです・・・。今、ローンの重みをひしひし感じています。

自分たちが家を買う前にこの本があればよかったのにと、悔しいです。

だからこそ、これから家を買う人は絶対に読んでから買ってほしいと思います。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 家を買うなら本格的に金利が上がる前だと思って、それなら急いで勉強しようと最近手当たりしだいにマイホームがらみの本を買っています。で、思い切りつまずいたのが住宅ローンでした。どの本も同じようなことが同じようなパターンで書いてあるばかりで、二度三度繰り返し読んでも今ひとつ理解できないのです。デザインの印象は簡単そうなのに、いざ文章を読んでみると堅苦しくて、読む人にどうにかしてわからせようという工夫が感じられない本が多すぎます。

 そこで手に取ったこの本は、ひと味もふた味も違いました。わからない人のわからないツボを見事についている感じ。どうにもこうにもチンプンカンプンだった住宅ローンというものが、頭の中でずいぶんスッキリ整理されました。いくつも実例が紹介されているのも、わかりやすさの理由でしょうか。この手の解説本は大センセイではなく、この本のように「素人感覚を持ったプロ」みたいな人が書くべきだとあらためて思いました。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
金融音痴の私&夫。この本を読んで、住宅ローンを組む場合に注意する点、利用する点などがよく分かりました。わが家の場合、夫婦ともども金融商品に疎いので、まずは基礎から…という人におすすめです。

資金計画も、無理のないように立てておけば、家を建てた以降の生活も明るい。とにかく読みやすさ抜群です!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告