¥ 2,700
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「ビートルズと日本」ブラウン管の記録~出演から関連... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

「ビートルズと日本」ブラウン管の記録~出演から関連番組まで、日本のテレビが伝えたビートルズのすべて 単行本 – 2017/4/22

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/4/22
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 3,942

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「ビートルズと日本」ブラウン管の記録~出演から関連番組まで、日本のテレビが伝えたビートルズのすべて
  • +
  • ビートルズ・ストーリー Vol.8 1969 ~これがビートルズ!  全活動を1年1冊にまとめたイヤー・ブック~ (CDジャーナルムック)
  • +
  • 真実のビートルズ・サウンド完全版 全213曲の音楽的マジックを解明
総額: ¥6,260
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

さらに深く、烈しく、濃密に──空前絶後のビートルズ本第2弾!!!
テレビの中の4人がここに劇的復活、ビートルズ番組完全リスト初公開


2016年に大好評を得た『「ビートルズと日本」熱狂の記録』の続編が登場!! 60年代のリアルタイムの日本のテレビ番組が、ビートルズをどう伝えてきたかをまとめた決定版!! ビートルズを取り上げた番組だけでなく、音楽番組、バラエティ、ニュース、ワイドショー、ドキュメンタリー、ドラマ、CMなど、日本のお茶の間で4人がどう放送されていたのか? 新事実満載、今まで見たことないビートルズのドキュメント本です。日本初公開の[ビートルズ「出演+関連」番組]全リストをはじめ、レコードからはわからない、知られざるビートルズ伝説が満載の画期的な1冊。

●60年代のテレビの中でのビートルズを時系列順に総まとめ
●ニュースやワイドショー、ドラマで4人はどう扱われてきたのか?
●美空ひばり、勝新太郎が歌った意外なビートルズ・ナンバーは?
●日本滞在中にビートルズが見たテレビ番組
●ビートルズ「出演+関連番組」全リスト

1964
日本で一番最初に放映されたビートルズ関連の番組は?/「放送を増やして! 」というリクエストが殺到した伝説のCM

1965
ビートルズと縁深い『エド・サリヴァン・ショー』放映開始/“旋風"の凄まじさをついにNHKが特集

1966
『時事放談』で論客が語り合ったビートルズの是非/奇跡の完全紙上再録! 『ザ・ビートルズ日本公演』60分ノーカット版の全貌

1967
世界初の多元衛星中継番組『われらの世界』。推定3800万人が観た番組は、どのような内容だったのか?

1968
前代未聞の放送事故が起こった『マジカル・ミステリー・ツアー』

1969
『スター千一夜』に登場したジョンとヨーコ/タイガースが語ったビートルズ

1970
ビートルズがイメージ・キャラクターになったステレオのCM/淀川長治が解説したビートルズの魅力

内容(「BOOK」データベースより)

空前絶後のビートルズ本第2弾!!!テレビの中の4人がここに劇的復活。出演から関連番組まで、日本のテレビが伝えたビートルズのすべて。さらに深く烈しく濃密に―ビートルズ番組完全リスト初公開。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 384ページ
  • 出版社: シンコーミュージック (2017/4/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 440164445X
  • ISBN-13: 978-4401644452
  • 発売日: 2017/4/22
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,207位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

『「ビートルズと日本」熱狂の記録』の著者による、その続編とも言うべき第2弾です。
今回は「テレビ放映」にスポットを当て、当時のテレビが何をどう伝えていたのかが克明にリサーチされています。
如何せん当時の映像記録そのものはほとんど残っていませんが、それでも新聞、雑誌、週刊誌等のテレビ番組欄やコメントを中心に徹底的な調査を行う、という著者のアプローチは前作と同じで、緻密で丁寧、とんでもない地道な努力の積み重ねの賜だと思います。
本当に頭が下がります。
 そんな中で、活動を通じて新たな発見があるのも、読者としては大きな楽しみになります。今回で言うと、来日公演の放送を家庭用ビデオ機材で録画したものが残っていた、というのが大きな衝撃です。(録画した方は著名人ですが、意外な方でした)
ライブ映像そのものは、今では気軽に見ることができますが、オン・エアされたもののリアルな記録は新発見です。この本でも、画像の一部を写真として見ることができますが、一曲毎に曲名のテロップが入っていたことなど、全く忘れていました。
 ビートルズに対する評価が定まっていなかった当時、今となっては的外れな議論や批判が横行していたこともよく判ります。
<ビートルズ・ファン=幼稚=無分別>
<アンチ・ビートルズ派=大人=正義>
といったス
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告